会社概要
船舶電装無線のスペシャリスト
陸上電気工事
商品案内
地球に優しい環境対策
石川電装のデータダウンロード 石川電装のBLOG(ブログ) eMailのお問い合わせ

環境対策を考える石川電装

大卒採用情報について高卒採用情報について中途採用情報について
ようこそ石川電装ホームページへ(^_^)/

各サイトもどうぞ、よろしくお願いします。では、まずは代表のコメントから↓

◎2020.5.28(木)久しぶりに青空の朝でした、気持ちがいいですね。今日は雨なしの1日になりそうで初夏の陽気のようです。今日は完了した沖底船の原価確認、落札船の情報収集などし夕方から一関道場での稽古に向かいます。土曜日は山形市でNPO法人知音さんの田植えに参加、日帰りなので。電装協会本部からは総会資料が届き、こちらに目を通して書面議決の返信を出します。

2020.5.27(水)今朝も小雨でしたね、今は上がってますが、。なんか梅雨のような毎日ですが、日中からはお天気は挽回の予報です。今朝は出社早々、近海船の船主さんのクレームがあったようで、対応したいと思いますが朝から気分も滅入ってしまいます。今日はみらい造船の営業窓口も落札船の対応で忙殺状況なのでこちら方面の進展は望めないので他の作業をしたいと思います。午後には船の関連会社の通夜がありお線香をあげてきます。

2020.5.26(火)久しぶりに会社の入り口を水洗いしました。ずっと雨だったので、乾いたのは久しぶりです。今日は引き続き宮城丸の仕様書を見たり雑用などです。それにしても北海道実習船の入札結果の連絡がこないです?、どうしたのかな。メーカーさんからも問い合わせが来てますが返事のしようがありません。今日は夕方から、みらい造船役員会ですのでこの件も含めて落札した船について詳細が分かると思われますので、待つことに。ニュースには都知事選に宇都宮氏が3度目の挑戦とありました、小池さんはまだ表明なしでお金持ちが出ると言ってますが断然こちらですね。どうなるのかな、コロナが都民のみなさんにどんな影響を与えているか興味があります。では、朝礼と、。

2020.5.25(月)あれ?、雨だな、今日から回復じゃなかった?。仕方なく二人で傘さし朝日課でしたが、出社したら雨はあがり陽が差してきました。気温も上がってきたので下ズボンは脱いでさっぱりしました。エアコン暖房も切り、窓をあけ扇風機を回しながら机に向かっています。今日は応援員増員の件を工場長たちに打診して手配、落札した宮城丸代船の仕様書読み、午後は顧問弁護士H氏事務所を訪ねて性悪船主さんの件で相談です。塩釜地区の船主さんですが、社長がホトホト困りはて二人で相談に行きます。せっかくお天気は良くなったのに気分は中々晴れませんね。今日は北海道実習船北鳳丸代船の入札があり、みらい造船が応札します。すでに2隻を落札しているのでこの結果も含めて明日以降協議が始まりそうです。そろそろ朝礼、おりましょう。

2020.5.24(日)久しぶりの稽古では二人でしこたま叱られて、清々して帰ってきました。1週間が終わったという感じ、久しぶりに味わいました。今日は出社したら修繕班のA君が出ており、第8共徳丸の作業で午後までとのこと、その後新船S−1006のチーフO君とS−1003のチーフT君が出てきております。こちらは大工さんとの取り合い部分の作業が終わったら上がるとのこと、ご苦労様です。みらい造船では午前11時からS−1003の進水式と昼食会、15時からはS−1013サンマ船の起工式です。私はドック役員として進水式だけ、社長は会社代表として両方に出席です。曇り空で太陽はまだ拝めないですが、雨は終わったようです。来週はお天気と気温も回復する予報です、東京なども自粛制限解除が明日とのことで、このまま平常の日常に戻っていくんでしょうか?、いろんな意見が飛び交ってますが確かな情報に耳を傾け自力で考えて進むしかなさそうです。ある意味、良い鍛錬になるかも知れません。

2020.5.23(土)2ケ月ぶりに今日は夕方から前沢道場で稽古となります。朝に少しだけ二人でやってはいるものの、どうなるのか不安です。ビシバシ叱られて汗を流してきたいと思います。モーニングさんは雨模様ですが昼前には名取へお帰りとのこと、気を付けてドライブお願いします。こちらは午後3時まではお仕事したいと思います、午前中には石巻からS電装の所長さんが来社され大切な話になると思います。みらい造船が宮城丸代船を落札したので、その電装作業について意見交換です。折しも今朝の河北新報にヤマニシの再建計画についての記事が載りました。うまくタイアップしあえればいいなあと勝手に考えてますが、どうなるか?。でも拝み倒すしかない状況ではあります。さて、朝礼、半分は休みですが返上して出てくる人も多そうな土曜日です。

2020.5.22(金)かもがやの花粉症がひどくビーコさんは朝日課お休みし、一人で久しぶりに気高第2グランドの上まで走ってきました。長い上り坂はゆっくり足元だけをみて何とか止まらずに完走、まだ大丈夫みたいです。帰ったらモーニングさんが巻き網船大師丸が水揚げしたばかりの本マグロの中落をもって来てくれ、豪華な朝ごはんとなりました。赤身で脂はないですが、うんまい!、ヘルシーな味でした。今夜は休肝日返上となりそうです。さて、ネット上は賭けマージャンの話題があふれてましたが今回は直接の任命責任者は大臣ではなく、内閣官邸ですので首相です。どう言う風に真摯に受け止めるのでしょうか。外は小雨、空は曇りで気温は今日までは低めのようで、工事部はなかなか作業しづらい日が続きます。早く天候が回復してくれるといいんですが、。昨日、みらい造船が宮城県の水産高校実習船「宮城丸代船」を落札したのでいろんな検討、情報収集に手を付けはじめます。先ずは工事部のマンパワー不足に目途をつけてやらないと現場の人達は大きな不安を抱くことになります。離脱者を出さずにに、みんなで笑顔で仕事ができる環境を何とかしないといけません。

2020.5.21(木)今朝も下ズボンをはいて出社してます、涼しいですね。雨は収まりどんより曇り空の木曜日、今日は宮城県の水産高校実習船の入札日です。みらい造船も応札しますが、どうなるでしょうか?。本命だったヤマニシさんは再建途上で参加できませんでしたので、何社が応札するのかな。ともかく25日までに合計3隻の入札があり、その結果は当地、当社にも大きな影響がありますので注視したいと思います。さて、今朝の魚市場は小商いのようでモーニングさん、「今日は暇だなあ、なにしてるかな」と市場に向かって行きました。こちらも上記の入札結果がでるまでは雑用などしながら窓際で静かにしてたいと思います。今朝のヤフーニュースで内田樹さんのコメントを面白く読みました。「あそび(余裕)のないシステムは脆弱だ」と言う話ですが、久しぶりの内田節、中々良いなと。今朝の毎日新聞広告にも「街場の日韓論」が載っていたので本屋で見つけたら買ってみることにします。(最近はなるべくメモしておいてamazon依存をさげたいなと)それにしても、米国T大統領は早くお辞めにさせていただきたいですね。この大切な時にWHOの分断とは。人の命より自分の選挙とは、あんまりです。世界中の英知を集めて連帯すべく働く立場の人です、米国版#ハッシュタグ、トランプを落とせ!とはならないのかなあ。

2020.5.20(水)昨日の夕方5時直前に官公庁船最後の1隻の見積を提出してきました。新潟のN氏の指導を目いっぱいいただき何とか終了、あとはドックの入札結果を待っての対応となります。本当は漁船ばかりでなく、このような船種や別の船級船もやれると設計や工事部の実力は上がるのですが、受注計画に無理があるので首をひねらざるを得ない状況です。ともあれ、一段落です。今日は昼前にS−1006沖底船の進水式なので、役員として参加してきます。お天気は生憎の雨で気温も低いので風邪に注意して行ってきたいと思います。今時、熱でも出すと面倒なのでなおさらです。工事部は新船チームがこの船の運転がこれまた無理な工程なので毎日残業で頑張っております。今朝の気仙沼港はカツオ船が2隻、ビンチョウとのこと、他には巻き網の大師丸がマグロを揚げているようです。サンマは夏の出港ですが、噂では8月20日の出港が先に延びるとの話も聞こえてきました、本当かな?。そうだとS−1005の建造チームは少し助かります。

2020.5.19(火)ハッシュタグ#で一応強行採決を止めたのは驚きでした。このままだと先々の選挙も危ういと判断でしょうか、それともほとぼり冷めたらまたぞろ採決に動けばいいと一時撤退を決めたのでしょうか。いずれにしても、国民の同意をとってなんて考えてはいないはずです。誰も気を緩めることはないと思いますが、。ブラインドの間から外を覗くと大荒れになってきました、モーニングさんも今朝はコーヒーをお休みでした。これしきの雨で休むの?と突っ込みを入れましたが、乗りませんでしたね。明後日も午前中まで降ってる予報で、工事部は大変です。外仕事は無理なのでやれることを進めるしかありません。私のほうは最後の官公庁船見積を仕上げて提出、午後は造船団地組合の定例会です。早くお天気が回復してくれるといいんですが、。東日本は悪天のようですので、みなさんもお気をつけてお過ごしください。

2020.5.18(月)今週はずっとお天気が悪く、気温も先週から10度くらい下がりそうです。体調管理には気を付けないといけなさそうですね。昨日は隣町の室根にお届けものがあり県境越えし、そのついでに川崎村の道の駅まで足を延ばしてみました。すごい混雑でビックり、すぐに戻りましたが全国でもきっと同じ様子があちこちであったようで、感染がどうなるか、やっぱり様子をみながら慎重に行動するようです。岩手も移動制限が全面解除となりましたが盛岡の次男坊たちも、もう少し先まで様子をみて行き来は控えましょう!と言ってきました。動けないストレスが知らない間に溜まっていますが、もう少し我慢でしょうか。さてニュースを見たら強行採決は少し躊躇し始めたようですし、桜の会を弁護士グループが起訴したこと、検察OBが法務省へ異議を提出したなど、明るい兆しの週明けとなりました。元気をだしていきたいと思います。今日は11時に遠洋船、第68清福丸さんが出港です、安全航海と豊漁をお祈りします。

2020.5.15(金)曇りで少し涼しい朝、九条小学校の前でキツネ君を発見、目と目があって少し停止、ビーコさんに促したら土手下に走りだしました。少し離れたらまたこちらを見ています。すっかり大人よりは若い青年くらいでしょうか、近隣の林が切り倒されて住みにくい世の中になったからなあ。その後のスロージョギング、稽古はいつものようにして出社、モーニングさんによると今朝はカツオ船3隻がビンチョウを揚げていて明日は市場休みなので今日、名取とのこと。こちらは出社したら6時に八戸へハイエースで出発した工事部2名のタイムカードが出社モードになっておりました。S−1005のサンマ船のアルミ構造物への電路作業で明日に帰ってきます。様々な電路アルミ材を加工して準備していたので穴あけ、溶接をして仕上げてきます。私のほうは午前中に顧問弁護士さんに与信の件でビーコさんと伺うことに、あとは見積作業を継続。今週も日曜日がお天気悪そうです、移動制限もかかっており大人しくしているようですかね。

2020.5.14(木)今朝も引き続きカツオ船がビンチョウを揚げています。お蔭でモーニングさんのご来店も早くなり、出社が忙しくなりました。カツオの群れも見えているとのことで釣りカツオの初物も近々でしょうか?。今朝は仕事のメールは特にないのでヤフーニュースを斜め読みしてました。元新潟県知事の泉田さん、自民党に入ったときは驚きでしたが今回の検察庁人事の強行採決に反対しある職責を解かれたと出てました。政党はこういう人を大切にしないといけませんよね、いつもオルタネータが元気でいる組織は強いと思いますが、。また国会前ではサイレントデモも始まったとも、駆け付けられませんが応援してます!。山場は週を跨ぎそうです。さて、工事部は新船チームのS−1006沖底のメンバーが毎日残業となっており、次の突貫工事が予想されるS−1005サンマ船のチームは電路、金具工事に入っています。気温も徐々に高い季節になりますので、十分体調に気を付けながら作業をお願いしたいと思います。

2020.5.13(水)6時45分に早々とコーヒーを完了し市場へ行くとモーニングさん。あっ、そうか今朝は一本釣りカツオ船の1番船の水揚げでした。でも、カツオはなくビンチョウです、いよいよ忙しい季節になりましたね、いっぱい稼いでください。こちら電装屋はあんまりカツオ船では仕事はありません、冬の地元でのドック中に修繕は済ませてくるので緊急か、小さな修繕くらいなのですが揚げたらすぐ出るので、とにかく急がせられます、サンマと同じです。気ぜわしいと言うんでしょうか?、でも港に活気は出ますね。コロナの影響はどうでるのか?、心配はみんなしてますが漁も値段もそこそこで推移するように期待したいですね。今朝もネット上では検察庁法改正が炎上してましたが、今日、明日にも与党は強行採決のようです。自民党の一員である前に政治家としての良心が発動することはないんでしょうか?、集団的自衛権強行のときから、ビーコさんとはこれに異を唱えなかった人と党には投票しないことにしました。どうなるのか?、。

2020.5.12(火)昨日よりは涼しい朝、ビーコさん歩きを希望したので小学校まで歩いて戻り、あとは合気道の柔軟体操と四方投げのお稽古でした。朝カレーをかけこんで早めの出社、余裕の朝です。今日は新潟造船で建造してた遠洋船第7光洋丸さんが10時に接岸の予定、普通なら祝いもちまきや船内見学など賑やかになるはずですが、コロナのため船内乗り込み禁止、お祝いも各社から1名にしていただきたいとの連絡。仕方のないことではありますが、残念ですね。午後は、みらい造船でS−1002第86若潮丸(199トンイカ釣り船)の進水式です。こちらもセレモニーのみでお祝い会はありません。会社からは社長が出席ですが、造船所役員として私にも参加要請がきたので久しぶりにネクタイを締めてみます。ネット上では政権、特に首相の検事総長人事への介入への大反対があふれてますが、NHKの報道ではあまり見かけません。移動自粛ですから以前のように国会を取り囲む人は集まらないと踏んでいるのか、やりたい放題です。何としても断念させるよう世論を結集するようです。

2020.5.11(月)昨日は全員お休みできたようでした、良かったですね。4月からの働き方改革?、時間外作業の制限遵守が私たち中小企業にも適用開始となりました。平日残業と休日(日曜以外)残業は月42時間以内(年6回までの超過はok)、平日+休日+日曜日の合計が月80時間以内(1回でもOUT)、年間合計で500時間以内の3つの縛りの一つでも違反すると法令違反です。全員の時間外作業表を総務さんが毎週張り出しますが、一目でこの3つの状況が見えるグラフをお願いしたら総務さん、ちゃんと作ってくれました。各自も工場長など管理する人にも一目でわかります、ありがとうさんです。造船電装で効率的な作業の仕方や実例などあるようでしたら、是非見聞して取り入れたいなと思っていますが、どこからもそんな情報は入ってきません。現状はどうしても労働集約型になっていますが、欧米、近隣アジアの先進地域と比べて日本の仕事効率は低いですからね。なんとか適正な労働時間でやれるようにしたいのですが、。さて、今週も工事部は忙しいですね、近海船も切り上げが始まりましたので修繕班も掛け持ちで頑張るようです。とにかく事故、怪我なく1週間を!です。

2020.5.9(土)書き上げて更新するのを間違いリセットを押したのでなくなりました。みなさま、よい週末を!

2020.5.8(金)快晴の金曜日、町場の桜はみんな新緑となり八重桜も散り始めました。昨日から飲食店の規制も解除となり、少しづつ経済は戻りはじめるのでしょうか?。隣の岩手では学校もはじまり、良かったですね。それでも県境を越えての移動は自粛のようですので、私たちの合気道の稽古参加はまだ先のような感じです。今日の地元紙にサンマ船の母港への帰還要請を県が出したことについての批難が載っていました。先日の漁港利用協議会での協議ではサンマ艤装が目前に迫ったこの時期に今年の帰還はあり得ないので、来年以降のお願いごとだと言うことになったはずですが?、どうして船主さんたちに通達しちゃったのでしょうか?。事前に話をすることなく紙切れ1枚だと憤慨するのはもっともの結果です。まずい対応でしたね、。今日は雑用しながら、ドックからきた仕様書を見てみることにします。

2020.5.7(木)青空ですが冷えた朝でした。連休も終わり今日から仕事開始です、みんな少しは休めたようですから足元、手元を注意しながら仕事モードに切り替えるようです。私は9時から気仙沼清掃業組合さんにビーコさんとご挨拶に伺います。震災前は魚市場の排水処理などもやっていたときに、本職の組合さんにはお世話になっていました。久しぶりに表敬訪問、同年性のK氏は今は理事長を降りてますが今日はお会いできそうです。午後は社内経理部のミィーティングなど、。新潟のN氏のお蔭で見積船のほうもとりあえず一段落、あとは造船所の応札結果により対応となります。連休中は庭、家の周りの草刈りをと思ってましたが手をつけなかったので合間を見て草刈り機械でさっぱりさせたいと思います。宮城県、気仙沼も休業自粛を解除となりましたが、どのように進むのでしょうか?。学校は月末までお休み延期のままで、順序が逆だと前川喜平さんなどは批判してます。ちぐはぐで先行き不透明なままですが、感染が収束に向かっているのならうれしいことです。

2020.5.6(水)3日間お休みして工事部T君がS−1003のブリッジの大工さん関連の作業で2時間くらいの出勤のようです。わたしとビーコさんは昨日は地元の徳仙丈山に散策して、車の脇で賞味期限切れのカップラーメン、チーズ、なんかでお昼を食べあとは読書をして午後2時過ぎに帰宅でした。いつか開こうと思っていた中村哲氏の「ダラエ、ヌールへの道」、やっと持ち出してアフガンで凶弾に倒れた氏の話を読み始めました。すごく慎重かと思えばふてぶてしい1面を合わせ持ち、普通のNGOや国際慈善団体とは全く異なる独自の支援を進める手腕はすごいです。今日も少しは読みすすめたいと思います。今日は孫のHちゃんを連れて再度徳仙丈へ、周遊コースがあり本吉側から山頂へ向かいます。1時間半くらいなので丁度よしかな。お天気は曇り、雨さえなければ大丈夫です。では、そろそろ退散します。

2020.5.2(土)何とか明日3日から5日は工事部はみんなでお休みできそうです。S−1003の試運転を乗り切り、S−1006沖底船の残業が伸びてきましたが区切りが大切、休めるときは休暇をとりましょう!。市場は明日から6日までお休みで、モーニングさんは今日のお昼ころに名取へ向かうそうです。こちらは最後の1隻の見積でNコーチからの指摘事項を各メーカーに確認して作業を進めます。今日中の提出はどうでしょうか?、明日からは完ぺきに各社お休みなので7日以降となってしまいます。それも仕方ないかなあとは思っていますが、。今日は気温が相当上がりそうですね、他の会社は休みはどうなってるのかなあ?、みらい造船はやっぱり3,4,5日が全休で6日は旧木戸浦チームは出るとのこと。深残業の中堅若手もちゃんと休んでください、体を壊したら何にもなりません。では朝礼です。みなさん、良い連休を!

2020.5.1(金)春霞の5月の朝、気温は高めで小鳥たちのさえずりが響き渡り、ビーコさんは思わず凄いなあ!でした。港町のモーニングさんもこれで目を覚ましたとのこと、春は盛りです。昨夜はOBのKさんが届けてくれたタラッポ(タラの芽)の天ぷらでお腹のほうでも春を楽しみました。工事部はは昨日はS−1003が予行、公試運転の準備が完了したので18時台に帰ってきました。若しかしたら少しは連休ができるかも知れません。また、今朝は7時少し前に会社へ電話が入り、N丸の船頭さんから魚を取りに来いとのことで社長が軽トラで行ったら、でかいメジ鮪が荷台にドント5本でした。「あれー、どうすっぺ?」隣の鉄工所さん、胃袋の大きい親戚さんに電話して3本は行き先が決定、残り2本をおろしてみんなで分けることになりました。(めでたし)メールをチェックしたし、ヤフーニュースは前川喜平さんとサンダース氏の記事を読み、うんうん。こちらは今日、明日で官公庁船の見積に決着をつけるべくやってみます。

2020.4.30(木)今日で4月も終わり、明日から五月(さつき)。でも全然そんな気分ではないですね。連休に入っているのに電車も高速もガラガラ、走らせているJRの方々が気の毒になります。休業要請で全国のそして気仙沼でも多くの方、会社が大変な思いをしています。今朝のニュースで更に1ケ月くらい自粛期間の延期と言うことにほぼなると報じられました。収入のなくなっている人たちへの補償は?、ほんとに1ケ月で済むのか?、どう収束させる手段を講じるのか(今までの方法では約束は守れていない)をセットにして説明してくれないと不安が膨らむだけではないでしょうか。。おっと間もなく朝礼タイムが近づいてきました。気仙沼は薄曇り、会社は通常営業、昨日も工事部は残業で中には20時過ぎの人もおりました。体も気も休まらない連休になりそうですが、S−1003がとりあえず走ってしまえば休めるといいのですが、。では、体温計を持って下に。

2020.4.29(水)昭和の日と言う祭日もあり。連休の入りもありでお休みの多い市内です。市場もお休み、でもモーニングさんは帰宅せずに気仙沼に居残りです。こちらは修繕船でA君、新船チームS−1003,1005のメンバーが全員出勤です。私は漁業取締船入札デスクワークの残もあり出ております。事務所は社長と私だけ?、設計のKさんも少し遅れてくるかと思います。昨日は当社の技術顧問H氏が湾内で釣ってきたカレイで夕飯、美味しくいただいたばかりでしたが、今朝の地元紙1面に湾内での釣りの自粛、禁止が県から指示された記事がありました。どう考えても3密なんかにならない気仙沼の磯釣りです、遠出やグループ活動も控えているのですから過剰な自粛はどうかと思います。潮風を受けて、きれいな空気と朝陽の元で英気を養うのは推奨されることはあっても禁止はないでしょう!です。ともかく気温も上がってくるので上着も脱ぎたくなる季節になってきました。コロナとの長期戦には心身の健康が大切です、言いつけをハイハイばかりは?。

2020.4.28(火)もう朝礼タイム、官公庁船の件で大切なメールが入ってて返信してたら時間でした。気仙沼は曇り、朝日課してたら畑や土手は霜で白くなってたので、久しぶりに茶の間のペレットストーブで暖を取りました。明日から連休もようですが、工事部は1日でも休めるといいんですが、。遊びには出られませんが、せめて2,3日はゆっくり連休させてやりたいなと思っています。さてと朝礼です、今朝もみんな元気かな。

2020.5.27(月)今週も先週同様の続きとなりそうな1週間、月曜日の今朝はお天気もよく、気温も高めで暖房もなしで窓は網戸で開放です。社長は操舵機の仕事で石巻から来たA社社長さんと大船渡港へ向かいました。取締船の仕事ですが気仙沼港が接岸スペースがないためそちらへ入港しました。これもコロナの影響のひとつで、日増しに船の世界にも拡大してきました。特に気仙沼は遠洋船の基地ですので、一番甚大な損害を被る漁船となります。業界団体も国に補償の申し込みをしていますが、早期の決定をお願いしたいです。工事部は今週も忙しい日が続きますが、各自上手くストレスを発散しながら体調管理に気を付けて欲しいと思います。

2020.4.26(日)日曜日ですが、社長も出勤、工事部は10名が総がかりでS−1003の運転に向けて出勤しています。S−1002グループもこちらへ移動して無謀な工程に「くそ!、やってやる」と出てきたようです。毎日20時までやっているので週1日は休ませてやりたいのですが、造船所はとにかく間に合わせろの一点張りです。とにかく月の時間外の実情を総務さんには明日から社内掲示して、規定内に収めるようアナウンスしてもらいます。お天気は良さそう、水沢山岳会からも山行の年間計画が届きました。気仙沼は地理的に北も西もすぐ岩手県で県を越えてしまうので、参加は厳しく残念です。日本山岳会も連休の登山の自粛を求めていますが、アルプス級だと他県を移動し、山には各地域の人が集まるので当然です。市内の近場でしばらく我慢することに、。今の政府の対策では近日中の収束は無理ですから。毎度、この1,2週間が大事ですといつから言ってましたっけ?。さて、少しデスクワークをしてあとは読書とします。A.R.ホックシールド女史の「壁の向こうの住人たち」をもう少しで読み終えます。トランプさんの土壌、米国右派の人達への長期取材をした渾身のレポートです。なんであんな無茶苦茶に人が支持されるのか?、どんな人達が?なのか。ボストン生まれのリベラル社会学者のすばらしい本ですよ。暖かい手触りです。

2020.4.25(土)モーニングさんは今日は早めに名取へ帰ると言ってました、三陸道はガラガラのようですが気を付けてご帰還ください。こちらは見積業務、組合アンケート、などなど終日お仕事の予定です。28日に2隻目、5月2日に3隻目の見積提出を控えてますのでお休みはなしかな?。今朝は唐桑トンネルで土砂崩れがあり通行止め、出社する人たちは岩手の矢作の峠を越してくるう回路となるようで、みんな遅れますね。本来なら土曜日は休みで当たり前なのでしょうが、地獄のような新造船工程でそんなことは言ってられない状態です。一方、市内のお店、会社は休業要請で900店が今日から来月6日まで休みに入りました。県と市から合わせて40万円の補償となりましたが、大変なことです。感染者は全国数値では上昇中、峠はまだまだ先で実施されている対策は欧米、韓国、など先進グループと比べるとゆるゆるの規制です。なんでこんなに腰が引けているのか、誰か代わってリーダーとなる方は出てこないのか、みんな思ってます。さて、朝礼タイム、今朝もみんなは元気かな。(

2020.4.24(金)朝メールを開けたら新造船向けの見積が2社から届いておりました。今日もこの作業を続けます、出来たら日曜日は休みたいですが28日提出なので間に合うかなあ?というところです。お天気は曇り気温は上がらないとの予報、今朝もエアコン暖房入れて窓を開けながらの事務所です。昨日は午後に漁港利用協議会があり参加し約2時間の話し合いとなりました。半年以上係留している23隻のサンマ船、コロナで乗組員問題のため帰港せざるを得なくなった11隻の遠洋船(これから帰ってきますが)、6,7月の切り上げる近海船などなど今でも接岸場所がない気仙沼港にどう船を向かい入れるか?が議題となりました。目前のラッシュをどう捌くかと言う点、来年以降の対策など話合われましたが、どれも難しい壁があります。協議会自体の専属事務局員、船の監視指導員がいるわけではないので毎日の細かいチェックや指導ができないのが気になっていました。近いうちにまた集まりがもたれると思いますが、2、3の実施事項の結果をみながら皆で知恵を出すようです。さて、今日も工事部はS−1003の運転に向けての作業を中心にみんな頑張るようです。毎日残業が続いてますので、怪我や事故のないように気を付けて欲しいと思います。そろそろ朝礼、体温計とチェックシートを持ってみんなのおでこに挨拶してきます。

2020.4.23(木)少し冷えた朝、葉桜になってきました。手袋なしで朝日課してたら帰りには手が冷たくなり、ヤッケの袖を伸ばして走ってきました。スロージョギングの前後に合気道の呼吸法の一つを二人でやり、肺の強化も。第二次大戦中にナチスの毒ガス攻撃で多くの被害を被ったイギリス軍がヨガの呼吸法を取り入れ多くの病人を救ったのです。戸外で大きく肺に息を吸い、唇を笛を吹くようにして思い切り吐きだし、最後まで吐き切る呼吸法です。数回やると胸がスーとしますよ。良かったらやってみてください。師範からもコロナ対策として各自やるように指導されています。さて、昨日も新船組は19時半でした、お疲れ様です。総務さんには時間外作業を社内周知し制限を超えないようアナウンスをしてもらいます。工場内も持ち込まれた整備モーター、ファンでいっぱいとなり手狭になっています。私は今日も建造仕様書とにらめっこ、コーチN氏の助けが頼りで頑張ってみます。実績がない規模の船種なので自身で使えるデーターがなく、一人では恐らく適正な推量ができないですね。そろそろ朝礼タイムになってしまいました。では、この辺で。

2020.4.22(水)朝日課しながらビーコさんと「大津波が切迫してるなんて急に言われてもなあ」とブーブーでした。内閣府の専門家の方々は事前にアナウンスしてても良かったのでは?、しかも大震災を超える規模とのこと。1000年に1度の災害だったのではないですか?、まだ10年経ってませんが、。どのくらい時間があるのかを含めて対応を考えるようです。朝から参るニュースでしたが紙上にも堂々と1面です、いやはやさんです。とりあえず今日は無事であると仮定して活動するしかありません。工事部さんはA君が近海船の試運転で早出してくれました、主機のリモコントラブルのようで明陽の代理サービス員さんが乗るようなのでアシストです。工事部はS−1003チームが毎日19時過ぎまで頑張っております。また昨日仙台から持ち込んだ整備電動機のためOBのOさんが今日から応援出社となります。ベトナムから戻れずにいる2名が早く帰ってくれると助かるんですが、、もう少しの辛抱です。私は朝に来客があり、あとは終日見積作業の予定です。ネットは相変わらず支給10万円、マスクなどの話題が大方ですが、コロナ問題の全体の見取り図の中での話になっていないのが、いつもの通りです。信頼できるソースを頼り時間の無駄はやめたほうがよさそうです。では、みなさんも健勝の1日となりますように!

2020.4.21(火)雨もあがり気温も上昇、ベストを脱いで机に向かっております。空気入れ替えもあり窓は開けて扇風機とエアコン暖房で事務所はいい温度です。市場は普通みたいですが商いはどうなんでしょうか?。今日は工事部は4名が明電舎の仕事で仙台へ向かいます。トラック2台で現地で整備モーター32台を積んでくる作業です。お昼、飲み物はこちらで準備し途中ではトイレ休憩のみとし買い物、食事はしないよう。消毒アルコール、手袋、マスクも積み込み人との接触は最低限でやってもらいます。それにしても、ここ数日ちょっと迷うことがあります。発熱した際に普通の風邪、咽頭炎などとコロナの可能性をどう判断し対処するかと言うことです。対応フローチャートを作り配布してますが、自宅へ持ち帰らずにいたり、回復後の出社OKのタイミングなどです。総務さんが中心になり指示してますが、試行錯誤が続きそうです。気温も上がり下がりが激しく、気を付けても風邪など体調を崩しやすい天候なので、みなさんも気を付けましょう、それにしてもやっかいなことです。

2020.4.20(月)朝の稽古を終えて布団をたたんでいたら、久しぶりの大地震!、9年前を思い出しました。朝のニュースもこちらが一番、コロナで始まらないニュースは久しぶりでした。お陰様で津波もないし大きな被害もなかったようで何よりでした。東京の感染者数も2日続けて減少と天気は悪いですが少しホッとする週の初めとなりました。でも経路不明感染の拡大、緩い対策などこのまま収束することはないので、各自しっかり防御を続けましょう。国もやっとこさ、検査を拡げる方向に舵を切ったようですが、手遅れになってなければいいのですが、。さて、今週は工事部は風邪から無事出社となった若手も戻り、元気にみんな揃いそうです。雨の気温も低いですので、体調管理には気を付けないといけません。人と接触しないよう3密をさけて運動もしましょう。しっかり太陽の陽を浴びて、免疫力を高める活動は必要ですから。5月10日まではとにかく県外へは出ないで自粛します、ビーコさんに山でもダメですと今朝お達しを言い渡されました、。。

2020.4.18(土)予報からずれたお天気となり、朝は曇りで雨なしでした。午後から雨となり明日も雨が続くようで山は延期となりました。今日は昨夕届いた3隻目の官公庁船の見積の段取りを最初に始めるようです。またもや時間がなく連休前に提出せよとのお達し、挑戦する事情は分かりますが精度の荒いことしかできないのが先々宜しいのか?、疑問が残ります。ともかく関係各社を探し出して見積依頼をかけてしまわないといけません。工事部は半分休みですが、新船チームは休めない人も多そうです。世の中、コロナのために休業せざるを得ない会社、人もいるのに贅沢なことですが、。昨日決まった10万円一律給付もいつ実施になるのか?分かりませんが、ビーコさんと相談し返納しても何に使われるか?疑問なので、受取し日本財団さんのコロナ支援基金に寄付することにしました。こちらには会社としても社長の承認が出たので相応の寄付を送ることにしました。困っている弱い立場の人たち、懸命の医療従事者の応援に効果的に使われます。何と言ったって国より信頼できますからね!。

2020.4.17(金)曇り空の下、気温も低く桜は満開ですが寂しそうでした。各地の桜祭りも軒並み中止となり、来年は大丈夫かなと思って眺めてきました。お天気はこちらは夜から雨で低気圧通過し土曜日にかけ荒れそうな予報です。日曜日は五葉山かと思ってたら、水沢山岳会のIさんが昨日山頂から動画を送ってきました。前日に新雪が降ったので鳥海山に一人で登ったようです。平日なので誰もいないトレースもない雪山ですが、厳冬期の槍ヶ岳、剣岳もやったベテランなので何の問題もなしです。穏やかな青空から360°の雪の展望はすばらしかったです。ランクはがた落ちですが私なりの山へと想いを新たに。さて、今日はお昼は会社で豪華弁当を全員に!、今週末で退社するK君の送別会ができなくなり、その代わりにお昼会としました。新たにやりたいことを目指すとのこと、みんなで応援したいと思います。永い間ありがとうございました。。そろそろ朝礼に降りて行こうかと思います、今日もみんなが事故、怪我なくコロナからも無事な1日となりますように。

2020.4.16(木)メールにいくらか目を通して、ヤフーニュースでニューヨークの現況レポートを読んでいたら時間が来てしまいました。1日中静まり返った街に救急車のサイレンだけがこだまし、その回数の減少で明日への希望を感じるとありました。想像を絶するまさに戦場のような有様に東京で爆発感染が起きたらとゾッとします。ヨーロッパやNYと比較したら、まるで緩い規制のままですからこれで収束へ向かうと予想することはとてもできないのですが、。政府や国会はまるで漫談をやっているような有様で、本気で国民に向き合おうとする人が見当たりません。本当に南無阿弥陀仏、神様、仏様です。さあ、今日は私は引き続き、よく分からない見積をやっていきます。今朝は、造船団地組合のコロナ対応策を朝礼で周知することからです。では、元気で行きましょう!。

2020.4.15(水)注文して3週間でやっと非接触型体温計が入手できました。国内メーカー製品をアマゾンで注文したのですが生産は中国だったので30日出荷のまま、さっぱり着きませんでした。国内宅急便も配送が滞っているんですね、盛岡へ生魚を送ったら予定時刻より1日半も遅れて配達になったそうですから、。配送が遅れるとの連絡もなかったので皆さんも気を付けて頼んだほうがいいですよ。と言うわけで今朝の朝礼から全員の体温チェックを開始し、事務所入り口にも1個備え付けて入室される方に検温をお願いすることにします。工事部のほうは特段変わりなく作業のようですし、私は見積作業を中心に造船団地組合のコロナ対応策について事務長さんと協議をしたいと思います。こちらのコメント前にヤフーニュースを覗いたら、A政権と立憲民主の両方の支持率が落ちたとの報道がありました。当然ですね、野党は自分を見つめなおして欲しいですね。

2020.4.14(火)今朝は冷えました、朝日課してたら市民の森や熊山のほうは白く冠雪してました。なごり雪でしょうか、自粛した五葉山に週末は行ってみようか?、。12日は室根山の蟻塚公園に行ったら結構登ってましたので、コンビニなど立ち寄らず山をピストンすればよさそうです。会社にくると無線部のOさんが早出してきました。夜中に近海船の会社から何度か携帯へコールがあったようです、ご苦労様。私のほうは引き続き見積業務になります。前回の試験船と同じ北海道の船でコンサル機関も同じですが、どうも違う記載方法やスタンスがあります。関係者のいろんな思惑が入るからなんでしょうか?。ともかく継続して行きます。会社内では昨日から社長の個人面談が始まり、本人と社長のほか総務のビーコさんが同席して実施してますので、概略はビーコさんから流れてきます。双方にとって良いことですので、時間は惜しいでしょうが有意義な時間になりますように。お天気は曇りですが、気温は上がってきそうです。

2020.4.13(月)雨の月曜日となり、どうも明日まで荒れ模様で続きそうです。市場は平常開場でモーニングさんもいつものようにコーヒー一杯、ご出勤でした。昨日は名取からの三陸道、ほぼ対向車もなくガラガラだったとのこと、でも東北でも感染者は増え続けています。国も都も要請段階なので通勤者を劇的に減らせていませんから、感染爆発が起きないか心配でなりません。おそらく、この1ケ月で日本国内での感染ペースがどうなって行くのかがはっきりしそうです。心配が外れることを祈るばかりです。こちら気仙沼はその後、自宅待機の濃厚接触者の方も異常ないようで陽性の人は出ておりません。このまま収まってくれるといいんですが、。仕事のほうは遠洋船の出船が延びているので修繕のほうは平常、新船のほうは軒並み遅れており電装は他の工程に合わせながらやっています。こちらは先週に引き続き漁業取締船の見積作成に入ります、先の船もそうですが、仮に受注した際には電装工事はとても請けられない日程なので日々複雑な感じで作業をしております。もう少し、こういう船種を入れるスペースを空けて置いていただかないものでしょうか。さあ、朝礼タイムも近づいてきました、今朝はギックリ腰でベテランさんが1名休むと連絡がありました。天気も悪いし寒い1日になりそうです、各自気を付けて作業をお願いします。

2020.4.12(日)今のところ出勤してくる人はないようです、S−1002の集魚灯配線もどうにか間に合うようになったのかな?。ともかく事務所室内に除菌スプレーして神棚のお水を取り替え、お祈りして机に向かってます。引き続きの見積作業は明日からということにして、手をつけずラジオのベートーベンのバイオリンソナタを聞きながらコメントしています。今朝の朝ごはんはパン、ビーコさん、長男坊さん、私の3人ですが新聞、テレビのコロナニュースを見聞きしながらでした。A首相の出勤者7割削減要請には、あきれて声もでませんでした。この方は自分たちの実施した政策の効果を全然計量してないですね、みすぼらしい補償で誰が仕事を停止できますか?。おっと、一名S−1003担当のT君が出勤してきました、ブリッジ発泡前の養生処理のため午前中みたいです。ご苦労様です、怪我、事故なく注意して作業お願いします。では、こちらも退席します。五葉山は延期して今日は読書と室根のお風呂としました。

2020.4.11(土)今日は朝日課お休みし出勤、やっぱり調子がイマイチです。市場は通常通りでモーニングさんもご出勤、お昼には名取へ帰れそうとのこと。こちらは北海道の試験調査船の見積を完成させて提出します。11時からは造船団地組合の緊急コロナ対策の集まりがあります。気仙沼もコロナへの対応認識に温度差があり、昨日の支払い日に近所の水産会社さんは建物の外で机を置いて、お支払いをやっていました。当社は社内の入り口何か所かにアルコール消毒液をおいて入室前に消毒をお願いしてますが、ここまでは思いつきませんでした。5日に出た市内感染者の濃厚接触者は15名と地元紙に出たようで特定はできたようです。桜は満開に近くなり本来なら絶好のシーズンですが、遠目に眺めて今年は我慢でしょうか?。残念ですが国内も東京も日々最大数の感染者を出しています、仕方ないですね。それにしても無責任を胸を張って表明する首相とその側近の発表する対策に、国民は信を置かずに眺めています。脱法内閣が倒れずに平気でいられる不思議の国です。

2020.4.10(金)華、花の金曜日になりましたが気仙沼も静かです。地元紙の下段の広告欄には連日、休店のお知らせが並んでいます。東京はじめ感染拡大地域の数字は大きくなっています、このままでは指数関数的に増加しそうです。ここ宮城でさえ医療崩壊の危険が記事になっているくらいですから、東京は関係者のみなさんはどんなになっているんでしょうか。様々な支援がテレビでも報道されていますが、私たち業界がいつもお世話になっている日本財団さんも大規模で超短期間完成目標で病床施設の応援を開始しています。私たちもこちらへ支援する方向で検討中です。外からの物音で窓から眺めてみると空は曇りです、低気圧が入り冬型の気圧配置で少し荒れるんでしょうか?。日曜日には近場の五葉山にと思っていますが、不急の用事では勿論ないのでどうなるでしようかです。でも拡大地域ではないし、人もコロナもいないのでと思ってます。工事部さんはみんな、元気で毎日頑張ってます、今日も手洗い、消毒よろしく。

2020.4.9(木)モーニングさんが岩手日日新聞を持ってきて「ここ読んでみて」と置いて行きました。気仙沼で感染者が出た際にすぐ隣の一関市には何の情報提供もなかったことへの批判がありました。日頃は観光などでタイアップしているはずなのに、市民の生命や健康に関わる大事の情報が届かない点をついていました。発生した際の対応マニュアルは作成してるはずなので、抜けてたのかと思います。それにしても気仙沼の感染者の検査確認までの経緯を新聞で読むと、あまりにも迂遠な感じがします。前川喜平さんが言っているように、現状の検査体制では実際はその100倍は感染しているとするほうが正しいと思われます。この1ケ月の間に米国やNY州のようにならないことを祈るばかりです。さあ、こちら気仙沼は市場も静か、町の動きも大人しく始まっています。工事部は新船チームが連日19時までの作業で頑張ってくれております。出港予定の遠洋船は軒並み2週間以上の遅れとなっています。右も左もコロナの影響を受けている毎日です。マスクも相変わらず入手困難、社内で手づくりの話も出ておりますが、。

2020.4.8(水)みらい造船もそうですが、各社で感染者が出た場合どのように対応するか?がお互いに協議することになりました。特に造船所の作業のように多くの会社から作業に入ってくる職場では、各社の方向性が一致しないと感染防止と仕事の進捗の両方が混乱してしまいます。近々に造船団地組合内での協議をしないといけません。このところモーニングさんが来社しても市場の様子よりこっちの話ばかりとなっております。テレワークの出来る仕事ならいいですが私たちのはほぼ無理ですので、予防策を実施しながら仕事をするしかありません。市内感染者についても様々な噂が飛び交い、実際は違っていたと判明しています。聞いた話の拡散にも気を付けないといけないなあと思いました。今日は終日、見積作業となりそうですが、先の組合の緊急理事会を開く件で事務長さんと話しをすすめたいと思います。そろそろみんな出社してきました、ちゃんとアルコール消毒してタイムカード押してるかな?。体温計は30日出荷になりましたが未着です、中国で生産してるんですね。到着を待つことに。

2020.4.7(火)市内の公共施設の利用禁止、学校は2週間のお休み延期となり感染対策が強化されました。ともかく3密を避けるように生活するようですね。朝礼も毎朝、必ずこの話が入ります。船のほうも今朝、宮古の遠洋船船主さんから社長のほうへ、各船の出港を2週間程度延期との連絡が入ってました、インドネシア乗組員が揃うための延期のようです。入漁期限のある漁場へ向かう船には負担が大きくなってしまいます、でも術はないですね。今日、緊急事態宣言が発令され、大型補正予算が組まれたようですが共に効果がでて収束の目途がたつことを待つばかりです。野党の批難も分かりますが、それでも後手後手の政府の支持率が下がらないのは彼らから期待される活動が見えてこないからだと思います。ツィートでチクチク刺してばかりでは、。そろそろお時間、お天気は曇りですが日中は気温が上がるとのこと、夕方からは造船役員会があります。

2020.4.6(月)冷えた朝、お天気は上々の週の幕開けです。うぐいすとキジの声いっぱいの朝、桜の開花は進んでいます。そんな中、気仙沼でもコロナ感染者が出たようでモーニングさんからさっき電話で特定情報がきました。医療担当と行政の方には感染ルートをしっかり押さえていただき、私たちは出来る予防措置をしっかりやっていくしかありません。ネット上では間もなく緊急事態宣言が出されるとのことですが、毎日しっかり情報開示をしてもらわないと信頼感が生まれません。(今の政権には一番苦手なことでしょうが、。さて本業のほうは帰港となっている遠洋船の整備作業の段取り、社長は陸上メンテの依頼が入ったのでそちらの見積対応を、わたしは北海道の試験調査船の見積作業を中心にとなります。また、網船の水揚げ作業軽減の新しい案についても検討を進めて行きたいと思います。顧問のH氏、N氏の指導をいただきながらですが、うまく実現できれば面白い開発になりそうです。

2020.4.5(日)先週の日曜日はそう言えば神戸空港経由で西宮でした、お蔭で合気道のお稽古も出入り禁止、今週末までみたいです。今日は設計のK君が出社して頑張ってくれてますし、ビーコさんも確定申告作業でPCとにらめっこです。私はメールで届いた資料を眺め、あとは読書中です。お隣がお仕事済んだら室根のお風呂かな?。このところ毎朝起きると国内と東京の感染者数、政府の発表した対策が気になります。あまりに具体的な数字の無さ、「いつまでと言う期限」「支援すべき方法と金額」などなどがいつまでたっても出てきません。NYの知事との違いばかりが目につきます。彼は客観的でも冷たいことばかり言っているわけでもないですね、ちゃんと市民を励まし「必ず収束させるから乗り越えよう!」と連帯を呼びかけていますし、若い医学生も手を貸すよう行政命令も発動し医療崩壊を防ごうとしています。対して我が国と首都のトップはアワヨクバの様子見に終始しています。コロナは色んなことをあぶりだしています。気仙沼も遠洋船、水産加工所にも被害が出てきました、1日も早い収束を願うばかりです。

2020.4.4(土)朝日課の帰り道、気仙沼高校裏の桜が開花してました。昨日の地元紙で見落とししてましたが新月での開花が報じられていたんですね。やっぱり例年より2週間くらい早い感じです。魚市場休みで名取へ帰省していたモーニングさんに朝メールしたら、向こうは満開とのこと。でもお花見も今や御法度、今年は一人で静かに愛でるしかないようです。そういえば鶯の初鳴きも今朝耳にしましたよ、九条小学校の近くでしたが上手なもんでした。今日は土曜日、会社は半分のメンバーがお休みで静かです。私たち夫婦は前沢道場へ出入り禁止でお稽古休み、でも午後3時くらいにはお暇して室根のお風呂に行ってみます。(まだ土曜日休みはもらえません?、中々人使いの荒い会社です?)テレビもネットもコロナだらけ、標高600mの牧場できれいな空気を吸って湯あみすると清々できますよ。あそこは岩手、感染者ゼロ地域ですし、。その時刻まではビーコさんとシルバー人材組は真面目に働きたいと思います。みなさまも、好い週末を!。

2020.4.3(金)放射冷却で冷えた朝ですが、快晴で朝日課開始時刻には明るくなり小型LEDランプも不要になりました。日中は気温も相当あがり暖かくなりそうで事務所の暖房もこの時刻は切ってしまいました。春本番となってきたようで桜のつぼみも随分と大きくなってきております。昨日窓から見えた岩手山の山頂付近の雪も融け始めたようで東北もいよいよ春山シーズンとなります。人もコロナもいない山登りはお勧めではないでしょうか?。今日は午後から3隻目の沖底船(八戸のドックで建造)の総合打ち合わせです、当社は社長が工事に関わらないのですがアソバイザーとして出席します。どんな打ち合わせになるんでしょうか。そろそろ朝礼タイムです、今日も怪我、事故などないように。

2020.4.2(木)まず先に、社内テロップを更新しないとと思いそちらの作業をしてたら時間かな?。西宮へ研修に行ってたS君が気になりますので、社内の総務さん、ラインなど取得して彼と連絡する方法をみんなに教えてください。よろしくお願いします。こちらは朝礼が終わり8時半過ぎには電車で八戸へ向かうため一関に。顧問のH氏を一緒にサンマ船の水揚げの作業提言とスピードアップの案を確認すべく行ってきます。不急不要にあたるのか?微妙なところですが、電車シートの殺菌スプレーも持参し必要な方との協議だけで用事を終えたら即帰還します。車も別々に一関集合としました。モーニングさんと今朝話しましたが、日本は他国とは次元が違う東京一極集中です。封鎖は日本の経済活動の停止に直結ですから簡単には実施できないかと思われます。いまさらその弊害を言っても時すでに遅しとなってしまいました。事態が悪化しないよう、まさに神頼みとなってきました。

2020.4.1(水)今日はエイプリルフールだなんて言ってる人は今年は誰もいないみたいです。コロナでそれどころではない、でもそれ一色と言うのは?、少しは余裕をもてるように気を付けるのも大切と思います。体調は一人で静かな外で運動を、気持ちはくすっと笑える一人読書をしてみるとか、。そんなことを思いながらも朝礼が始まれば今朝もコロナ対策、気を付けることなどから始まります。今日は私とビーコさんは朝から顧問弁護士さんと協議事項が発生したので事務所に伺うことに。午後はお客様の通夜がありますので、その間に建造入札船の見積作成の段取りを進めます。更に先日船火事を起こした件で復旧の見積依頼がきたのでこっちも急げとの指示ですが、手と頭は一つしか有りません。そろそろ時間です、気温は高めですが曇り空の気仙沼です、雨になるとの予報みたいです。

2020.3.31(火)どうしても同行せざるを得なかった西宮行き、自宅のチビちゃんたちは安全対策をとり合気道の稽古も2週間で入り禁止となりました。関西のほうでも品不足もあってかマスクを着用しているのは半数くらいで、あれ?って言う感じでした。東京のほうは感染者数も徐々に増えてきており、経路不明も多いようで危険な状況になってきました。気仙沼では感染者はまだ出ていませんが、各自励行事項を守り続けるしかありません。私も極力外出と人との接触は控えるようにしたいと思います。今日はN氏のコーチング2日目、設計さんたちの部門なので私はドック依頼の見積作成の準備に入ります。お天気だけは上々のようですね。

2020.3.28(土)今日も他はお休みの土曜日です。こちらは半分が出勤してますが、事務所のほうは一人が熱を出してお休みです。病院では家で薬を飲んで様子をみるよう(来院せずに)とのことで、コロナ警戒状況のようです。こちらも社内でコロナ対策を協議しており今日中にまとめて、月曜日から実施するつもりです。出社時に全員の熱を測りチェックしてから業務に入るようにします。あとはマニュアルをフロー図にして迷わず対応できるようにしたいと思います。その準備が済んだらメールで届いた北海道の官公庁船の入札対応の作業に入りたいと思います。社長はさっき、石巻へ沖底船の現地打ち合わせに向かいました。私は今日は夕方から前沢道場へビーコさんと稽古に向かいます。明日は新入社員S君を連れて仙台空港から西宮の古野電気本社へ行ってきます。月曜朝7時の飛行機で仙台へ戻り、一関でN氏のコーチング出迎え対応し帰社する予定です。コロナ要注意で行ってきたいと思います。米国のT大統領は国民の命、健康より経済と再選がよっぽど大切のようです。支持してる方がいっぱいいるようですが目を覚まさないといけませんね。

2020.3.27(金)昨日は夕方からサンマ船に関する内内の面白い協議があり商工会議所の用事で中抜けしてしまい残念でした。様子をよく聞き今後の進捗につなげたいと思います。そんなこんなしてる内に金曜日、週末になってしまいました。今日は11時に遠洋船第8大功丸さんが出港、地元紙にもあるようにコロナ問題で様々な困難が発生している中、日々船は漁場を目指して出ていきます。国内は東京封鎖の噂もでてくるなか、早期の収束をいかに達成するかが大きな課題になっています。個々にはできる防止策をちゃんとやることしかありません。様々な資料も集まってきたので分かりやすい資料にまとめ、実施に移して行きたいと思います。

2020.3.26(木)昨夜はお世話になった二人の方の送別会で、今朝は日課なしで出勤。どうも体がうまく動きませんが、仕方なしです。今日は朝一で唐桑の友人Hさん宅のペレットストーブのシーズンオフメンテに工事部担当を連れて行ってきます。Hさんは内航船の機関長さんでお仕事に行ってて奥さんがお仕事休み日なので対応していただけます。排気筒部分の脱着をKさんに画像で見てもらえば次回からは自分で可能です。午後はまたお通夜、そのあとサンマ船の省力化について顧問H氏と検討会をやりたいと思います。

2020.3.25(水)今朝、朝日課中に初のキジの鳴き声と羽音を聞きました、春ですね!。空も4時40分、家を出るころには東から明るくなってきていいですね。会社にくると大切なメールが何件か入っていて、ついつい開いて返信をしてしまいます。やっとこちらの作業となりましたが、ニュースはオリンピック延期とコロナで持ち切りです。コロナのほうは感染の状況や対策から各国の政治姿勢/文化にも論点が移ってきてるようですね、一概に政治家のせいにはできないなと思います。お天気は「快晴で朝は寒かったですが日中は気温は上がるようなので工事部は仕事環境はよくなっていきそうです。ただ昨日ドックで事故がありましたので、今朝の朝礼は安全についての注意がでると思います。みんな気を付けてはいるし、部署の責任者も無視してるわけではないのでしょうが、なにせ忙し過ぎるんですね。どう対策すればいいのかと思ってしまいます、会議を増やしてもますます大変?。

2020.3.24(火)小雪が降るとの予報でしたが、そこまではいきませんでしたが冷えた朝。モーニングさん曰く「震災の時のようだな」、そう言えばあの時も3月は寒い朝が続いてましたっけ。。国内ニュースはコロナに森友学園問題が再燃し加わりました。行政と財務のトップが頬被りを決め込み押し通す作戦のようで、国民としては恥ずかしい限りです。でも過去やってきたことからは、これ以外の出方は考えられないので想定内です。しかし今度は法廷闘争になるので簡単な幕引きはできないと思われます、真実と責任の所在がはっきりすることを望みます。さて、工事部は修繕班のほうが空いているので若い人を新船に引っ張って行ったほうがいいよね?とビーコさんも今朝走りながら言ってたので工場長にも話してみることに、。スキルの底上げをするためにも経験させることが先ず大事ですので。

2020.3.23(月)昨日は誰も出勤してなかったようです。こちらもビーコさんと図書館に行ったり大島で元工場長Fさんに会ったりしのんびりの1日でした。でも世の中週が明けても相変わらずコロナの話題ばかりのようです。どうも検査が極限定的に行われているため感染者の多くが隠れているような意見があり、こちらは信ぴょう性が高いと思われます。ランダム検査を実施したほうがいいですね。水産業界への影響が顕著に出てきており、魚価の下落、海外ドックでの利用の不可、インドネシア応援員の渡航不能などで私たちのお客さんが苦境になってきました。様々な対策が打たれることを要請したいと思いまうS。さて、工事部は新船、修繕船とも忙しい日が続きますが気候はだんだんと良くなってきており寒さの面では楽な季節にシフトしてきました。ともかく事故や怪我には気を付けていきましょう。そろそろ朝礼、みんなの顔を見に降りていきたいと思います。

2020.3.21(土)昨日はなんか日曜日のような錯覚でしたが、今日は月曜日ではなく土曜日です。市場も動いてますがモーニングさんは名取で連休休養、頻繁な往復はこたえる年齢になってきたのでよろしいのではと思います。こちらは半分が出勤ですが、新船チームは休めないようですね。火事を起こした遠洋船ですが居住区からの出火で消火に7時間以上かかり内張内を延焼して操舵室の両ドアから黒い煙跡がありますので航海機器は全滅と思われます。またコロナのため海外ドックとの人の往復ができなくなり大西洋で操業しラス、ケープにドックして検査等を受けていた遠洋船は日本向けに予定変更となって帰港してくることになりました。今後修繕船の仕事も増えてきますので工事部は更に忙しくなりそうです。ちょっと前に今日から作業してもらえるKさんが出社してきたので駐車場を案内してきました。良し悪しはどうでしょうか?、今日の夕方に新入社員S君とKさんの歓迎会をやります、ほぼ全員の26人くらい参加です。お天気は晴れ、だいぶ暖かくなりそうな予報ですね。

2020.3.20(金)お彼岸の休日ですが、4名の工事部のメンバーが出勤してきています。S−1002の新船組で終日の作業になりそです、ご苦労さんです。近隣の会社はみんなお休み、電気がついてるのはここだけみたいですね。私もみんなを送り出したら帰宅し、朝ごはんしお墓参りにまず行きたいと思います。お天気は曇りで暖かですが風が強く荒れ模様です。先日船火事を起こした遠洋船の様子も覗いてみるつもりですが、どこまでの被害だったんでしょうか?。おっと総務のOさんも給料計算で出勤してきました!、ここ数日新しく借りたアパートと旧との間で引っ越しと部屋の再編があり経理のIさんとかかり切りになってたせいのようです。こっちもご苦労さんです。さて、一旦帰宅してまたくることに、私は電装協会の理事会書面決議の資料に目を通すようですので、。お天気は仕方なしですが、社会は穏やかな1日になりますように。

2020.3.19(木)造船所の方から長いメールが入ったので返信してたら時間です。今日は新潟から電装応援員のKさんが到着します。腕利きでしかも人間的にもりっぱな人と先日お見受けしてきました。みんなと仲良く楽しく仕事をしていただければと願ってお迎えしたいと思います。さて、昨夜は当社前の岸壁に帰港してきたばかりの遠洋船から出火し社長と夜に駆け付けました。出火場所は不明ですが内張内を伝わり操舵室まで火と煙が回ったようなので復旧には相当な期間がかかりそうです。えいらいことになりましたが、当社はメンテをしていない船ですので突発作業は発生しないのでその点は胸を撫でおろしています。最後に今朝は社長から朝礼で大切な発表があります、先のKさんの応援と対になるような話ですが縁は切れません。これからも末永く手をとりあって行けるようにと思います。

2020.3.18(水)よく晴れた水曜日、日中は気温もあがり暖かくなりそうです。市場は静かですが地元紙によると巻き網によるサバの水揚げが3月に入っても続いており、気仙沼港に貢献して頂いているとのこと。有難いし明るい話ですね、浜値はそんなに高くないようですが大衆魚でコロナの影響はないようです。今日は海事局からコロナの影響アンケートに回答し、サンマ船のお客様にLED集魚灯更新の見積などの説明、そのあとで響高校へビーコさんと訪問することにしています。ちょっと先生と面談しお話を伺いたい件がでましたので、。久しぶり、震災前にはBDF(バイオ燃料)の原料である給食で出る廃食油の回収に二人で通ったものでした。今では地元でのNPO活動も辞めてしまい、山形市のNPO法人知音に参加してるだけです。本業のほうは次の世代の人たちにバトンタッチしていかないといけませんが、社会へお手伝いできることを心掛けたいと思います。ボチボチ朝礼、新人さんは3日目の朝です、どんな気持ちで通ってくるんでしょうか?、今や想像もつきません。

2020.3.17(火)ヤフーニュースはコロナだらけですが、今日から彼岸の入りです。少し冷えて季節が逆戻りしたような朝でしたが、のど風邪のため朝日課は休んで出社しました。かかりつけの内科に行って診察してもらい、そのあとは時間を見てお墓のお掃除もしたいと思います。社長は沖底の電装仕様の説明で石巻方面へ出かけました。三崎で発電機陸揚げ作業に行っていた2名からは昨夕順調に船外へ搬出したので今朝はトラック便にて発送するとの連絡、お疲れ様です。回転子の巻き替えが終了して気仙沼に戻ってくるのが来月9日ころです。三崎から車移動は8時間くらいだったようなので帰途は気を付けてお願いしたいと思います。こちらは新船組の残業は一旦下火となっているので疲れをため込まないよう、人混みは避けて運動、スポーツに精を出してみてください。私はし過ぎ?でビーコさんと筋肉痛を楽しんでおります。おや、空から白いものが舞い降りてきてます!、春のなごり雪のようです。昔の山形大学時代を想い出してしまいます、空も鉛色になってきた気仙沼です。<