会社概要
船舶電装無線のスペシャリスト
陸上電気工事
商品案内
地球に優しい環境対策
石川電装のデータダウンロード 石川電装のBLOG(ブログ) eMailのお問い合わせ

環境対策を考える石川電装

大卒採用情報について高卒採用情報について中途採用情報について
ようこそ石川電装ホームページへ(^_^)/

各サイトもどうぞ、よろしくお願いします。では、まずは代表のコメントから↓

◎2019.11.20(水)今季初の着火をするので時間がかかってしまいました。どうも事務所のストーブはご機嫌のよくない時がありますね。炉台の形状が良くないのではと思うのですが、、。自宅のストーブは着火ミスはないですので違いはその点だけですから。エアコンは止めて暖気をかき回す扇風機をまわして部屋を暖めてみなさんを待ちたいと思います。このところ社内でも風邪が流行っており、それがなかなかしつこいようです。お蔭で私は今のところ何ともなく毎朝、走ったり稽古をしたりしております。みなさんも気を付けたほうがいいですよ、気仙沼はインフルより咽頭炎が流行りのようですので。うがい、手洗い、マスク着用でしょうか。では、また明日!

2019.11.19(火)夜中に雨の音がし、朝日課で外にでたら上がっていて気温は高めでした。帰ってきて一人シャドー稽古をして出社。若夫婦の朝ごはんの準備は手際がよく、さっと出てくるので10分くらい早く会社に到着し、モーニングさんをお待ちできました。199トンサンマ船が13隻も入港していて、水揚げは63トン?、時化でみなさん緊急入港だったようで、まだ岸壁から出る気配はないですね。こちらは午前中にやるお仕事はいっぱいとなっており、請求書、見積、昨日の東京での打ち合わせ報告書などやっつけるようです。昼前から移動して一関高専での協議に社長と向かい、夕方はみらい造船の用事です。盛岡へ行っているビーコさんは次男坊が今週は育休をとったので、午後には一端帰宅し週末にまた応援に行くことに。子供は勿論大事ですが、親が先ず健康で元気でないと家庭の土台が揺らいでしまいます。核家族で3人の子育ては至難と思いますが、適当に手を抜いて気分転換を図りながらお願いしたいなと思っています。さてそろそろ朝礼に。ニュースでは桜の会の話題で花盛り?、それにしても参加者名簿は廃棄、かかった費用の明細はない?、3面記事とくいのテレビの番組も大人しい報道みたいです。まだまだ忖度文化は続きそうです。

2019.11.18(月)東京へ行き前に、ちょっとご挨拶。おかげさまで盛岡の次男坊たちに3番目のチビちゃんが誕生しました、女の子で10日も早く出てきちゃったので名前は未定、これで孫は8人になりました。私は役立たずですが、ビーコさんは大変です。今回も盛岡で応援生活に入りました。間もなく一関へ向かいますが、ニュースをみたら次期首相に石破さんが適当と言う人が増えているとのこと、今の自民党の中で安倍さんに意見を表明してるのは彼くらいですから、世論はちゃんと観てるんですね。さて、6時半になりそうですので行くことに。今日も1日、安全作業でみんな仲良く仕事をお願いしますね。

2019.11.16(土)今季初のフロントガラス凍結の朝でした。ワイパー動かしたらジャリジャリ、車の外気温時計は3℃でした。朝日課中はそんなに寒くなかったですが、6時くらいに冷えてきたんですね。昨夜は工事部のA君がカツオ船の主機リモコン系統の不具合の点検で21時くらいまで鉄工所の方たちと頑張ってくれました。今朝も6時にきて船で再点検のようです。土曜日ですので半分はお休みなのかな?、市場はやってますが今日も船は皆無だとモーニングさんは悠々としておりました。こちらは漁業調査船の臨時検査見積をドックから依頼されたので提出、他には新潟造船さんで建造予定の遠洋船へ発電機効率改善装置(EFFシステム)の資料と見積を作成したいと思います。船内力率を自動的に進相コンデンサーを投入させて改善し発電機の熱損失を低減させるものです。昔、メーカーから資料を集めて遠洋船向にインターロック条件などを組み込み製品化したのですが、どうやって計算したのか?、思い出しながら見直すようです。さて、海の向こうは大統領の弾劾審議が始まっています。本人には厳しいことですが風通しが良さそうですね。

2019.11.15(金)予報通り冷えてきましたが、曇りのせいで放射冷却がなくそんなでもありませんでした。東北の平地で雪はどうだったのでしょうか?。タイヤも履き替えたので心配はないのですが、気になります。今朝の気仙沼市場はサンマ、カツオ、地元近海鮪船も皆無のようでモーニングさんは帳面とニラメッコだなとのこと。昨日は大船渡に行ったらサンマ船が軒を連ねて係船してましたが、今朝の5時ころには全船出漁したはずです。こちらも姿がなく、カツオ1本釣り船も切り上げ母港へ帰る船が相次いでいるそうです、残り数隻とのこと。サンマ船についてはトップが現在で3億円弱、その後は2億5000万円くらいに2隻、2億超えは結構いるようで昨日でも浜値は350円/kgとまだ高いですので、少し獲れば金額は伸びていきそうです。ただ北海道、岩手沖の北海域では既に時化ており操業ができず、三陸沖南へ向かって網を使うと船の方は言っておりました。サンマに限らず網を遣う商売はそろそろ難しい季節になってきたようです。昨日、八戸の同業者の方と電話で話をしましたが、イカ、サンマの大不漁と今後の見通しの暗さで漁船に関わる仕事は中期的には困難になると言う意見を聞いて、考えるものがあります。みらい造船を核とした当地の舶用関連企業も扱う船種を拡げる努力を真剣に開始するようかもしれません。体力のあるうちに種まきが必要ですね。

2019.11.14(木)変ですね?、昨日もコメント入れたのに、ともかく雨あがりの木曜日です。暖かい朝ですが午後から冷えてくるとのことです。北のほうは雪となり吹雪くとの予報、いよいよ冬到来でしょうか。今日は大船渡に行きイワシ船の様子を見てきます。またサンマ船第81北星丸さんが入るようなのでLEDパネルの不調品も引き取ってきたいと思います。左横で社長が「これ、無理だな」とPC画面で工程表らしきものを眺めて言っているので、どうやら新造船の話のようです。現在、船穀が1月遅れの船を当初予定より1月早く完工して欲しいとの船主要望工程のようですので、これは?。工事部はこのところ毎日サンマ船のコールに対応しながら遠洋船の修繕、新造船に精を出しております。今朝は気仙沼は68栄久丸さんがサンマ54トン、あとカツオが40トンみたいです。そろそろ朝礼タイム、マスクをしてる人もおり風邪には注意の季節です。

2019.11.12(火)季節外れの雷の夜でしたが、一夜明けたら暖かい晴れの朝でした。会社に着くと同時にモーニングさんのホロ付き軽トラが会社脇に滑り込んできました。裏のシャッターが開いてましたが、タイムカードの出勤者はないので変だなと思ったらモーニングさんが前の岸壁にいる小舟にA君が行ったぞとのこと。今朝はサンマ船が7隻で約300トン、カツオも少々揚がっているそうです。地元紙、業界紙には共にサンマは昨年の2割だけの水揚げとの記事が載っています。1日でも永く操業できるといいのですが、。さて今日は午後には来客、みらい造船役員会などあり午前中に病院とペレットの搬送作業を終えたいと思います。

2019.11.11(月)今朝は4時から工事部K君がサンマ船のコール対応で水揚げ入港した船で修理に頑張ってくれました。出社したら丁度修理を終え、会社に戻ってきたので聞いたら「氷揚げ装置のY−△起動器が2コンタクターでモーター端子部が蓋に接触してアースしていた」とのこと。船は水揚げ終わり6時過ぎには出ていったようです、ご苦労さんでした。こちらはビーコさんのお手伝いで年賀状の手配やデーター準備とそろそろタイヤ交換でしょうか。岩手山も裾まで白くなり盛岡は朝0℃まで寒くなってきたようですので、。今朝の気仙沼は曇り空、昼頃から雨の予報となっています。サンマは4隻が入港し140トンの水揚げだったようで、カツオもまだ揚がっているようです。モーニングさん朝の入札業務なかなかお終いになりませんが、商売繁盛ですから頑張ってください。中央新聞は今朝はお休み日、ネットニュースでドイツの大統領の米国批判、メルケル首相の演説が目につきました。独善を控え協調を諭すような批判ですが、こちらの国内ニュースは天皇の行事のパレード外見が満載でした。。

2019.11.9(土)昨夜は急の千厩病院駆けつけ後、モーニングさん差し入れの戻りカツオを刺身でごはんとなりました。脂がたんまり乗って、マグロの中トロのような肉質と色合いで久しぶりにこんな刺身をいただきました。今朝はハラス焼きで朝ごはん、贅沢な食事を楽しませていただきました、ごっつおうさん!。会社にくると設計K君が早出で図面に向かって作業中、そのうち社長も来て後輩育成談義となっていました。工事部は早出はないようですが、サンマは一気に三陸沖に漁場を形成したようで5隻が昨日は水揚げでした。みなさん急激な南下に心配になっているようで、あっと言う間に福島、茨城沖へ行かないことをお祈りします。今日は孫のT君の発表会がありビーコさんと中抜けで観に行ってきます。その後は連日の作業の続きをし、夕方に前沢道場へ稽古に向かう予定です。立冬も過ぎたら朝晩の冷え込みが進んできたようで、朝日課タイムの星空、月の光も冴え冴えとしています。もう少ししたらスタッドレスタイヤの時期になりそうです、みなさんの地はいかがでしょうか。社内でもマスクをしてる人が出てきました、インフル予防は早めがいいですよ。

2019.11.8(金)昨日は休暇日を休んで晩酌してしまいました、今日は代休です。(なんか、訳わからない?)このところ、毎朝メールを開けるとワセダクロニクルの面々から代わる代わるメールが入ってるので、返信をしてこちらにきてます。マスコミは広告など大口のお客(企業)があるのでそこに都合の悪い記事は控えることになります。そのしがらみを切り事実を忖度なく公開し市民に知らせる本来のジャーナリズムを実施している国内でも数少ないグループです。一般市民の寄付だけで活動していますので、私も月々カードや通帳から定額を引き落としし支援しています。メンバーは寄付金は取材活動に使うので、碌にお給料ももらえず志だけでやっています。どんなグループなのか?、是非、サイトで調べてみてください。上京した際にセミナーに参加し代表の渡辺さんとも会ってきましたが、ガッツな人達です。さて、宣伝はこのくらいにして今日もペレットストーブの見積作成提出があります。このところ結構引き合いがあり、中々良い感じです、温暖化防止のため再エネを各自が活用、原発依存の電力会社からも少しでも独立、そんな意味もあります。決して炎を楽しむだけじゃないですよ。

2019.11.7(木)今日は11時に第37福徳丸さんの出港とみらい造船でのサンマ船起工式が重なり、社長は起工式へ私は出港見送りと手分けとなりました。その前までは決算作業、午後は唐桑のお客様からペレットストーブの設置引き合いが入り訪問してみます。建設会社の社長さん宅のようで、どんな機種をお望みなんでしょうか?。国内品については扱いメーカーは、さいかい産業さん、トヨトミさん、山本製作所さんで、海外製はイタリアのEDILMAMINとなっております。それぞれ特徴がありますので興味のある方はお問い合わせください。さて本業のほうは修繕船では遠洋船の帰港中はないので、サンマ船のコール対応が、新船は現在進水前状態からブロック組立までで4隻がみらい造船で建造中で船台に乗っております。電装工事には2隻に入って作業中です。今朝も目の前の岸壁からカツオ船が終漁し母港に帰るため船洗いをしておりました。もう少しでカツオのシーズンも幕になります。寒さが日に日に増して行きそうです。

2019.11.6(水)今日は午後から、福島県の3隻の199トンサンマ船の建造打ち合わせと、IHI汎友会のみなさんのみらい造船視察が重なります。私は視察の迎い入れと同行が優先なので、打ち合わせは社長と設計さんにお願いすることにします。でも1時間の視察ですので終われば合流です。午前中は総務さんたちと棚卸のまとめ、決算の準備などでしょうか。窓の外は陽が輝いて、市場もカツオが揚がってます。でもそろそろ終漁も近づいてるようで脂はのって上々の魚ですが、獲れなくなりました。サンマは内地への水揚げも続いてますが、まばらな入港みたいで最盛期の賑わいは全然です。海が時化ずにこの先漁が続けられる日が延びるといいですが、。11月も初旬も終わり段々とせわしい感じになってきました、12月のお歳暮回しの予定を考えてたら、なおさらです。さて朝礼タイム、みんな元気に出社中、工場長が工事部O君に第二子が産まれたとの報、朝陽がますます輝いて見えます、おめでとうさん!。

2019.11.5(火)米国がパリ協定から正式に離脱表明とニュースに。自国の産業に不利で不公平だからと大統領さんは言っているそうです。自国の産業の前に地球全体が圧倒的な生存不利になるわけですから、意味不明の主張です。おそらく足元からは様々な反対表明や抗議に狼煙が上がっているはずです。日本の報道陣、ちゃんと取材して発表してくださいね。ということで気仙沼情報に戻り魚市場は巻き網とサンマ船が水揚げ中とのこと、共に量はそんなでもないようですがモーニングさんは忙しいそうでした。こちらは日曜日の午後に通夜があり3時ころにビーコさんと夏油に向かいました。11月10日が最終営業日なのでサンマを少し持って泊めてもらい、4日の朝から牛形山(1340m)に二人で登ってきました。ビーコさん、股関節など調子が悪かったのですが登ってみたいと言うことで途中で戻りも有りとのんびり出かけましたが、6時間半かけて頂上も踏んで帰りました。丁度晴れて遠くに焼石連邦がくっきりと望めましたが、あれよあれよと言う間に雪雲がかぶさったと見えたらサーと白く冠雪してゆきました。あの雲が来る前にと思いすぐ下山に懸りました。途中でおにぎり、ウインナーの宿弁当をほおばり14時半ごろ終了、大湯で汗を流して帰宅でした。そろそろ時間、失礼とします。

2019.11.2(土)朝の気温は下がってきました、オーバーパンツ着用で走ってきました。今日は土曜日ですが、会社は営業、モーニングさんは急のご不幸お知らせで帰宅が延期となってがっくり。こればっかりは仕方ないですが、お気の毒です。こちらはメーカーさんから値段交渉のメールが入っているので対応したり所用をやることに。市場はカツオは入ってるようですが、サンマは大型船2隻で170トンくらいのようです。なんとか毎日少しづつですが揚がってるようです。今日は夕方前沢道場へ少し持っていく予定なのですが大丈夫そうですね。浜値はまだ高そうですが、。お天気のほうは雲が出てきてますが、どうなんでしょうか?、久しぶりに雨なしの週末になるといいんですが、。

2019.11.1(金)昨日なんかの記事でツイッター社の社長が11月から政治広告をすべてお断りすると発表したのを目にしました。その後、米国大統領がその決定を米国保守層を貶める行動だと非難しているのも目にしました。でもこの大統領が登場するまでは、国際政治の問題でツイッターで勝手な自己主張を繰り返す方は居なかったですよね。保守層というよりあなたが腕を縛られたと感じなんでしょうね。私はこの決定には賛成です、公的な立場の方は周りの議論に耐えられるよう場で意見を公表すべきですから。さて、気仙沼の話に戻り今朝は巻き網が時期外れでカツオを揚げたと言うのと、サンマの近海の群れは小さかったから連続した漁になるかは不明というのが地元紙に出てました。どちらも海の異常のせいですが、遠いようですが確実な道は温暖化を阻止することです。年代に関係なく16歳の少女の主張と活動をみんなで応援し、その実現を目指す政治家を押し出す必要があります。国、県、市のいずれにもまだまだ見当たりませんから。最後に本業、工事部は毎日頑張ってくれてます、設計の不手際でS−602のチームにはご苦労をかけてしまってるようです。近日中に要対策です。私は高田市のH建設さんにペットストーブの引き合いで今日訪問することに。秋も深まり何件か話が出てきてます。

2019.10.31(木)10月も今日で終い、この時期になってやっとサンマが岩手県沖でも見え始めたとのこと。1ケ月南下が遅れており、漁場は気仙沼から10時間のようです。今から本格化するのか?、時化はどうなのか?など疑問符だらけですが、とりあえず挽回のチャンスは芽生えているようです。期待したいと思います。地元の発送会社さんもやっと開始となり、会社関係、知人友人など追加で各地に送って脂ののってきたサンマを食べて頂きたいと思います。工事部のほうは新船の工程は厳しいですが、みんなで時間外を極力抑えて取り組んでいるようです。また健康診断結果を見て運動を始める人も出ており、共に良い傾向だと思います。でも、先ずは喫煙を止める努力が肝心です、健康寿命を延ばして家族も安心!、よろしくお願いしたいです。

2019.10.30(水)気温は高めになるとの予報、市場はカツオ船、サンマ船も入りモーニングさんも今日は仕事になりそうです。昨日は木質バイオマスの熱利用についてお話しを聞いてきましたが、先進地オーストリアなどのインフラ整備は日本では無理だとの説明、納得でした。それぞれの国の事情に合わせて進めるしかないのですが、政府、国会の考え、認識が世界から周回遅れでは何ともなりません。今日のニュースにもありましたが海底石油探査のための新調査船が就航したそうです、石油や石炭から乳離れしなくちゃいけないのにと、。それでも温暖化による災害がこんな有様まで拡大してるので、いろんな動きが出てきてます。マスコミはこっちにスポットを当てていただきたいですね。さて、本業は2台の発電機整備、換装が一段落し、社長はじめ工事部修繕担当のみんなも安堵のようです。お天気は穏やかそう、台風22号も日本には来ないようです、被災地の復旧が進むといいのですが。

2019.10.29(火)気温は高めですが曇り空の火曜日です。市場は船が全くなくモーニングさん、手持ち無沙汰にお出かけになりました。カツオ船も入ってないようで、場内放送も無く静かですね。社長と設計さんはN氏コーチング2日目、今日は開発品についての検討と協議を中心にやります。また大洋電機のF氏は納入した発電機の負荷試験と並列運転試験調整を終え次第、群馬へお帰りです。私は10時ころに盛岡へ向かいます、「木質バイオマス熱利用の今、地域熱供給を考える」というフォーラムに参加します。お二方が講演するのですが、一人が山形のNPO法人知音さんの元理事だったT氏なので、お久しぶりにお会いできるので楽しみです。彼の演題は「熱はシェアする時代へ」というもので最上町の取り組みを紹介するようです。帰りは19時過ぎくらいでしょうか?、お天気は雨の予報なので気を付けて帰還したいと思います。今朝のモーニングさんは、国会の足の引っ張りっこにブーイングを、災害対策費用には自衛隊の高価戦闘機の購入費を転用すべし!となかなか元気でした。全く同感ですね。

2019.10.28(月)朝コメントしましたが、パソコンネットが不調のためやり直しでやってみます。同じことはなかなか書けませんのでどうなるか?。今朝の朝日課の早朝は満点の星で冷えてきておりました。いよいよ冬も近づいてくるんだなと襟を立てて走ってきました。モーニングさんは昨日はご法事があり2週続けて名取への帰宅はおじゃんでした、お気の毒です。こちらは土、日の盛岡行きは無事終了し次男坊一家の元気に少しは役にたてたようで安堵して帰ってきました。子育ては大変ですが、下の子が幼稚園や学校へ行くようになれば少しは落ち着くはずですから、ちょっとの辛抱です。適当に気分転換しながらのんびりやって欲しいと思います。今日は新潟からN氏が設計コーチングに来社しますので、明日の午前中までそちら中心で動くことになります。また、大洋電機群馬工場から品管のF氏にも昨日から来てもらっており、2隻の発電機修繕作業の段取り等にも取り組みたいと思います。社長は先ほど仙台へ明電舎の協力店会議へ行きましたので、部長と対応したいと思います。合間をみて獲れ始めたサンマの追加発送先を拾い出して、手配などもしたいと思います。あとはペレットストーブの引き合いが入りましたので、こちらも見積など作成です。最後は今朝のネットニュース見てたらIS指導者を米国特殊部隊が殺害したようですが、3人の子供も道連れとのこと、かわいそうなことです。それに対して米大統領のコメントは臆病者の死とありました、亡くなった人への誹謗の言葉は礼に失することではないでしょうか。恥ずかしく思う米国民が多数いるはずです。

2019.10.25(金)明日早朝から日曜日午後までは盛岡へ応援隊でビーコさんと出かけるので、今日は手元の仕事と社長出張なので留守番をしています。三陸沖を通過する台風の影響で雨との予報ですが、まだ降ってないですね。市場はカツオ船3隻で水揚げは3トンとのこと、時化で中途帰港なんでしょうね。サンマも宮古、大船渡、当地、女川へ入るようになりましたが、挽回するような数量ではないようです。船間の漁の格差も大きいはずで、私たちのような関係業界にはうれしくない状況です。でもそろそろ美味しいサンマが食べられそうな気がしてきましたね。お天気の荒れないことを期待し今日も安全作業の1日となりますように。紙上の記事で目に止まるものはありませんでしたが、国会はまた大臣の首論争が目に付き、もっと国民の前で世界と日本の大事な問題を議論して欲しいと思います。こちらの県会議員選も日曜日が投票日ですが、低調な感じで時折連呼の車が通るだけです。こっちのほうは荒れるくらいがいいんですが、、。

2019.10.24(木)今朝もサンマ船のコールで2名が5時から作業中です。順調に進んでるかな?。浜値は380円/kgくらいのようですが、。あちこちに送る手配していたサンマ便の最終が届き始めたようで、到着の連絡が電話、メールで入ってきております。形は少しよくなってきたようですが、脂はまだのってないですね、ほんとに美味いサンマ塩焼きは今季は食べれるのかなあ?です。さてこちらは朝一で唐桑の大沢の方の家へペレットストーブの相談事があり工事部担当と訪問、午後一から一関高専さんで共同開発品の打ち合わせ、その間に時間があれば市内の友人宅の内線撤去の下見などしたいと思います。週末は盛岡の次男坊たちの応援なので今夜に一関道場で稽古したいと思います。

2019.10.23(水)さて八戸で引き継ぎを受け、協議会の通帳と残金を預かり帰って参りました。ビーコさんとボチボチ始動したいと思います。(聞きましたら10月3日の総会の決議日で私が会長の任なんだそうです)今日は先ず工事部で近日中に始まる遠洋船発電機整備のための煮出しタンクの準備作業をしたいと思います。モーニングさんにも断熱材の手配をお願いするようです。その後は八戸から持ち帰ったUSBから協議会の書類を引っ張りだして、電装協会さんに連絡を入れてみます。そのあと決算に向けて作業を進めたいと思います。お天気は雨はあがり、台風21号が接近するまでは曇り日のようです。カツオはまだ獲れてるようで、サンマ船は今日は2隻、明日1隻、明後日2隻が入港予定となっているそうです。少しづつですが漁は出ているようですが、気持ちとしてはもっと揚がってもらわないと船の懐は回復しそうもないので、「もっと、ジャンジャン、脂のある大サンマ!」です。沖が時化てこないうちに順調な水揚げになって欲しいものです。さて、昨日のコメントに関係しますが、日本の緑の党のサイトで全国の議員さんに温暖化による災害防止のための行動に決起するよう呼びかけが始まっており、実名入りで賛同議員さんが発表になり始めました。宮城県、気仙沼の議員さんの名前はありませんね、選挙カーを走らせてばかりでなくしっかりして頂きたいと思います。

2019.10.22(火)熱帯低気圧のせいで雨、その後台風21号が接近し引き続き雨となる予報にうんざり、水害がまた起きないといいなとみんな手を合わせているはずです。国防を最大優遇する政権ですので連続する災害から国を守るため、元凶である温暖化防止に本気になってもバチは当たらないはずですが、。そんなわけで雨の中、国民の祝日に関わらず魚市場と当社は通常営業となっております。モーニングさんは「そんなことじゃ、いかん!」と力説しながらお仕事へ向かいました。出社の途中、道路の車はなく「やっぱり休日なんだなあ」と実感しながら出てきましたが。工事部は2名が早朝3時にサンマ船のコールで大船渡へ行っておりました。キセノン探照灯の不調のようで症状からはメカニカル部のトラブルなので復旧は難しそうな気がしてますが、。こちらはビーコさんと日帰りで八戸へ電装協会のご用で出張します。東北ブロックの仕事のタッチ交代で引き継ぎに行ってくるのですが、どんな仕事が待ち受けているのやら?。そろそろ朝礼、ベトナムのメンバーはカッパで自転車にて出社してきました。元気だね。

2019.10.21(月)やっとナメトコ山に登ってきました。水沢山岳会の強者2名と一緒だったので可能だった山行でした。登山道はほぼ無し、いつ人が入ったのかは不明ですが踏み跡を見つけながら、携帯のナビで確認し力技の藪コギの6時間でした。降りてきてキノコ採りのおじさんにあったら縦走してきて良く熊さんに会わなかったなあ!と感心されました、100回キノコ採りに入ると必ず熊に遭遇するのだそうです。糞とブナの幹に登りキズはあちこちにありましたが、。ある意味、宮沢賢治の夢のような世界をはい回ってきた余韻があります。さて、下界の生活がまた始まります、今日は私とビーコさんは午後から唐桑でペレットストーブ工事があり、社長はサンマ船三笠丸の起工式です。これで6隻の199トンを運営することになります、凄いですね。さて、工事部もみなさん出てきたようです、今週はお天気は雨はなさそうで外仕事は大丈夫かな。無事故で1週間を終わるよう気を付けて作業をお願いします。

2019.10.19(土)またもや雨の週末となり、西の方から雨が激しくなってきそうです。今日は我が家でお祝いごとがありジージ、バーバも記念写真と神社さんお参りに同行です。生憎のお天気で準備の両親は大変ですが、こればっかりは仕方なしです。市場のほうは明日もカツオの水揚げで開場とのことで、モーニングさんは帰省はなしでお気の毒です。でも三陸道も一部使用不可だしお天気も悪いのでそのほうが無難ですね。雨で暗くなっての運転は中高年には危険マークです。こちらは朝礼のあと帰宅して着替えて写真屋さんへ、昼食後に会社へ戻り夕方から前沢で稽古です。先生からはペレットの配達も受けているのでこちらは雨に関係なく向かう予定です。工事部のほうは悪天なので安全第一で作業をお願いします。重量物、高所は極力避けて先に延ばしましょう。

2019.10.18(金)今朝は第3太喜丸さんが初めて気仙沼港へサンマ80トン弱を水揚げ、私たちも電気棒展張装置の按配も聞き取りに行ってみました。一カ所溶接が弱くてとれた箇所がありましたが、故障もなく使えてるようで好評価を頂けました。今月末にNコーチが来るので関係者で製品化へ向けて協議したいと思います。それにしてもサンマは本格水揚げはまだのようです、最近場の漁場で気仙沼から1昼夜半のところのようで、内地への水揚げもポツポツのままです。もう10月も中旬、何とか好転するように神頼みです。最後に今朝の業界紙には佐渡で洋上風力発電の計画があるとの記事、島内の全電力をこれで賄えるという内容みたいで進捗が楽しみですね、日本はこの方式で風力を普及するのが一番理に適っているように思えます。漁業との共存を図りながら脱炭素エネルギーを目指しましょう。ここ数年頻度が揚がる大型台風、暴風雨の元凶を断ち切り、次世代たちにまっとうな環境を渡さない手はありません。マスコミさんもそっちへ誘導するような報道しないのかなあと思ってるんですが、、。

2019.10.16(水)満天の星空で冷えた朝となりました。寝る部屋はペレットボーラーから温水パネルヒーターで暖をとるようになりました。ほんわり優しい暖かさで気持ちがいいですね。今日は今から仙台で知財セミナーに行ってきます、帰りは明日の午前中となります。昨日は当社のHPの求人サイトから申込みがあり、遠洋カツオ船に乗っている若者で転職して船舶電装士になって働きたいと言ってきました。初めてのことだし変わったフォームのメールなので自分たちで仮の申込みをやったら同じフォームなのでご返事しました。いやー、ちょっとびっくり、とりあえず現在求人はしてない旨を連絡し、それでも会社訪問を希望でしたらどうぞ、と話てみました。休みが分かり次第連絡したいとのこと、どんな方なんでしょうか?。さて、この台風で浸水した水産加工場の発電機の引き合いがあり対応しながら移動したいと思います。さてそろそろ出たいと思います。今日も無事故で安全作業、元気でお仕事をお願いしますね。

2019.10.15(火)今朝は巻き網がイワシを300トン揚げてるとのこと、モーニングさん刺身でいただけるサイズか確認などしておりました。サンマはないようですが、他の港には揚がっているんでしょうか?、台風明けの漁模様が気になりますね。さて、今日はベトナム実習生さんの特定2号への移行にともなう給与変更をビーコさんと検討することにします。先ずは現状での彼らの実力を社内工事部のどのレベルかを調べて、スキルのプラスマイナスを勘案して案を作ります。その後に現在の管理団体と管理費の交渉をしたいと思います。他には明日は仙台へ出張なので、市内のペレットストーブ設置工事の段取り、夕方から造船団地組合の定例会などです。工事部のほうは若手にフォークリフト、玉掛け、グレーンなど各種の資格を取得させている最中です。電装士の資格も要件を満たしたら受けさせたいと思います。

2019.10.14(月)泥色の海の色が少しづつ平常に戻り、市場は静かに開場しております。避難していたカツオ船ほかは皆出港し岸壁はガラガラです。市場も近海船の第8大喜丸1隻の水揚げでカツオ、巻き網も無しとのモーニングさん情報です。相当にお暇な週明けの朝みたいです。こちらは新船チームと修繕班のA君のみの出勤、他はお休みとなります。このところラグビー日本チームの試合のたびにビーコさんとテレビにくぎ付けになり、トライの度に拍手喝采を繰り返しています。なんといっても勝敗以上に戦いが終われば敵味方ではなく人として向き合う清々しさは他のスポーツでは中々見られないものです。素人にはルールは難しいですが、多くの老若男女を引きつけているのも納得ですね。とにかく、南アフリカ戦がんばって頂戴!です。さて、そろそろ下でも音がしてきました、朝礼に行ってみます。

2019.10.1(土)雨は小降り、市場はカツオがあるようでモーニングさんも平常にコーヒー後の出勤でした。サンマ船は昨日に100トン以上水揚げの船が2隻とのこと、何丸か分かりかねますが群れが出て来たようです。台風の影響が吉とでるか凶とでるか?、こちらも心配です。速度は少し遅くなっているようで、明日早朝に宮城県沖に抜けるみたいです。当社は今日の午後から明日は終日全休とし、休日当番もなしとしました。緊急コールへの対応も14日朝からとなりますので、よろしくお願いします。海の向こうでは大統領の弾劾手続きが進み、本人は阻止に手段を選ばずみたいです。こちらは国会の論戦が始まりましたが、ラジオで聞く時間がないのでよく分かりませんが足の引っ張り合いに貴重な時間を割かないようお願いしたいものです。では、特に東海、関東地区での被害が大きくならないことを祈り、当地のみなさんも大過ないように休み明けを迎えられますように。14日工事部の出勤もありそうなので、こちらも机に向かうかも。

2019.10.11(金)早朝から雨が降りだし、13日午前中までは悪化の一途となりそうです。会社の営業、作業はどの時点で制限するか様子を見ながら決めるようです。各自の家庭での暴風雨対策もあるし、片や船や市場の動きもあるので両方睨んで決めるようです。ともかく外仕事は今朝から制限しながらやっていくようです。こちらは11時から一関でペレットストーブ設置希望の方の家で現場打ち合わせにビーコさんと行ってきます。合気道の先輩で活動的な中高年女性で、予算の関係上、丁度デモ機のRS−4(さいかい産業製)があるのでこれで話を進めるつもりです。決まれば今月中に3台の工事となります。岩手県なので県や市の助成があるかもしれないので調べてみます。こちら気仙沼はこの15年間で一度も助成をしたことがないので、普及の足かせにもなっています。そろそろ朝礼タイム、台風情報を見て臨みたいと思います。東海地方あたりに上陸しそうです、被害の少ないことをお祈りします。

2019.10.10(木)久しぶりにモーニングさんにコーヒーをお出しし机に向かいました。メールを整理してると時間になりそうなので後まわしにしてこっちでご挨拶とします。何とか3級も二人で合格でき一安心して三条へお父さんの三回忌に行ってきました。ビーコさんの実家の中でも新しい縁の話が出たばかりのようで、安生すすんで欲しいなと思って帰ってきました。しばらく会社を空けてたので仕事感を戻さないといけないので、朝礼が終わったらメールの返信をしながら一つづつ片付けたいと思います。大型の台風が接近しており、いろんな予定が狂いそうですが作業に関しては安全第一でお願いしたいと思います。千葉など15号で被害にあわれた方たちに重なる災害とならないようにお祈りします。とりあえず今朝はこれにて失礼します。気仙沼港にはわずかなサンマが揚がったようです。

2019.10.5(土)昨日夕方帰社してコメントしたような気がしてましたが、やってませんでした。脳ドックも受けたほうが良かったかな?。さてサンマさんは今朝は入ったないようで、モーニングさんによると次の入港船は来週の木曜日とのこと、どうしてそんな先の予定が分かるのか?、ご本人も良く説明できないようでしたが、、。また1週間も空くのでは漁はなかなか回復までは行ってないようです。なんとか船の人たちの生活と船主さんの経営が成り立つような結果になってくれるといいんですが、。さて、今日は土曜日市内では幼稚園、学校など運動会があちこちでありそうで、当社の社長もそちらへ行く予定です。私は社内、客先からの連絡など落ち着くまでは会社で仕事をして参加してみます。夕方からは前沢道場へビーコさんと3級の昇級試験に行ってきます。夜には気持ちよくお酒が飲めるよう、昼の合間に手合せ稽古をさせてもらいます。昨夜までの雨は上がり青空も見えてきてます、穏やかな週末になるといいですね。そうそう今夜はサモア戦です、すばらしいプレーを期待し願わくば勝利の女神が微笑んでくれますように!


2019.10.2(水)モーニングさんより明日、数隻のサンマ船が今日に続き入港するとのこと、大船渡にも三笠丸艦隊が連ちゃんで入港するようですし、東沖合のサンマの群れで少し漁が出たようです。良かったですね、鼻のきくビーコさんは昨日送るべきところへの発送の注文を一斉に手配したようです。でも去年と違うのは特大、大の指定はせず今年の標準手配表で頼んだようです。発送もいつかは水産会社にお任せとなりました。いつも届いているみなさん、もうしばらくお待ちくださいね。さて、今日は午前中に手持ち急ぎの仕事が終わり次第、鶴岡へビーコさんと人間ドックに行ってきます、帰りは4日の夕方です。5日の昇級試験に備えて多田師範のDVDを持参してみます。そろそろ時間みたいです、今朝は工事部早出1名みたいです、明日は大船渡へサンマ船のコールが入りました。だんだん秋らしくなってきたようです。

2019.10.1(火)今日から10月で消費税も10%に。会社としても個人としても特に買いだめしたり、購入前倒しはしませんでした。まわりでも急いで買い込んでいるような感じはしませんでしたね、なんとなく諦めムード。軽減税率やポイント制度の話題が目につきましたが、増税の必要性、用途、今後への効果など肝心のところが国会でも十分に議論されて私たちの耳目に届いていたのでしょうか?、景気下振れ防止の大きなお金の相当な割合が公共工事へとは、これまた?。不都合な真実を報道しないメディアは段々と存在価値がなくなっているようです。さて、今日は棚卸も終わり工事部は通常業務へ。設計さんは昨日に引き続きN氏のコーチングを受けます。昨日は開発品について、今日は設計業務についての協議となる予定です。私は合間を見てお悔みを届けたり、明日からの人間ドックの準備もしたいと思います。今夜には地元船の第11光洋丸さんが入港し明日サンマを水揚げの予定です、風のうわさでは東沖に大きなサンマの群れを巻き網船が見つけたので、全船そちらへ向かっているとのこと。回復の始まりになって欲しいと思います。

2019.9.30(月)土、日は山形での井上ひさしさんの観劇と一関での合気道の芋の子会に行ってきました。今日から一週間の開始ですが、今日と明日は新潟からN氏の設計コーチングですが、今日は期末日で全員で棚卸作業となります。棚ごとに計数できるようKさんに新しい在庫表を作成してもらったので、効率良く作業ができるかと思います。さて、今朝のモーニングさんの情報ですと地元サンマ船、第8千代丸さんの水揚げは平均の浜値が¥888円/KGとのことでした。鮮度もまあまあとのことですが、凄いですね、誰が食べたんでしょうか?。ともかく獲れだすことを期待するしかないですね。それにしてもラグビー凄かったですね!、後半、アイルランドに無失点ですよ、目が離せないですね。みんなで応援しましょう。

2019.9.27(金)朝7時に遠洋船、第62豊進丸さんが入港とのことで部長が6時前に出社、私はモーニングさんにコーヒーを準備してコの字岸壁に出迎えに行ってきたところです。キハダの値段が安く水揚げはどうだったんでしょうか?。同じバースの反対側には地元サンマ船の第8千代丸さんが22トン揚げて氷を積みに横づけしてきました。挨拶する時間もなく戻ってきましたが、こちらの浜値はどうだったのでしょうか?。岸壁での話では少し魚も太くなり脂ものってきたようとのこと、少しは明るい話題でしょうか。さて朝礼、体はどこも痛くなく快調、うん、大丈夫そうです。

2019.9.26(木)なんと今日は15時半の出勤となり、間もなく退社です。お休みいただき、早池峰山のお隣の薬師岳に登ってきました。ビーコさんは社長と来春入社予定のS君の面接試験があり、私一人で楽しませていただきました。平日のため、ほとんど人も入っておらず熊さんと遭遇しないようにと行ってきました。お天気上々、正面に早池峰を見る展望台のような位置にあり、東斜面は既に紅葉ですっかり色づいておりました。思ったより早い時刻に下山でき、留守した土産に大追の葡萄と栗を事務所の面々に買ったので届けにきました。ついでにHPもちょっといじってます。今夜は一ノ関道場で稽古、来月初旬の昇級試験にそなえてサボらずに参加してきます。工場のほうは残業無しのようですね。みんな変わりなしかな。

2019.9.25(水)秋空の朝となり、カツオ船は順調に水揚げのようでモーニングおじさんも長靴で元気にお仕事です。今日は元サンマ船のベテラン機関長さんに来社いただき、サンマ電気棒の展張装置について意見をお聴きします。この漁の有様で船は内地に全然入らないので、現役乗り組み員さんにお話しを聞くことが適いません。(言いたくないけど、想定外です)午後は一ノ関高専に伺い共同開発契約について決めごとの協議に社長と行ってきます。既に共同で取り組んでいる操船装置についても進捗を確認することに、。そろそろ時間ですが、国連での16歳のグレダさんの抗議で各国政府は動き出すんでしょうか?、若者は動き出すまで活動を続けると言っています。自己中の米国大統領、鈍感周回遅れの我が国政府など相手は手ごわいですが、みんなで彼らを応援したいと思います。できることから、支援をして行きたいですね。

2019.9.24(火)22,23日と全員お休みがとれたようで良いお彼岸だったようです。こちらはお天気もさほど荒れもせず小雨交じりでしたが穏やかでした。今日からまた1週間が始まります、工事部は事故や怪我などないようにお願いします。こちらは午後は来客、造船所役員会などがあるので午前中に仕事を進めるようにしたいと思います。今朝のニュースで業界紙はサンマ不漁の記事、テレビはラグビーのW杯、ネットでは石破さんが政権批判などが目に付きました。息苦しさが蔓延している国内ですが、1強政治もほころびが目立ちはじめ少しづつ風が通るようになればいいですが、。でもSEALDS以来市民の運動が影をひそめているので期待は薄いなあと思ってしまいます。草の根のムーブメントの上で発揮される政治のパーフォーマンス(米国のサンダース氏、英国のコービン氏など)なら持続性がありますが、我が国ではその運動が見えません。でも諦めずに待つことに、。それにしてもお天気だけは良いですね!。

2019.9.21(土)台風は少し遅れているようで、彼岸のお墓詣りは明日でも大丈夫そうです。今日、明日は市場はお休みでモーニングさんは今朝5時過ぎに名取へ帰還したようです。こちらは朝一でK水産会長さん宅にエアコン交換工事で顔だしに行きます。施工をA社さんにお願いしたので様子をみてみます。あとは雑用や届いている資料に目を通してみます。夕方からはビーコさんと前沢道場へ稽古です。昨日はベトナム実習生2名が特定2号へ移行するための溶接試験の合格通知が届き、またラグビーW杯のロシア戦を見たりで一杯やりながら少し夜更かしでした。でも再会した二人朝日課と稽古はやって出社し、一人コーヒーで机に向かっております。今週は開発品のサンマ電気棒駆動装置とサメ用イージーキャッチで動きがでており、なんとか前進してますが前者はサンマ船が内地へ入ってくれないので、足踏みです。気温とともに水温も下がってきてるようなので、魚の南下が心待ちになります。

2019.9.20(金)今日は彼岸の入り、朝はウインドブレーカーで朝日課でした。夏の虫たちはいなくなり、ススキが秋風になびいています。でも南からは台風がまたやってくるようで彼岸の連休は荒れ模様とのこと、千葉や関東の被災地に大雨が来ないようにと思います。こちらにも達しそうですし、個人的には山を予定してましたが無理かな?。さて、今日の市場はカツオ君が揚がっており昨日のようなイワシはないようです。社内的には朝9時からサメ用電気ショッカーの開発会議に関係会社に集まってもらい協議があります。社長はその後造船所の工程会議へ参加して仙台での東北ニイガタ会に向かいます。こちらは朝一で総務さんと決算関係のこと、棚卸など話し合いを済ませるようです。そろそろ時間になってしまいました、三連休のお方もいらっしゃるでしょうか?、よいお休みを。

2019.9.19(木)そろそろ冷房より暖房の季節に移りつつありますね。昨日、ペレットボイラーによるパネルヒーター工事をやってもらいながら、そんな感じになりました。気温も下がってきてすっかり秋めいてきたので、海水温はどうかな?、サンマさんもそろそろ獲れださないかなんて思ってしまいます。今朝は大船渡に4隻、40トンとのことですが、漁業速報をみると他は相変わらず花咲港の出入りのようです。毎日同じ繰り言で恐縮ですが、どうしても朝にはこのことが気になって仕方がありません。でも、気分を入れ替えてと、市場は巻き網船第78稲荷丸がいわしを水揚げ中とのこと、モーニングさんは今夜はこれで一杯でしょうか。こちらは車で盛岡日帰り出張、ILCセミナーと先日お世話になった整形外科に保険証の提出をしてきます。帰りは19時前だと思いますが、ゆっくり往復することにします。今回は電車は使えず移動中の読書はできず残念ですが、仕方なしです。工事部は新船S−602のチーフが残業してますが、修繕組など定時であがっております。帰港中の船は遠洋船、第38漁福丸、第62豊進丸さんの2隻で間もなく気仙沼となりそうです。水揚げに期待したいと思います。

2019.9.18(水)今朝は久しぶりに朝の稽古となり、客間の掃き掃除もお久しぶりでした。来月初旬には二人で3級の昇級試験を受けるので何とか継続したいと思います。会社にくるとモーニングさんにカツオ船情報をきき、明日朝は大船渡に3隻の三笠丸がサンマを水揚げとも聞きました。合計30トンみたいで、全船、油代にもならない操業を強いられています。海にも激甚災害を適用してもらいたいくらいのひどい状況です。さて、今日は遠洋船の発電機の件で朝一で鉄工所さんへ、その後午後はペレットボイラーとパネルヒーターの件で十日町からM氏が来られるので対応、その後は造船団地協同組合の定例会です。構内で仕事をしてみての、みらい造船への感想、要望など出そうなので、造船所事務局さんにも同席をお願いしておきました。双方で知恵を出し合い船に喜んでもらえるドックを目指したいですね。お天気はくもりですが、青空も覗いており秋に1日になりそうな気仙沼です。

2019.9.17(火)連休をいただき盛岡へ行ってきました。左人差し指を負傷しキーボードに難儀しております。今日は30度近くまで暑くなりそうですが、お彼岸近しなので合間を見てビーコさんとお墓掃除をしたいと思います。後は来春入社予定の高卒生さんとの面接、試験日の調整を急ぎます。他にはペレットストーブ関係の作業をしながら雑用をこなします。カツオは順調みたいですが、サンマは昨日、大船渡に1隻、5トンくらいみたいでさっぱりのようです。9月も中旬になるのに、気仙沼でも初ものをまだ頂いていない方が多いんじゃあないでしょうか?。いい加減に漁が出てこないとみんな困ってしまいますよね、でも腹を立てる先もないので、、。国内では千葉の災害が、海外ではサウジでの攻撃がニュースの大半を占めています。こちらも好転を期待したいと思います、人災と戦災が拡大しませんように。

2019.9.14(土)今朝はモーニングさんが届けてくれた初サンマ塩焼きを頂いて出社です。大ではありませんが、サンマの香りがし美味しかったです!。やっぱり秋はサンマです。早く内地揚げが続くようになりますよう、みなさんに送ってあげたいです。お天気も涼しく秋めいて、湿度も低く清々しい気候になりました。昨夕帰港した近海船の試験搭載中のレーザー探照灯について、船の方の評価をお聴きすることができ、また継続利用も決まり一安心の朝でもあります。本件についてはあとで関係者に詳しくメールし説明をしたいと思います。メーカーさんには改善してもらう点もありますが、なんとか製品から商品に育てたいと思います。夕方からは前沢道場へ稽古ですが、この2週間は先生はスイスに多田師範の代行で指導に行っており、不在の中(鬼の居ぬ間)の稽古になります。その前に巻き網運搬船の再見積を仕上げてドックへ提出してしまいたいと思います。明日、明後日は盛岡の次男坊一家の応援にビーコさんと駆けつけます。IBC祭りで次男坊は大忙し、チビたちの相手をしてきます。

2019.9.13(金)ただ今、市場作業に戻ったモーニングさんに35豊進丸のサンマ水揚げの情報を催促してみたので、報告します。23トンのようですが、新ものは600円台/kg,前に取ってたものは500円/kgの浜値だったようです。当社のLED集魚灯担当のK君は5時からメンテのコールに対応していたようで、完了して休憩室でゴロンしてました。漁は少し出てきたようですが、連日内地へとはまだ行かないようですね。友人、知人、恩人への配送はまだ先になりそうです。さて今日は午前中はインターンシップ生さんをビーコさんと面倒みながら、遠洋船のマイルドメニューの見積を作成し提出してしまいたいと思います。昼からビーコさんと仙台の病院へお見舞いに行ってきます。場所と時間の関係で車で往復することにします。本業上では引きずっているアイスランド船については造船所社長さんに話すべきことは言い、ご理解いただいようなので、ちょっと安堵。関係者にもメール報告したので、あとはどう進めるかの協議をして行きたいと思います。今日のニュース、令和新せん組の山本さんと共産党志和さんが政策会談、消費税と改憲阻止で協調とのこと。他の野党さん内輪話ばかりではいけませんよね。

2019.9.12(木)昨夜は急遽、お客さんとお寿司屋さんでお酒の席となりました。早く退けたので今朝は朝日課し出社です。カツオ船は台風明けで漁は少ないようですが隻数は多いとモーニングさん。大型サンマ船、第35豊進丸さんが今夜入港、明朝水揚げとのこと、目黒のサンマに合わせて入港を要請したような話です。どんなサンマが揚がるのでしょうか?。こちらはインターンシップ生さんが今日、明日と来るので手分けして対応してもらいます。私は係留している漁船とみらい造船を案内する役目、あとは総務、部長、工事部や設計さんが面倒をみることに、。新社長による個人面談も開始されたようですが、どんな話が出ているのでしょうか?、本人と会社の双方に有益となる意見交換の場となるよう期待したいと思います。私はあとは、アイスランドのお二方をお誘いし近場でお昼などを予定し、合間に遠洋船の延命工事のための資料に目を通し見積を準備したいと思います。

2019.9.11(水)八戸打ち合わせは早めに終了し帰宅となり、今朝はビーコさんと朝日課再開でした。お天気は間もなく雨になりそうで蒸してます。サンマは相変わらずさっぱり、カツオは釣り船が今朝は9隻とのことで「そこそこ忙しい」とモーニングさん。机の上を少し整理して新潟のN顧問にメールを送りちょっと近況報告しました。今日は当社の購買の新人Iさんがアイスランドのお客さんを造船所の資材課の女性といっしょに平泉観光のアテンドに行かせます。英語力を活用してもらいます。生憎の雨模様ですが、楽しく行ってきてほしいです。こちらは雑用、所用などしながらペレットストーブご希望の方の家を訪問して話をしてみます。さてそろそろ朝礼、内閣改造みたいですが、何かが変わるのでしょうか?、期待薄。

2019.9.9(月)みらい造船竣工式も無事終わり、大きな不具合もなかったようで何よりでした。遠路からも大勢来ていただきありがとうございました。準備に明け暮れた各担当のみなさん、お疲れ様でした。また同時に重なった千葉誠さんの住宅フェアーのほうはビーコさんが一人で奮闘してくれ、こちらも無事終了でした。暑さのせいでしょうか?ストーブのブースへの立ち寄りは少なかったようですが、風通しのよい屋外のスペースでのんびりするには最適の場所ではありました。そんな訳でやれやれと思うひまもなく、今朝から一関高専学生さんのインターンシップ受け入れです。今回は造船所さんが上のような状況でパスし当社と小野寺鉄工さんの2社で2名を受け入れです。スケジュールとカリキュラムを組んでみましたが、各担当さん、よろしくお願いします。明日は早朝から社長、設計K君と八戸日帰り出張です。そちらの準備や午後はアイスランドからこられた2人と技術顧問M氏が入りミィーティングです。新しい進捗は有りえませんが、最新版の電気推進の情報を聞かせていただけるとのことです。楽しみにしたいと思います。

2019.9.7(土)今日、明日は千葉誠住宅フェアーでのペレットストーブ展示とみらい造船竣工祝賀会であとは何にもできそうもありません。特に後者は助成制度とお金を用意していただいた機関の要請もあり、規模も段取りも大変なことになっております。k社長、事務局、造船所事務方はてんやわんやの大騒動になってると思います。わたしは役立たずで参加となります。今朝は7時前に128海形丸さんが帰港しコの字岸壁につけ、部長が早々と出迎えてくれて、社長と私はそのあとに顔を出してきました。岸壁で会長さんとしばらく話をしましたが、ほんとに遠洋船は魚価では恵まれないなと思います。健全経営の権化のようなk水産さんですが、もう少し国内の浜値がまともならどんなに楽かと思ってしまいます。さあ、そろそろ朝礼タイム、蒸し暑い1日みたいですが、工事部には水分補給に留意してもらい頑張っていただきたいと思います。

2019.9.6(金)久しぶりの朝日課、朝メールでモーニングさんに返信したら間もなく我が家の玄関に今朝のカツヲを1本ぶら下げて「快気祝いだ」と持ってきてくれました。いやはや、すいません、ビーコさんは朝げの支度しながらすぐ捌いて切り身にして冷蔵庫へ。後で身内、近所におすそ分けでしょうか、それにしても色の良いカツオでした。出社し机に向かうと業界紙はサンマ大不漁が1面トップ、予報では今月中ころから漁が出てくるとありましたので、ちゃんと当たってくれることを願うばかりです。さて、本業のほうは遠洋船の発電機問題はメーカーの工場サイドの面々の努力のお蔭で何とか不安なく船を出せる方向に動くことにほぼ決まりました。それにしても今回は冷静で論理的に事故処理を協議してもらえ、優秀な船主さん、鉄工所さんに恵まれ助かりました。社長も「感謝だなあ!」と漏らし、何とか出港へ向けて前進できそうです。そろろそ朝礼、来週は一ノ関高専の2名のインターンシップを受け入れるので準備の話も工事部としたいと思います。今日は、暑くなりそうです、みなさんも体調に気をつけて過ごされますよう。

2019.9.5(木)せっかく治りかけたお腹も昨夜のお酒で少し揺り戻しです。気を付けたいと思います。市内の遠洋船のお客様にご迷惑をおかけしてる件で寝付かれませんでした。今日は気仙沼港は薄曇り、湿度が高く蒸す感じです、朝は涼しかったんですが、、。カツオ船は夏休みをてんでんにとっていましたが全船が操業に復帰し活発な水揚げが続いているようです。一方、サンマは各船花咲出入りが続いてるようですがどのくらい獲れているのか?、普通のニュースでは分からないので北海道のメーカーさんに様子を聞いてみます。内地へ向かう船がないので、まだ漁がでていなのと思われますが、。開発したサンマ電気棒の展張装置の様子も早く船の方から直にお聞きし、製品化へ向けて一歩を進めたいので、早く内地へ来て欲しいんですが、。社内的には社長、私は上記の遠洋船の件第一に動き、部長は電気工事組合の視察旅行で六ヶ所村へ向かいました。工事部は入港してる遠洋船の作業と新船工事で平常状態です。今日は穏やかな1日になりますように。

2019.9.4(水)なんとか普通食にもどり、今日から通常に勤務できそうです。モーニングさんにも通常通り朝コーヒーをお出しでき先ずは普通の仕事開始でした。遠洋船の発電機換装工事も順調に進んでいるようで、工事部のほうも落ち着いた感じみたいです。昨日の午後からのメール連絡が溜まっており、こちらから始めることにします。ラインへの返信などしてたら時間となり、今日もこの辺で失礼します。

2019.9.3(火)日曜日から熱をだしお腹の調子が悪く、昨日は病院で診てもらい、細菌性胃腸炎でした。きのう2日はみらい造船の「入稿料、設備利用料」開始の日で入場者のルール改正のため朝一で守衛の役割で9時までお手伝いしてあとは病院、自宅での休養となりました。薬のお蔭で回復中でとりあえず出社しメールや急ぎの用件に対応して休みたいと思います。みらい造船も対応不十分なところが多くご迷惑をかけてますが、限りあるマンパワーなので少し大目に見て頂ければと思っております。ルールも修正しながら運営していく方針です。そんな訳で今朝も朝のお掃除はサボらせていただき、楽をしております。お天気は曇り、気温は暑からず寒からずの気仙沼です。

2019.8.30(金)気温と湿度は高め,Tシャツ1枚で丁度いい朝です。サンマは相変わらずで地元の小型船は漁皆無のまま戻ってきて休漁となっています。聞いたことがない状況です、海の回復を待つしかありません。工事部は修繕班が遠洋船の発電機工事の準備を開始し、本体と自励部を切り離し機関室搬入に備えています。9月2日に帰港し即、作業に入ります。1週間以内で並列運転用盤改造と発電機交換、試運転を完了し上架の予定です。新船組は遠洋船、近海船の2隻を進めていますが、新しいドックでの造船所工事が遅れており試行錯誤でやっているようです。普通に言えば工程管理が未熟、良く言えば延びシロがある?となり、どちらにしても今後、改善課題がはっきりしてきます。私のほうは今日は二戸でILCのセミナーがあり明日の午前中の帰りとなります。もう9月が目の前、消費税が上がる前に購入しておくべきものの手配も進めるようです。

2019.8.29(木)雨はないはずの朝でしたが、朝日課にと玄関を開けたとたん、ザーと降り始めたので長靴、傘で散歩となりました。1,2分も歩いたら雨は止み変なお天気でした。気温は高く、またミンミンゼミの声が林から聞こえてきました。今日は気温があがるようなので最後の唄を歌ってるんでしょうか。市場はカツオが今朝も元気に揚がってるようでモーニングさんも忙しそうです。こちらは社長が間もなく石巻へ沖底船の調査に向かいます、こちらは完了したサンマ船の原価調査をしながら、昨日届いた東京海洋大学I先生のLED集魚灯についての本を読み始めたいと思います。学術書なのでどこまで分かるのか?ですが、現在のサンマ、イカ漁用のLED灯の基礎とのことですので当たってみます。今週から愛用のSUUNTO腕時計を修理に出したので、還暦祝いに弟から頂戴したカシオのを使っています。さすがに仏壇の引き出しに7年近くしまいこんでたので、ソーラが受光しても動かずプロに動かしてもらいました。最近は腕時計をする人は少ないようですが、私はないとダメですね。7年目にしてサンキューです。

2019.8.28(水)九州を襲っている大雨は低気圧?、台風12号も発生したというのでまた連続して豪雨災害になりそうな天気です。温暖化こそ第一の脅威とし行動予定しているEU諸国に対し、2大国は貿易戦争などしてる場合じゃないですね。もっともT大統領は温暖化を認めていないのですから、その意味では首尾一貫?していますが、。でも世界中の科学者が指摘している事実に目をつむる方は指導者としては不適格です。まあ人のことは言えません、我が国の政治、経済の主導者たちもいまだ後ろ向きの姿勢のまんまですから、。さて、こちら気仙沼は今日もサンマの話題が第一面、早くうれしいニュースに変わって欲しいものです。鮪船のほうは3隻が帰港中、第37福徳丸さん、第128海形丸さん、第78豊進丸さんです。2隻は発電機換装工事と冷凍装置インバーター盤メンテがあります。工事部はOBの方にも声をかけてスタンバイしております。私は連日のお酒の席が効いており、モーニングさんにウコンを勧められC調ですが今日から休肝日とします。食事だけでなくお酒も腹八分目に医者いらず、腹六分目に薬いらずですね。

2019.8.27(火)曇り空の火曜日、モーニングさんにコーヒーをだし掃き掃除中に出船の汽笛、地元の499トンカツオ船のようでした。今朝は9隻の釣りカツオ船、1隻の巻き網船が水揚げとのことで、カツオは獲れているようです。それにしても涼しくなってきましたね。早朝はセミ時雨れは止み、コオロギや鈴虫の音に代わり、彼岸花が終わりススキが目につくようになりました。夜明けも日増しに遅くなり、朝日課に出るころは随分と暗くなりました。もうすぐ8月も終わり、秋がのしのしとやってくるようです。さて今日は午前中は昨日に続きコーチング、昼過ぎは一ノ関までお送りし夕方はU氏の叙勲祝賀会でした。今日の業界紙にも大きく載ってましたが、私には下のほうの小さな記事が気になりました。大バチの値が下がり、冷蔵庫の在庫もだぶつき鮪は全体的に安値というものでした。他の魚種は獲れなければ高値になるのに鮪だけはいつも恵まれないなと感じてます。残っている船主さんは皆、粒よりでりっぱな経営体なのにです。Nコーチとも話になりましたが、どうも国、水産庁の助成制度にも問題がありそうです。船の建造については抜本的な議論をしていく必要があります。目先の改革では解決しないですね。さてそろそろ朝礼タイムになりました。

2019.8.26(月)ビーコさんがやっと合気道お稽古と山に復帰しました。土曜日、前沢道場で、昨日は五葉山の赤坂コースを登り筋肉痛はあるようですが、とりあえずカンバック。様子をみながら復調して行ってもらいたいと思います。それにしても五葉山石楠花山荘が新築されていて、そのすばらしさ!には唖然として帰ってきました。すばらしい薪ストーブも冬には設置されるようで、その本格的さは煙突を見て想像されます。出来たら秋には宿泊、冬はストーブを愉しみに行ってみたいと思います。さて、今日と明日は新潟からN氏がコーチングに来社です、今回も盛り沢山の内容があり設計さんたちと活発な検討を期待します。私はN氏のお迎え、14時から市内でILCセミナーがあるので参加、夕方もマチリクのお仕事で顔を出すようです。さて業界紙によると西経漁場で赤イカの新しい魚場がみつかり、20隻以上が2航海目の操業となっているとのこと。日本海の真イカが不漁続きなので朗報とのこと、良かったですね。イカの街は少し安堵ではないでしょうか。気仙沼はやはり鮪船が中心なので、この漁船群に明るい見通しがつくのを一番心待ちにしています。私たちが出来ることを繋げて少しでも役に立ちたいと思います。

2019.8.24(土)2晩続けてお酒の席となりましたが、朝日課は気持ちよく済ませ、孫たちには途中でゲットしたカブトムシ2匹も持ち帰りました。出社しモーニングさんとカツオ、サンマの話をしながらコーヒー出しとお掃除を終了。今日は夕方から久しぶりに復帰するビーコさんと前沢道場へお稽古に行ってきます。明日の日曜日は今月初の山、五葉山を予定しています。体調と時間次第ですが登り終わったら大船渡YSセンターのプールでひと泳ぎと欲張りの予定です。この間久しぶりに泳いだら筋に痛みの取れない肩がすっかり軽くなり、水泳の効能を再認識でした。さて、仕事のほうは昨夜会食した日本海洋大学のI准教授さんが来社されるので、サンマ船に関する開発、今後の展開など指導を受けることにしています。多くを引出し、今後の協力に道筋をつけられればと思います。流石はプロの先生、知見の広さと深さに驚いた昨夜でしたので、社長と楽しみにお待ちしたいと思います。最後にYAHOOニュースで自民党の石破氏が韓国との対立の根本に日本の戦前の韓国支配の清算未了をあげていました。軍事オタクかと思ったましたが、なかなか面白い方なんですね。A首相さんよりずっとまともです。

2019.8.22(木)雨模様ですが、今日は技術顧問のH氏と八戸に行ってきます。199トンイカ釣り船についても意見交換を地元の関係者とする目的です。帰りは明日午前中、なるべく早く戻りたいと思います。向こうもお天気は悪く雨のようですので、用件が済めば他には寄らずにの予定です。赤イカ漁は上々と聞いていましたが、どんな様子なのかも聞いてみたいですし、みらい造船に対する外の反応も当たってみたいと思います。来月1日から造船所への入稿にはゲートでのチェック、用件記載、施設や設備の利用料の徴取も開始されます。様々なケースの利用についての疑問、質問を現在受付ながら準備を進めています。準備不足のままスタートしてますが、船、関係業者さんに喜んで利用してもらえる造船所を目指して行きたいと思います。さてこちら社内のほうも様々な課題、改善点についてひとつづつ手をつけて行って欲しいと思います。応援、助勢は惜しみませんが若い方たちに主力となって進めてもらうのが筋ですので、期待したいと思います。さあて、そろそろ朝礼タイムです、8時半過ぎには一関へ向かいます。

2019.8.21(水)青空はなくともとにかく雨は上がり、窓や網戸を開けて風を入れられるのは気持ちがいいです。朝日課もまだ一人ですが気持ちよく走ってきました。今日は遠洋船の発電機修繕打ち合わせが午前中にあります。最近助成事業で高齢化船の延命を補助するメニューを利用しようという話が出てきており、新船建造が造船所の船台の空きがないため望めない客先からの利用が出てきそうな気がします。被代船より10%の省エネが条件に入っていて総額1億7000万円限度のようです。電装としてのお勧めメニューを工夫してみたいと思います。ちょっと美味しいお話しかもしれません。最後に今朝の紙上記事で捕鯨について、採算性、国際評価性(サンマほかの規制のリーダーシップの正当性も)、鯨肉離れなど疑問符がつくという社説がありました。そうじゃないかと思いましたが、。

2019.8.20(火)事務所のドアを開くと設計K君がマスクをしてCAD作業に精を出しており、直後に来たモーニングさんと一緒に驚きの挨拶。今日は朝礼後に社長と八戸へ巻き網船の建造打ち合わせに行く準備中でした。総合打ち合わせは既に終了しており、電装図面も出来てきたので部門打ち合わせですので夕方の新幹線で帰途につく予定です。お天気は雨、予報を見ると局所的に大雨もありそうですが電車なので大丈夫かな。こちらは事務仕事と午後は造船団地組合の定例会、今日は9月1日から「みらい造船」の施設、設備の利用料徴収開始となるので、新設される守衛受付などの説明を事務局さんと一緒に組合員にお伝えする予定です。昨日も正面入り口、各ゲートに掲示する案内板の打ち合わせなどしております。工事部のほうは、新船は遠洋船、近海鮪船各1隻に電装作業開始しており、修繕船のほうも日曜日に帰港した遠洋船と明日帰途につく遠洋船は発電機の新換、陸揚げ整備があり忙しくなります。切り上げした近海船、底引きの仕事はほぼ完了です。

2019.8.19(月)夏休みで帰省していた次男坊が、「参議院選、どこに入れた?」と切り出したので宮城県の話をしたら「俺、令和にいれたよ、山本さんの話聞いてるとまっとうだもんね」と今朝の紙上での令和支持率に直結するような話でした。一方、テレビで連日取り上げられてる香港でのデモに対する米国大統領の中国への忠告の報道もありますが、そもそもこの方が忠告する資格があるのか?と思ってしまいます。あなたにだけは言われたく有りません、と相手は思うんじゃないのかな?。さて、暑さのピークは過ぎたんでしょうか、気仙沼の今週の予報は30度以下の日が続くみたいですね。もう暑さは十分ですので、。静岡に行っている娘一家もそろそろ戻り足になるころです、酷暑の中のドライブにならいといいんですが、。そろそろ朝礼タイム、1週間が始まります。

2019.8.17(土)盆休みも明け、仏壇への食事の用意も今朝でお終いのビーコさん、お疲れ様でした。長女一家はこの時期恒例の静岡への小旅行に昨日出かけ、盛岡の次男坊一家は昨日常楽の我が家へ顔を見せてくれました。次男坊が今日の飲み会のため一人で今夜は泊まるとのこと、激遊び仲間もそろそろ落ち着く年代、どんな集まりになるんでしょうか。こちらはやっとサンマ船が一斉回航となり、気仙沼、大船渡、釜石へ手分けして見送りとなります。第3太喜丸さんに試作装備したサンマ集魚灯電気棒の電動展張装置が実際の操業でどういう評価をもらえるか?、楽しみです。取扱いの説明の際に乗組員の方から既に改善点など指摘があったようで、やはり使う方の意見が一番です。何とか普及できるよう仕上げて行きたいと思います。でもとりあえず一段落ですが発電機工事の遠洋船が間もなく帰港してきますので、工事部はなかなかゆっくりできませんが、うっかり事故など起こさないよう気を引き締めてお願いします。明日は日曜日ですが全員お休みとなるのかな?、どうも飛び飛びで変な感じです。

2019.8.16(金)超湿気の毎日、家の板廊下はペタペタです。市場が開くのでモーニングさんにコーヒーを入れに出てきました。いつまでも事務所に灯りをつけておくと仕事のコールが入るかもしれず、早々に退散します。今日は10時ころに釜石に回航するサンマ船があり社長など出勤、午後も何かあったような?。昨日は久しぶりに大船渡のプールに行ってきましたが、やっぱり泳ぎは体の筋肉に良いようです、ビーコさんと今日も行ってみようかな。明日からは通常営業、夕方には稽古もあります。yahooネットも見てると、れいわ新選組の山本さんの記事に自然に引かれます。立憲ほかの野党のみなさんは静かな感じですね。さて、7時も過ぎました、帰宅することに、。台風は日本海北上、明日はサンマ船出港のお祭り、どうやら炎天下になりそうです。

2019.8.13(火)今日から盆の入り、魚市場は15日までお休みでした。モーニングさんに朝メールしたら名取でした。ご近所の会社はシャッターが降りたままでお休みみたいですが、部分出勤はありそうですね。発電機入れ込みのカツオ船は10日に積み込みし連休中に鉄工所、FRP船体工事があり今日の結線、試運転のようです。第3太喜丸さんへのサンマ電気棒展張装置も無事試運転が完了、私はまだ見てないので今日、動かして画像をとりN顧問へ送ることにします。あとは集金やらもありますが先ずはお墓掃除にビーコさんと時間を割きたいと思います。大型台風も来ているし、山も夏油もない盆になりそうです。

2019.8.10(土)雷の音は凄まじいですが、雨は霧雨、これから降るのかな?。モーニングさんは明日は大船渡市場が開くので今日は名取に帰れないとのこと、お疲れさんです。こちらは昨日入港予定だったカツオ船が遅れて入ったのでこの連休は発電機の積み込み運転作業となり、数名は休みなしとなりそうです。新造船のほうもS−602の近海鮪船が船穀工事が遅れに遅れてますが、試運転は9月中に必ずと言われ工事部はお手上げです。機関室にはポンプの台さえついておらず、電装はやっと電路貫通作業に入ったばかりです。どこから見ても無理な話です。わたしは急がれている作業はとりあえず終わり、午後はO鉄工社長さんと、みらい造船で9月1日から開始の施設、設備の利用料徴取のための準備作業で協議や手配開始です。夕方からは前沢道場での稽古に一人向かいます、お盆過ぎたらビーコさんも参加の予定ですから、もうちっと辛抱です。それにしても、蒸し暑いなあ!

2019.8.9(金)明日から少し気温は低めとなり過ごしやすくなります!とモーニングさんは予報士のごとく断言されました。当たりますように。さて今日も合間を見つけて自宅と周辺の草刈、草むしりに汗を流す予定です。お盆も近くなりお墓はそこそこ綺麗にしましたが、自宅はビーコさんと何とかしないといけません。草刈機械も段々と慣れてきましたが、鎌といっしょにOBの幸太郎さんに砥いでもらおうかと思ってます。道具の手入れもできないようではいけないのですが、どうもダメですね。ともかく午前中が勝負です、午後は建造打ち合わせ、みらい造船の用事となり隙間はありません。夕方からは四国から応援に長期に渡り来ていただいているMさんの送別会、おだづまっこで31名で賑やかにやりたいと思います。10日に遠路、車で帰還されます、道中気を付けて運転お願いします。

2019.8.8(木)今朝も蒸し暑い朝となりましたが、久しぶりにビーコさんも散歩に復帰してきました。眠い目をこすって歩きだしましたが、少しづつ戻ってくれればと思います。そのあと納豆卵ご飯をいただき出社し、お掃除も終わり業界紙を開くと「全国鰹鮪近代化促進協議会」の新執行部の記事が大きく載ってました。よく知る顔が2面に渡ってあり、あとでゆっくり読ませてもらうことに、。今日は昨日に引き続きマイルド助成についての検討、見積作業をしたいと思います。新潟のNコーチにもお知恵をお借りすることにします。そろそろ時間、今朝のテレビは政界のプリンスさんの結婚報道で一色でした、ジャンジャン。

2019.8.7(水)無事、溶接試験も終わりあとは結果を待つのみとなりました。二人とも実力を出し切った仕上がりだったと思います、一緒に合格通知が届きますように!。(昨夕は前祝いをやっちゃいましたが、)段々と8月も進み、サンマ船の艤装も一段落してくるとお盆の声が聞こえてきました。当社は14〜16日の3日の夏休みですが、お仕事の発生しないことをこちらもお祈りしたいと思います。カツオ船の発電機入れ込み結線、運転が盆前にあり、過ぎてからは遠洋船の発電機陸揚げ整備の仕事も入っており修繕組は暑い中頑張るようです。またここにきて、助成工事で「もうかる漁業のマイルド版」(老朽船に必要な整備、機器交換をし延命させる)を利用したいと言う話が出始め、こちらも決まれば結構な仕事が発生しそうです。ありがたいことですが、少し息継ぎをしたいのも本音ではあります。早く暑さが過ぎるといいんですが、、。世の中は米中の貿易戦争、日韓の政争と危険度が増すばかりです。反射的にパンチを繰り出すのではなく、少しは待って落ち着いて対応はできないものかと思ってしまいます。「熟慮」というのは死語ですかね?。

2019.8.6(火)今日は74年前の広島の朝を思わせるお天気上々の夏空となりました。モーニングさんも朝コーヒー飲みながら「そうか、今日は広島の日だな」。こうしてコメントしてたらその広島は因島出身の部長が出勤してきて、「おはようございます」今月は娘さんたち一家が孫ちゃんを連れて唐桑にこられるとのこと、離れているからたまの再会、楽しみなことでしょう。さて今日の地元紙、業界紙では、1日から解禁となったロシア領海でのサンマ小型船の情報では、サンマはさっぱり見えないとのこと、やっぱり相当沖合でないと漁獲は困難なようです。一方、沖縄のソデイカは漁も良く浜値も落ち着いたとの朗報です。でも、煮たり焼いたりは問題ないのでしょうが、刺身は真イカのように美味いのかなあ?。アオリイカは個人的にはダメなので、。でも、うなぎもそうですが獲れなくなれば代換種を食べていかないといけないですから、好き嫌いのない方がやっぱり得なんですね。さて、今日も暑い1日になりそうで、工事部のみなさんはご苦労さん!です。あちこちで熱中症で倒れる人が続出ですから、きっちり食事をし水分補給でお願いします。私は日帰りで仙台にベトナム実習生さんたちの溶接試験の引率同行してきます。13時からの実技試験なので余裕等をみて9時〜10時の間に出発します。しかし、今さらながらですが、船舶電装技術員がなんでNK以上の難しい溶接試験に合格しなくちゃ継続在留の道が閉ざされるのか、「なんとかせい!」と言いたくなります。

2019.8.5(月)2日間の名取での溶接講習、無事終わり二人は腕を上げて帰ってきました。若い優秀な先生たちに指導を受け有意義な時間だったと思います。明日の午後に仙台泉の試験場で最終試験、やることは全て準備してあげたのであとは結果を待つのみです。もう一つうれしいことは、ビーコさんの体調不調はどうもビタミン不足が原因だと分かったことです。今朝、ビタミン材をこのところ服用してたら、体の痛みや疲労感が無くなってきたと話してくれました。このまま続けて良くなってくれればと期待してます!。ともかく私は明日も仙台往復なので二人で今日は整骨院に行ってみることに。午後は高校生さんが会社見学にきますので対応、夕方からみらい造船の会議となります。最後に昨日、一昨日と名取で待ち時間に読んだ「わたしの信仰」アンゲラ、メルケル氏著作の感想を。人間の尊厳を第一価値としてヨーロッパを引っ張ってきたメルケル首相に対し、その尊厳を軽んじていることが停滞と閉塞感の根底にある(社会学者 小熊英二氏指摘)我が国と政治グループの違いが歴然でした。いつかは私たちも彼女のような指導者を持てる国民になりたいと思いました。

2019.8.2(金)昨夜は一ノ関道場で今週の稽古を終えホッとして10時過ぎに帰宅。道場内は夜なのに35℃で準備体操で汗だらけ、30分おきに水を補給しながらなんとか終了でした。今朝の朝日課は日差しは強くなく風もあり快適、日曜あたりから気温は下がりそうでやれやれです。会社に来て業界紙をみたら1面にサンマ予報がでており、昨日の話が大々的に載ってました。8月にも入り、明日、明後日は気仙沼は港祭り、来週になると連休やお盆を控えサンマ出港まで実働1週間となります。船のほうも力が入らないような漁予報ですが、みんな万全を期して準備作業となっております。蓋を空けてみないと分からないところが海の漁、好転を期待しましょう!。私のほうは明日早朝から4日の夜にかけて、仙台の南は名取にある宮城ポリテクセンターで1泊2日でベトナム実習生2名のサポートで溶接試験の直前講習に行ってきます。6日の本番試験の必勝を期して最後の実技講習です。気仙沼への帰りは日曜日の19時あたりでしょうか?、海上花火には間に合うか?、いやいや庭でゆっくりビールかな。

2019.8.1(木)今年は暑い8月になりそうです、外は青空、強い日差しの下、市場への車は忙しそうに出入りしております。今朝のモーニングさんは開口一番、「今年のサンマはダメだな、宅配を止めるところも出そうだな、」でした。地元紙にショッキングな記事が出ており、9月中旬までサンマはろくに獲れない、三陸沖に降りてくるのは10月中旬、日本船が操業できる海域にはサンマの姿は見えないとありました。大型船が20日からの本ちゃんに向けて岸壁は艤装する乗組員、関連会社の作業員で活気づいてのにと唖然とする内容でした。LED集魚灯の光力更新に設備投資をしている船、20日から初航海に乗り出す新船、今後建造を予定している5隻以上の計画船などにとっては気がきではない予報となっています。当たらぬことを祈りますが、資源量の低下についてはしっかりした原因調査が必要です。外国船の無秩序な漁獲なのか、温暖化による水温等の悪化なのか、対策はまるで違ってしまいます。さて、こちらは今日は特段急ぐ案件はないので下準備作業などしたいと思います。みらい造船の修繕工場の当社ブースへの機材の搬入はほぼ完了し、電話,FAXの手配や工事部から希望されたウォーターサーバーの確認などもしたいと思います。さすがに35℃以上はこの辺では異常です、浜風もどこへやら?、内陸のような体感が続いてますが、数日後は緩和されそうなのでみんなで水分補給で乗り切りたいと思います。

2019.7.31(水)外灯の下にはカラスやすずめにやられたカブト虫やあぶらセミの残骸、アファルト道には干からびたミミズ君、真夏の朝の風景ですが今朝は霞がかかったような空で風もあり気持ちよく朝日課終了。帰るとビーコさんはエプロン姿でお勝手で炊事を始めてました。会社にくると社長はエアコンを動かし始めお蔭で涼しく机に向かっております。今日は朝一でビーコさんに出動いただき、みらい造船のお仕事で朝日町へ向かうことに。昼からは開発会議があり午後はお通夜が入ってます。合間に昨日のみらい造船での協議のまとめ、また社内の時間外の申告制の検討なども進めたいなと思っています。そろそろお時間、今日も暑くなりそうです、工事部の人達には熱中症には十二分の配慮をしてもらいながら作業をお願いしたいと思います。

2019.7.30(火)今日も暑そうですが、曇り空で日差しが弱い分しのぎやすい感じです。昨夕は7名で一杯となり、群馬の方たちには気仙沼のお魚を食べて頂きました。今日はあと帰途につくだけのようなので、そのうち顔を出すと思われます。今日は設計さんのコーチングが午前中、午後はN氏を一関まで送りそのあとは、みらい造船で公務担当の人達を集めて造船設備の利用料についての協議となります。それで今日はお終いかと思いますが、島根からH電機の社長さんが来社されるとのこと、カツオ船の用事のようでこちらも社長が現場で対応とのことです。夕べに続き今朝もポンとLINEの着信音がし、北アルプスに行ってたHさんから黒部ダムや雪渓の画像が届きました。私もいつかは行ってみたいですが、とりあえずはビーコさんの回復が大事なので土産話を聞いて我慢することに、。来月は山の日がありますが、どうなるでしょうか。今日の業界紙には八戸の赤イカ漁が順調で値段も良いので各船、2航海目に出港して行ったとのこと。日本海の真イカ漁が不調なのでとのこと、漁があるのはいいことですね。こちら気仙沼市場もカツオが順調なようでモーニングさんは早朝から朝仕事で飛び回ってました、頑張れ!中高年エクボ君。

2019.7.29(月)やっと真夏の太陽がきらめき青空が拡がった朝となりました。ビーコさんが関節、筋の不調で朝日課が一緒にできず残念ですが、こっちは時間をかけて回復できるよう手を尽くしたいと思います。鶴岡のH医院長さんにメールしたら10月の人間ドックの際に整形で診察したらとのことで、お願いしました。その前に近場でも当たってみることに、。さて、今日明日は新潟からN氏が設計コーチングに来られるので、その対応を真ん中に据えてやることにします。その前にみらい造船の運営上検討事項があるのでO鉄工の社長さんのお力をかりて下打ち合わせがあります。なかなかやっかいな仕事を仰せつかって、ちょっと気分は曇り空ですが、。午後にN氏が到着する時刻にT電機から3名が来社するので、軸発装置PWMと冷凍装置のINV盤のメンテについてみんなで協議となります。今朝の紙上の記事で気になったのは、T大統領政府が小型核の先制使用戦略を検討しているとの記事です。危険極まりないことです。オバマさんの核軍縮方向の逆を行く考えで、米国民は早くこんな危険人物は交代させないといけません。限定的な核戦争なんて有りえません、必ず全面戦争へ発展します。南無阿弥陀仏!。

2019.7.27(土)昨日は朝から仙台でTOYOTOMIのペレットストーブ講習会に行ってきました。担当の若手2名がグレーンの講習と重なりロートルの私が代行参加でしたが、新型PE−6(ニックネームMIMI フランス語でかわいい!)は国産品では秀逸な1品です。ストーブを検討の方は是非お勧めです。輻射式と温風式を併用できると言う機能もそうですが、我々メンテ側にとっても非常に分解し易いという工夫が沢山取り入れてあり感心しました。使い易さと様々な安全装置も良く考慮されていて、高気密の住宅が主流のこの時代はマッチングもいいと思います。9月上旬の千葉誠さんの住宅フェアーにはデモ機をお借りして展示を予定します。さて、薄曇りで蒸し暑い土曜日ですが、台風は来そうですが低気圧に変わり大雨は無い予報みたいです。腰の調子は徐々に回復で、今日は夕方から前沢道場で稽古に参加してみます。ビーコさんは重症で全身あちこち痛いようで今日も整骨院に連れていく予定です、回復しないようなら来週は腕のいい整形外科を探してみるつもりです。明日は市場休みですが、大船渡市場が開くのでモーニングさん名取へ帰るか迷ってるようです。中高年は無理しないでね。

2019.7.25(木)雨は上がり気温も高めの朝、久しぶりにぐるっと走ってみました。腰はまだ復調してませんが動かしてるうちにほぐれてくるので気分はいいです。ビーコさんはチビたちの相手で下半身が痛いようなので、今日は二人で整骨院に行ってみます。思えば亡くなった母テッちゃんは40代で初孫をオンブしたんだな、こっちは60代なので仕方ないよな!と今朝はモーニングさんと意見の一致をみました。でも一家で元気、賑やかが一番です、体調を整えて行きましょう。さて、こちらは大津の巻き網運搬船2隻連続建造の見積を完成させたので、社長の承認をもらい提出してきます。他には修繕船メンテの宿題は残っているので、メーカーの回答を待って対応します。あとは他社さんから時間外作業の管理について参考になる意見を聞いたので、社内で揉んでみたいと思います。各員から申告書を提出させ工場長が承認し作業、タイムカードと申告書を経理が照合し合致したものを反映させ、整合性をとると言うものです。当たりまえなのかも知れませんが、当社では出来ておりませんでした。おっと時間です、朝礼に行ってみます。

2019.7.24(水)ガスと霧雨の朝、傘さし散歩でもウエアーはしっとり濡れてしまいました。シャワーを浴びて出社し、コーヒーを振る舞って、みらい造船関係者にメールを送ってこっちにきてます。昨日の役員会でも話が出ましたが、来春からの時間外作業の規制強化は本当に注意し対応しないと会社は営業停止になってしまいます。既に予定されている建造をこなしながら、規制内の作業で終える魔法の杖があるのでしょうか?。ここ数年新人を募集採用して、リタイアする熟練者を補充する取組はやってますが、これには限界があります。社内で知恵を出して行くしかないですが、はて?さて?です。ところで今日は見積作業を中心にやることに、、さて平穏な1日になることを!。

2019.7.23(火)市場はお休み、空からは雨がシトシト、モーニングさんはコーヒー後お部屋のお掃除、長引く梅雨と日差しのない低温続きに野菜も稲も堪りません。今日もベトナム実習生のT君、F君は特定技能2級への移行のための溶接試験の特訓で学校です。最終日ですが垂直溶接のスキルが不十分と先生が判断したら来週も2日特別レッスンをしてもらうことにしました。8月6日の試験には是非合格させてあげたいと思います。工事部も大切な戦力が抜けるので迷惑かけてますが、来年以降も二人が在留してもらえるかの瀬戸際なので協力してくれてます。それにしても、船舶電装工事の技術者なのに溶接で試験はないですよね!。こちらは技術顧問のH氏からのメールを見せてもらい、いろいろ検討したいと思います。ちょっと言えませんが面白い船の図面も付いてますね。さて、今朝のニュースの傑作一言、勝った?首相の「選挙結果で民意は明白、憲法議論は開始すべし」自分たちのして来たことを棚に上げてよく言うなあ。明白な民意を蹴散らしていらっしゃってるのに。

2019.7.22(月)どちらが勝ったとも言えないような、戦いは先に持ち越された感の選挙結果です。でも、れいわ新選組の台頭のような新しい動きもあり、宮城県の結果など変化の兆しも感じられます。理不尽な政治の終わりの始まりになればと思います。窓の外、市場はカツオ船がトンボを揚げているようでモーニングさんによると「今頃、トンボ(ビン長マグロ)なんて1ケ月、海は遅れてるんだな」とのこと。そんなら終漁も1ケ月延びて獲れてくれるといいんですが、、。なかなか貰い魚は来ませんが、いただいたらOBの方の家に届けてみたいと思っています。昨日は1時間半くらい出てましたが、特段コールもなく今朝も電話は鳴らず静かな週の始まりです。腰のほうはチビたちに昨日乗かかられ痛めてしまい、調子悪いですが仕方なし、机仕事には支障はありませんし。社長は今日は終日、響高校へ陸上電気工事組合の取り組みで出張とのこと。遠洋船からパララン(発電機の並列運転)異常のメールが来てるので部長に対応をお願いしました。こちらは見積業務を中心に、総務さんは賞与の準備となります。

2019.7.20(土)朝は晴れていたのに、はやガスで港町は覆われてしまいました。公海サンマは全船切り上げ、惨敗でした、お疲れ様でした。気仙沼港からは3隻が出漁しており昨夕はその船から貴重なサンマを頂き、みんなで分けました。原価は1匹何百円の魚なのでしょうか?、浜値の平均はたったの60円/kgだったと悔しそうに船主さんが言っておられました。8月20日からの本ちゃんで是非挽回されますように!。そんな中、市場は今日は休場で明日は開くようです。モーニングさんは名取の実家でタバコを燻らせてるでしょうか?。こっちは午前中くらいは仕事し、昼あたりからチビたちを連れてお出かけするつもりです。昨夕は生まれたての御嬢ちゃんを抱っこしてきました、大きな泣き声は丈夫な証し、母子ともに元気で良かったです。この子たちが大きくなった時、この国はどんな国になっているのでしょうか?、誰にも分からないですが大人の私たちの日々の生活と行動に懸っているのは間違いなしです。他人のせいにはできません。

2019.7.19(金)中国も同意してサンマ漁獲規制枠が決まったようで良かったなあと思います。公海サンマ漁は日本船だけでなく外国船も皆不漁で苦戦中なので、流石に反対を通すのは将来の国益に反すると判断したのだと思います。丁度、昨夕退社間際にサンマ船の船主さんが支払の件で来社され、今年のサンマ漁の実情と8月からの本ちゃんへの不安をこぼされていったばかりでした。資源はすぐには回復しませんが、始めないことには将来に灯りは見つけられません、審議の進捗を待ちたいと思います。こちら気仙沼港はとりあえずカツオが復調して、巻き網のいわしも揚がったようで元気を取り戻しつつあります。食糧、雑貨を船に販売してるお店も、この1ケ月半の落ち込みは大変だったと言ってましたので、。お魚は浜値はそこそこで好いので、やっぱり豊かに獲れてみんなが笑顔になれるので資源管理は第一になりそうです。さて今日は市内の来春の卒業生さんで当社に興味を持っている方がいるとことでお会いすることに、。午後はみらい造船で宮城の沖底船105トン型の第1船目の建造打ち合わせがあり、社長、Y君に同行することに。6隻シリーズですが、同一仕様ではなく都度打ち合わせして決めていくようです、なるべく軽装備を希望してくれるといいんですが、、。

2019.7.18(木)元気で大きな女の子が誕生し、孫が7人になりました。ママが病院で居ないのですが、残されたチビちゃんたちはお利口さんでバーバの言うことを聞いて留守番しているようです。私は役立たずなのでマイペースでやっておりますが、。(ビーコさん一人奮闘中)今朝も仕事関係のメールはわずかで、メーカーさんに依頼している見積に関係するものはまだ入っていないので、今日は雨がなければ家でビーコさんの手伝い、外仕事を少しやるつもりです。痛めた腰は昨日治療してもらい大分良くなり、歩く姿勢もまっすぐになったので大丈夫でしょう。工事部は新船チームはどうやら今の船はいいとこまで行ったようで残業からは解放されたようです。修繕のほうは各自、複数の船を掛け持ちで頑張ってもらっています。地元紙、業界紙の記事も特に目を引くものはありませんでしたが、カツオは昨日は気仙沼に一本釣りと巻き網で230トンが揚がったようで、モーニングさんもやっと本チャン稼働で大忙しになったようです。みんな、ヤレヤレかな。一方、サンマは公海操業に見切りをつけて切り上げた船が出てきました、採算が合わず続けても挽回は無理と判断したようです。来季からの動静は不透明となりました。せめて8月からの通常操業で良い漁になることを祈りたいと思います。

2019.7.17(水)今日は我が家ではお祝いごとが、会社の社員さんの関係ではご不幸があり手分けすることに。私自身は腰の調子がイマイチで治療院でほぐしてもらわないとマズイみたいなので、抜け出すことになりそうです。11時から総務のOさんと県合同庁舎でIJUターン就業支援説明会に行くようだったり、バタバタしそうです。本業のほうは昨日、購買さんから請求書を作成するようご下命があり完了したので新船の見積作業となります。「もうかる漁業」の助成制度で複数隻の同仕様建造でコストダウンせよという要請があり、造船所は苦心しています。10隻も全くの同仕様で連続建造と言うならいざ知らず、2,3隻合間を置いて都度個別打ち合わせとなる実情でー10%なんて無理な注文です。でも各メーカーさんから条件提示で見積をいただき機器ごとに明示して作成したいと思います。そろそろ朝礼ですが、今朝のYAHOO!ニュースで札幌で首相が応援演説してて、やじを飛ばした男性と主婦がいきなり警察に排除されたと言う記事がありました。これは公権乱用じゃないでしょうか?、仮面の下から正体丸見えです。

2019.7.16(火)今朝もカツオが揚がってるようで、モーニングさんは7時の入札タイムめがけて急ぎコーヒーでした。巻き網船が頑張ってくれてますが、量も脂もまだまだとのこと、盛漁期はもっと先のようです。今日、明日はベトナム実習生2名の溶接技能講習の送迎があり、夕方は造船団地組合の定例会です。雨がなければ合間にお墓掃除の残りをやりたいと思ってます。草刈機械を持っていって片付けたいと思います。それに今月は賞与の支給があるのでビーコさんと検討です、案を作って社長の承認を得て決定です。6月までの試算表を補正して9月決算予想をしながらやるようですが、なかなか厳しいです。以前に比べて時間外作業は減ってはいますが、新造船工事以外に割けるマンパワーは慢性的に不足で、各部署ともテンパってるのでどうしたらと思います。そろそろ朝礼タイム、今週も先ずは安全に事故や怪我の無いことを祈り始まりです。

2019.7.15(月)海の日でお休みですが、修繕船でOBのTさんが出ており若手K君から引き継ぎを受けて作業してくれてます。新船チームも出勤し木戸浦工場、吉田工場で共にサンマ船の作業中です。私たちは朝に一度顔を出してから高田の氷上山へ行ってから戻り机に向かって仕事の整理などしてます。市場は開場しててモーニングさんも通常営業だったようですが、この時分はもうお部屋でしょうか?。私たちもみんな帰ってきたら帰宅することにして、もう少し雑用などすることに、。お天気は上々で暑からず寒からずで良い山日和でした。次はもう少し高い山か未知の山を目指したいと思います。花巻にある宮沢賢治さんのゆかりの「ナメトコ山」が気になって仕方ないんですが、藪漕ぎもありの手ごわそうなので同行者の参加を待つようかな?です。

2019.7.14(日)今朝は長崎の船主さんにお電話したら出ないようなので、ちょっとコメントして帰ることに。市場は休み、お天気は曇りで降りそうですね。社長と若手O君が出勤して11時出船の第123勝栄丸さんの陸電コードの回収や操舵装置の電源投入に出ております。こちらは神棚の水を取り替えて、もう少ししたら植樹の苗床の整備作業に行ってきます。終わり次第、ビーコさんとお墓掃除をし月末の父の命日参りの準備をしたいと思います。夕方は孫を連れて室根のお風呂かな?、山は出来たら明日行きたいなと思います。ビーコさんは足があちこち調子悪く麓の温泉でゆっくりしててもらうつもりです。矢巾の東根山にしようかと思ってますが、どうなるか。ニュースを見てると隣国である韓国とヒートアップしてますが参院選で嫌韓ムードを煽ってるのかと疑りたくなります。トランプ流制裁を繰り出すなど良識あるやりかたではないですね。マスコミも押しなべて悪いのはあっちだと流していて、風潮全体がおかしいです。おっと時間です、では、佳い連休を!

2019.7.13(土)モーニングさんから朝メール来ないと思ったら名取なそうでした。気仙沼港は今日から3日間、カツオ祭りなんだって。(不心得市民ですいません)でもまだ窓からは静かな市場しか見えてませんが、、。昨日までカツオが揚がってたようなのでお祭りは何とか自前の魚でやれそうです。ともかく今日は土曜日でもあり、ご近所はお休みが多いです。こちらは全員出勤日なので間もなく勢揃いタイムになります。この2日間は東京で大洋さんとPWM,INV装置のメンテについて協議し、その後は新潟へ移動し造船所で電線エフ(通線ケーブルの両端に付ける名称シート)の作業の効率化を工事部のK君を同行して視察でした。大洋さんとは笑って別れることが出来てやれやれでした。今日は議事録メモを作り関係者に周知するつもりです。あとは巻き網運搬船の見積作業を開始します。夕方からは前沢道場で稽古で今週は終いです。道場のS師範は多田師範とヨーロッパに3週間指導に行ってお留守、有段者の先輩が指導してくれてます。叱られない3週間も今日までです。

2019.7.10(水)昨日は午後は溶接技能講習でしたが、先生たちはとても親切で一人一人指導してくれちょっと驚きでした。あと2回の講習だと垂直溶接の技能が届かないようなので当社の2人だけ4回にしていただきました。100%これなら試験は心配ないよ!として望ませたいと思います。今日の気仙沼は曇り空、カツオはないようですが群れは北上しているとの情報、もう少し我慢すれば連日の水揚げの日がくるような気がします。午前中は遠洋船第18昭福丸さんが出港、明日は第86海形丸さんとなります。私のほうは明日は上京のため7時前に一関へ移動で見送りが出来かねます。安全航海と豊漁をお祈りします。午後は唐桑へペレットストーブ設置の打ち合わせ、概算見積も出来たのでお見せして協議したいと思います。合間に、北茨城の巻き網運搬船の見積を昨日依頼されたので検討に入ります。2隻を完全同仕様で連続建造した場合のコストダウンの提示も求められています。すべての図面を一切いじらずに済むことができるのか?、疑問ですがやってみることに。今日の地元紙、業界紙では特にありませんが出勤前の米国女子サッカーチームの優勝インタビューで「ホワイトハウスへはいくもんか!」と大統領さんの子供じみた試合前のツィート「仕事をしろ!、勝ってから言え」をみんなで笑いながら見てきました。英国大使にバカにされるのももっともですね。

2019.7.9(火)今日も曇りの空でお日様はみえませんねー、地元紙には日照と気温不足で稲には注意との記事も見えてました。港のほうは、昨日は巻き網でカツオが少し入ったようですが今朝は水揚げはないとのこと。かたや参院選も盛り上がらず投票率も50%を切りそうとの予報もでてますが、これだと現状の政治に信任を与える結果になります、こっちはしっかり1票を入れましょうです。今日はその参議院選で動員がかかり朝8時に市場前に集合です。仕事に励む若い人たちに代わり私が顔を出すことにします。午後はベトナムの二人の溶接技能講習に付き添い職業訓練校で過ごす予定です。合間に山本製作所のペレットストーブをご希望のご夫婦にビーコさんと設置について色々と検討したいと思います。

2019.7.8(月)薄曇りの月曜日、早出で近海船の修繕に行っている人がおりました。遠洋船では第58豊進丸さんが帰港中くらいですか、工事部には陸上の住田町のS木材さんのモーター整備の仕事なども来ています。保安庁の船の整備ではOBのOさんに来てもらってますが、ボイラーの整備も何とか上手く行ったようで試運転までこぎつけたようです。ところで今日の業界紙にはまたもや公海サンマの不漁が大変で赤字操業になるとの記事がでていました。魚も見えないようだし、海域も4,5日もかかるようで中国など外国船も苦戦しているとのこと。8月の通常操業期間までに回復してくるのか、心配です。早いですがメールが多く入っているようなので、そっちへ廻ります。好い1週間の始まりとなるといいですね。

2019.7.7(日)今日は修繕組のA君と新船組のS君が出勤してきてます。S君は昨日は20時半まで作業のようでしたし、A君はほぼ毎週日曜日に出ています。継続的にならないといいのですが、社内でシェアーするよう話し合いを持ちたいと思います。こちらは新潟から顧問のN氏からメールが来てたので返事を出したり、ネットで選挙関連を覗いたりしてます。午前中は特に何も発生しなければ読書タイムに充てたいと思います。読みかけは小熊英二氏の「私たちの国で起きていること」、昨日届いた「世界」の8月号もめくってみたいと思います。気になる選挙はどうも与党優位に展開してるようですし、韓国との関係悪化を狙ったような貿易対策も気になります。マスコミは常に力のある側を批判的に解析して国民に提示しないといけないのにと残念です。

2019.7.6(土)霧雨の気仙沼の朝、名取は曇り空のようでモーニングさんはゆっくりの起床だったとのこと。こちらは何となく休みもなく出ております。昨日の帰りがけから人の心配事がありビーコさんとは朝日課しながら社内ミィーティングでの話し合いなどしましょうとなりました。それぞれに一生懸命やってるのですが、意思の疎通とはほんとに難しいものです。時間を惜しんでほっぽっておく(ほったらかしにしておく?)(捨て置く)と溝ができてしまいます、早めに修復しておきたいと思います。根の悪い人は居ませんので、その点は楽観しておりますが、。さて、朝一でみらい造船の技術顧問のM氏が昨日から気仙沼に来ているので、来店されるので雑談など。あとはペレットストーブ設置を希望されているSさんと連絡を取り合い、出来れば下見に建築現場かなと思ってます。夕方からは前沢道場で稽古なので少しは仕事をすすめたいと思います。それにしても今朝の中央紙、ネットではもう参院選の予報がでてますが、こんなに早いのも善し悪しではないでしょうか?。結果の予報より論点を深く掘り下げた報道が必要だなと思ってしまいますが、。

2019.7.5(金)今週初めての休肝日にします、ちょっと続いて頂き過ぎです。机の上の書類区分けとメールの返事をしてたらもう7時半です。市場は昨日は巻き網のカツオが揚がりましたが今朝は無し、さっぱり安定しません。明日は休場なのでモーニングさんは今日名取へお帰りとのこと。こちらは朝に盤メーカーのJ社さんが来店し、みらい造船へご案内することになっております。その後は第127勝栄丸さんが初航海の出船となり、社長が対応です。公海サンマについては今朝の業界紙でも評価が良くないとあり、厳しいスタートとなっています。生食、加工ともに積極的に扱える品質と量ではないようです。こちらは挽回となるよう待つしかないですね。お天気はくもり空で雨は終わったようですが、梅雨模様の日が続くようです。体調管理がしんどい季節、工事部も風邪をひいたりしてる人が出ています。晴れ間を縫って適度な運動に心がけたいものですね。

2019.7.4(木)雨の朝で日課は中止して出社、山形のさくらんぼをモーニングさんにおすそ分けしました。その後はお礼のメールや電話をしたりして朝礼前を過ごしています。工事部は雨で足元が悪いので中止して作業をしてもらうようです。こちらは昨日の続きで葬儀があり9時過ぎには出かけるようです。机の上の処理案件はやってしまうようです。昼くらいには雨はあがりそうです、早く止んで欲しいです。西日本の人達に被害が大きくなりませんように!。

2019.7.3(水)昨日の業界紙のカツオ来遊予報は誤りだったそうで、今朝訂正記事が出ておりました。今年はやっぱり昨年を下回るそうで、船の方のお話し通りのようで残念です。浜値が上がってもそこそこ獲れないと様々な方面に影響がでてしまいます、回復してくることをお祈りするようです。メールのほうは新潟からN氏のコメントが届いており、他には設計さんたちのやり取りがC。Cであるだけでした。肝心のメーカーT社さんからは誰からも返信がきませんね。さてと、気分を切り替えて今日は私は火葬、通夜のお手伝いなどで終日会社を空けるので、時折戻ってメールのチェックはしたいなと思います。通夜には同年生が結構くると思われますので、顔を合わせるのは楽しみではあります。それにしても梅雨の合間の青空は湿度も低く、秋のような爽やかさがあります。西のほうでは集中豪雨が続いているようで、温暖化は年々牙を剥いてくるようです。フランスのトップ、マクロン氏が世界の最大の問題だとG20で発言してましたが、我が国のトップと近隣の方々は別のことで頭がいっぱいのようです。残念ですが私たちが選んで居座らせているのですから、、誰のせいでもありません。

2019.7.2(火)2日続けてのカツオはなかったようで、モーニングさんは今朝は悠々とコーヒーをすすっていらっしゃいました。昨日は朝に親友のお母さんがお亡くなりになったとの報で出たり入ったりの1日となりました。今日も午前中に納棺があり、明日から明後日にかけてはそちらが最優先で時間を使います。ところで今朝の業界紙を見てたら、カツオの来遊は昨年を上回る予想とでていました。「えー、ほんと?」と思いますが、是非当たって欲しいと思います、(南無阿弥陀仏!)それとトップ記事には商業捕鯨開始の話題でした。こちらはあんまり興味がないので感想もないのですが、個人的には鯨肉を重宝するのがよくわかりません。小学校のころ学校給食で豚肉など高級で使えずにカレーにも鯨肉が入っていて、硬くてまずいなと言う印象しかありません。高タンパク低カロリーとのことで健康には良いのでしょうが、どうも?です。そろそろ時間ですが朝礼まではまだ時間がありそうですので、本業に手をつけます。軸発装置PWMと冷凍装置のインバーター盤についてメーカーさんとの協議を控えてますので、検討事項をまとめたいと思います。信頼してるメーカーですが営業陣のあまりな、のうてんきな対応に猛省を迫りたいと思います。

2019.7.1(月)カツオが揚がってますよ、気仙沼港。久しぶりの朝7時の入札でモーニングさん5分前に飛び出して行きました。群れの北端は茨城沖まで来たとのことで、やっと気仙沼が射程距離に入った模様です。明日の地元紙の1面トップはこの記事ですね。でも鮮度と脂の乗りはいかがなものでしょうか?、値段も気になりますが、庶民は少し待って浜値が落ち着いたらいただくことにしましょう。アニサキスの心配がない身なら生で知人、友人には送ってみたいとは思います。私のほうは今週は出かける予定はなく市内での用件だけですので在社しながらコツコツやってます。工事部は修繕船が第58豊進丸さんが帰港になっているくらいでそんなでもないようですが、新船のほうは残業が続きそうです。上限規定を守れるようにチーフの方の采配をお願いしたいと思います。ニュースのほうは国内は参議院選
一色になってきているようです。資金力と選挙力で圧倒的に優位な与党に国民の実情と声を盾に野党はしっかり戦ってほしいと思います。批判も大切ですが、若い人たちにも国の方向性と生活の展望を示せる政策をきちっと立てて頂くことを期待します。

2019.6.30(日)雨の日曜日、でも西のほうほど強くはなく梅雨の雨といった感じの朝です。気温は低く茶の間のコタツはスイッチONでした。出社したら新船組のS君、O君が8時前に出勤、遅れて出てくる人もいそうな感じです。週に1日(日曜日)は休みましょう!と言ってますが、なかなか難しそうで残念です。メールの返信しながら、もう少し待ってみて帰ることにします。タイムカード押さずに仕事する人がいますので、チェックしてやらないといけません。私は今日はビーコさんが久しぶりにパーマに行くので完了を待って、一関の映画館へ倍賞千恵子さんの映画を観にいくつもりです。帰りは室根のお風呂でそれぞれ腰と膝を温めて養生するつもりです。お天気不良で山はダメでした。

2019.6.29(土)霧雨の土曜日、早朝はもってましたが降りだしてきました。会社は半分がお休みですが新船組は出勤になると思います。修繕のほうは遠洋船の合間にサンマのLED集魚灯の改造を進めたりで、解禁がなくなったので公海サンマの船も出入りしており修理で呼ばれたりしてます。今日も大船渡に第21三笠丸さんが入港で「いらっしゃい」と言われております。1年中、サンマのお仕事と言うのも、これまた私たちには季節感のない話で未知の状況になっています。今日は土曜日ですが、今も社長の携帯にコールが入り、こちらは底引き船ですが点検に宮古に1名行かせるようです。三陸道が開通したので、今や2時間かからずに宮古まで行くので便利にはなりましたが、。モーニングさんは午後に名取へ向かうようですが、そのころはすっかり雨ですね。こちらは前沢道場でお稽古、お互い気を付けて雨のドライブです。

2019.6.28(金)台風はどうやら太平洋東沖に抜けていくようで、大雨にならずに済みそうです。海をかき混ぜてもらい、ならばカツオが北上を開始してくれるといいんですが、、。今日は総務さんと社内相談ごとを話し合ってみたいと思います。HPの各サイトもアップして新しい情報に更新したいと思います。今朝は出がけに毎日新聞を斜め読みしてたら、白井聡さんの時事小論が目に止まりました。現政権の集票の顧客ターゲットについて明確に指摘してあり、「そうだよね」でした。今や隣国の香港、台湾、韓国でもデモが盛んに繰り広げられており、怒りを表現せず大人しい日本は先が案じられると感じてました。滅びの道を進まないよう一人一人の毎日の一歩ですね。

2019.6.27(木)気温もやや高めで陽も差し込む朝となり、日課を済ませて出社です。モーニングさんからニチバン製の膝、腰の痛みにつける軟膏をプレゼントしてもらい、塗るのが楽しみです。ビーコさんも喜びそうです。今日は午後はみらい造船の竣工祝賀会関連の行事や信金さんの総代会もあり、午前中にやるべきことは片付けたいと思います。今日の地元紙と業界紙ではサンマの内地初の大船渡水揚げとモンベルの水産加工者向けウエアーの記事が目に止まりました。前者は第15三笠丸の7トンの水揚げの浜値とお味見があり、船と消費者にとり評価はまだはっきりしないようです。後者はおそらくゴアテック素材のレインウェアーの応用品かと思いますが、水産業で働く人を応援したいと開発した商品のようです。震災後に津波時にはライフジャケットになり通常はイスの下敷きになる商品を提供したこのメーカーさんには敬意を表します。なので最近はなるべくモンベルさんを利用するようにしてますが、。さてそろそろ工場へ、昨日はHP更新うまくいかず、再度今日やってみます。ちゃんとできるといいんですが、。

2019.6.26(水)青空が拡がり爽やかな朝となりました。ところがイラン情勢は悪化の一途、力で自分の主張を押し通す一辺倒は外交と言うのでしょうか?、ほんとに困ったものです。我が国のマスメディアでは出てきませんが、米国内では強い反対の運動が起きているはずです。連帯し寄り添うべきはそちらの側で、友人にはちゃんと物申すべきです。今日は会社のHPの修正方法が連絡来たので総務さんと一緒にやってみたいと思います。ずいぶんと古いままの記載があちこちにあり自力で修正できるようお願いしていました。相変わらず私のコメントだけ日々更新で会社と業務の役に立つHPにできずにおりますが、若い方たちは忙し過ぎてとても時間も余力も割けないので、この点についても総務さんと私でやってみるようです。自社開発品が続けてできてくるので、こちらの周知のためにも何とかしないとなと思ってはいます。あとは昼に月1回の3社の合同開発会議があるので社長と参加です。それにしてもカツオもさっぱり、公海サンマも苦戦で浜は意気があがりませんね、こっちも困ったものです、でもこちらは悪意のない自然の仕業です。回復を待ち先を楽しみにできます。

2019.6.25(火)知らないうちに夏至も終わってしまい、さみしい感じがしてきます。今朝はビーコさんの膝の調子が悪く散歩の朝日課でしたが、気高の裏で妙な鳥の鳴き声に二人でしばし立ち止まり木の葉の上にいると思われる怪鳥の姿を探しましたが見つけられませんでした。遠くからだとキツツキのドラミングのような鳴き声で大型の鳥と思われますが不明です。その後は家に戻り二教の稽古をやり朝ごはん、出社です。市場休みですがモーニングさんにコーヒー来店を促し一服お入れしました。今日は朝風呂のあとはお掃除、洗濯にいそしむそうです。私にはビーコさんの膝などの揉み解しをするようご指示していかれました。「君は一人じゃ何もできないんだ、大切にしてあげなさい!」良く見てるんですね、ごもっともです。そんな按配で今日は謙虚に過ごすように気を付けることに、。さて工事部は昨日も新船組は19時過ぎまでのようでピッチが上がってきました。下請工事なので自社で作業時間を調整ができず、働き方改革どこ吹く風になってしまいます。来月上旬の試運転に間に合うよう続きそうです。こちらは昨日に引き続きN氏のコーチングで今日は技術顧問のH氏も一緒に、特許出願したサンマ電気棒の電動展張装置を中心に協議になりそうです。夕方からは、みらい造船役員会となります。

2019.6.24(月)また久しぶりのコメントの朝となりました。昨日は沖縄の慰霊の日でした。敗戦から74年、日本の政治の矛盾を一手に抱えて苦しんできた沖縄、寄り添わない政府代表の挨拶に苦々しい1日でした。明けて今朝の当社では、A君が修繕船で早出してくれました。昨日は新船のチームが出勤、修繕のほうはk君がでたようです。みなさん、ご苦労様です。今日は新潟からN氏のコーチング日です、協議事項はいっぱいありますが有意義な時間にしたいと思っています。設計チームも新造船が目白押しで実務で一杯なのですが、種々の開発品の件さらに新型軸発装置や冷凍装置のインバーターについて問題点が発生したのでその協議もするようです。それにしてもメーカーの営業さんの質の劣化と言ったら失礼ではありますが、あまりに視野の到達距離が短くて困ったものです。週末に問題提起したので今日から検討に入るはずです。少しお尻を押すだけじゃすまないような、(蹴飛ばすようかなと、)とにかく船やお客様を失望させないようやってみたいと思います。(何のことか分からない話ですいません、。)

2019.6.20(木)今朝の業界紙の1面トップは気仙沼港のカツオ水揚げ皆無の記事でした。もう1ケ月も水揚げが途絶えており、街自体でも不安の声が拡がってきていると書いてます。昨年のアニサキズ問題も尾を引いて需要も伸びないとあり、船も市場も頭をかかえてしまいます。漁のことですから座して待つしかないのでしょうか?、アニサキスを水揚げ時に死滅させる装置も開発されていると聞いたことがあります。1億円くらいのシステムのようで詳細は分かりませんが、共同で設備し(市も応援したり)ほかの港との差別化を図り「安心安全の気仙沼カツオ」で船を呼び込んだらどうなのでしょうか?。素人考えですが、他には思いつきませんので。さあ、今日は地元紙で突然の取引先の訃報を知り火葬に出席したり、夕方からは造船団地組合の総会があり、その準備をするようです。明日は6時の大船渡線で一関、東京へペレット協会総会へ行きます。土曜日は昼から一関で学生さんの企業面談がありビーコさんと合流、夕方から前沢で稽古して盛岡へ向かいます。私は日曜日電車で戻り葬儀に参列、ビーコさんは月曜日のお帰りです。なかなかのんびりとは行かないように出来てます、健康に感謝して動くことにします。

2019.6.19(水)はて?、土日は盛岡で、月、火は電装協会総会で東京のため空いちゃったんだ。金曜日以来の気仙沼港町の朝ですが、ちょっと蒸しますが青空も見えて市場も賑やかそうです。昨日は東京から群馬へ足を延ばして弟君や娘のK子ちゃんの顔を見てきました。Sおじさんやおばさんの家にも連れて行ってもらいお元気そうでした。向こうからは中々気仙沼へは難しそうなので機会をみて、顔を出すことにしたいと思います。さて今日は午後は航行安全協と顧問弁護士さんとの協議やお通夜があり午前中に仕事の真似事をやることに、。今朝は朝一で数人の方に昨夜の地震のお見舞い電話やメールを入れたりしましたが無事のようで良かったです。どうも日本中、安全なところは無さそうですね、近くに原発のある地方の方は早く転換し停止して欲しいと思うんじゃないでしょうか。こちら県内には女川がありますが、T電力さんにはその気はないようです。普通の民間企業ならほぼ無限大の補償が発生するような事業は早期終了を計画するはずなんですが、不思議です。おっと朝礼タイム、みなさんのお顔を拝見しましょう。

2019.6.14(金)どうやら気温が上がりそうな金曜日、朝からやけにカラスたちがハッスルして鳴き声が大きく響きます。今朝も日課してると草いきれが鼻をついて初夏の到来を感じるようになりました。家に戻り客間で二人で昨夜の稽古の復習をちょっと、ごはん中はホルムズ海峡の砲撃事件と首相のイラン訪問のニュースに外交の冷厳さにちょっとお気の毒に思いました。T大統領の胸の内を伝えることが唯一の武器として訪問したのは、相手には全く通じなかったようです。外務省や周囲にリアリストは居ないんですね。大きな衝突に繋がらないことを祈ります。今日はこちらは原価調査も終わったのでやっと他の仕事に移れます、少しやることを整理してかかりたいと思います。盛岡からは明日朝に戻り土曜日の出港見送りに間に合わせたいと思います。第88海形丸さん、21磯前丸さんの2隻です、大切なお客さん、会長さんご夫妻の元気なお顔も楽しみですし。お天気がもってくれればいいですが、。先ずは安全操業とそして豊漁と笑顔をお祈りします。

2019.6.13(木)事務所を掃除してたらラジオからNHKさんが太陽光発電の買い取り制度を抜本的に経産省が見直すと言うニュースを流してました。その後の説明では1家庭あたり9000円の負担増になっており放置できないためと申してました。また、再生可能エネはコストが高くなるともおっしゃってました。これって今では世界の非常識です!、風力、太陽光は既に既存発電より安くなっており、だから世界では普及が加速しています。9000円と言ってますが、福島事故以来どんだけの国費(税金)を東電、原子力施設維持のためにつぎ込んできたか?、なぜ情報提供しないのですか?。まさに大本営発表を朝から垂れ流しです。せっかくの青空とすがすがしい港町の空気も台無しでした。世論をミスリードしてると分かっている社員さんもいるはず、新しい動きが産まれますように。さて、今日の業界紙に第86永宝丸(199トンイカ釣り船)の紹介が載ってました。3日に小木を出港したとのこと、安全航海と豊漁をお祈りしてますね。そろそろ朝礼、今日はこちらは昨日までの作業の続きとなります。夜は一ノ関で稽古、できたら明日は夕方から盛岡へと思ってます。あっちのチビちゃんの誕生日なので。

2019.6.12(水)二人でしっかり朝日課をやり出社、今日は朝一で歯医者さんと市立病院で検査結果の聞き取りです。その後は、ガス警報装置メーカーさんが来社され協議、あとは昨日までの作業を継続し19時から日曜日の焼石岳登山の説明会のため城南分館に集合です。日曜日は岩手内陸は雨70%みたいで、終日カッパ着用になりそうです、、。合間に新潟造船の設計さんたちとやり取りしている件を進捗させてみます。そろそろ朝礼、曇り空で降りそうな空の気仙沼港です。

2019.6.11(火)今日は市場はお休み、モーニングさんは帰宅せず社屋でゆっくりとのこと。朝風呂とリポビタンで疲れを癒してるみたいで、朝コーヒーもお休みでした。こちらは事務所はエアコン暖房をかけて机に向かっております。きのうは請求書の書き出しや請求漏れを始末したりで疲れ気味、それでも今日も同様の作業三昧になりそうです。土、日の特別稽古で体のあちこちが痛く、湿布で養生しており随分楽になりました。今朝の地元紙、業界紙には気仙沼の遠洋船第127勝栄丸さんの記事が載っていました。洋上での作業の軽減を随所に盛り込み船員さんファーストのコンセプトで建造したとのこと。当社の技術顧問のN氏もその仕様を決めるのに係っておられたので時々話は聞いておりました。わたしはいつも思うんですが、個々の船、船主さんが個々に工夫、努力して新船の仕様を計画し建造しているのですが、業界または漁種ごとの団体で操業結果を検証して効果のある取組を次の船のベースにしていくと言うことがないのが不思議です。技術の積み重ねが生じていないのです。助成制度の取り決めもこの辺を見直すようにはなってきていません。なんとかならないのかな?。さてボヤキはこの辺にして仕事の準備にします。空は今にも雨が落ちてきそうなお天気です。梅雨ですね。

2019.6.10(月)なんとか2日間の特別講習を終え、目覚めた朝はビーコさんもお疲れモードで、走らずに散歩と呼吸法となりました。90歳にならんとする多田師範のあの気力と技の凄さの前に66歳はひよっこで、疲れたなんて言ってられないのは承知ですが、、。さてと今日は先週に引き続き原価調査と継続しつつ、昼は月1回の顧問弁護士さんとの昼食、午後は取引先の方のお通夜があります。技術顧問のH氏から複数の案件の話もあり、検討事項も増えそうです。なんか少しゆっくりしたいなと思ったりしますが、なかなかそうは問屋はおろさないんですね。でも、今週は出張はなしですからやれる仕事は片づけたいと思います。お天気は曇りで、涼しい朝でした、自宅ではストーブとコタツを朝には使用してきました。5月のあの暑さはなんじゃったんでしょうか。

2019.6.7(金)水、木と富山でペレットストーブ工業会の総会と展示フェアーに参加してきました。いつものように活発な意見交換となり、これから全国組織として技能資格講習なども計画しながら安全に利用できる暖房器具として普及を促進する目的を掲げています。私たちが属している船舶電装協会のように既に大きな組織と予算で運営されているのとは違い、これから組織や内容を検討しながら進もうとする途上の団体です。でも施工やメンテを誤ると大切な住まいの火災に直結するので、有効な団体に育って欲しいと思っています。当社でペレットストーブは私の趣味?から少しでも前進できればいいのですが、本業が忙し過ぎてみんなで落ち着いて取り組むことが出来ておりません。それでも総務さんや新人2名が一生懸命やってくれており、私と一緒に消滅にならないような気もしております。さて今日は特段の用事もないので新船の原価調査を継続します。明日、明後日は水沢武道館で多田師範の特別講習会、朝から移動しビーコさんと何とかしのいで来たいと思います。モーニングさんからため息をつかずに頑張りなさい!と叱咤激励を頂戴しましたし、。さあ、東京は解散風が吹いてるようですが、こちら気仙沼は涼しい山瀬が吹いてますよ。風邪に気を付けましょうです。

2019.6.4(火)昨日は私たちの40年目の結婚記念日で休肝日を返上してお寿司をとって常楽一家で夕飯となりました。親戚を含め周りでは早々と連れ合いをなくしたり、また今後の10年も双方無事という保証もないので一献傾けました。家族を含めお世話になっている方々に感謝していただきました。そのビーコさん、朝珍しく新聞をじっと見ているので聞いたら、カツオの不漁の記事でした。ほんとに気仙沼にもさっぱり水揚げがないんですね、モーニングさんは毎朝平然とコーヒーを召し上がってますが、なかなか心穏やかではないのではと、。八戸、函館ではイカの不漁であえいでいるようですし、水産は海任せとなるので泣き所です。海のビニールハウス、養殖が今後は益々必要性が高まってくるのではと思われます。沖どりの漁船漁業には温暖化の影響も考慮した科学的な資源管理と割り当てが待ったなしに到来するのではないでしょうか。暗雲が立ち込めても進む方向が定まっていれば希望をかざして歩を進められるのですが、。

2019.6.3(月)くもり空の月曜日、モーニングさんから空豆をいただきました。閖上の朝市の品でしょうか?、りっぱな豆さんです。これって物忘れ症候群に効くのかな、聞くのを忘れてしまいました。今日は11時に遠洋船第1漁福丸さんが出港です、数十年ぶりの三保造船の新設計の船型第1船となり造船所さんの力の入れようもかなりのものです。計算上は省エネで操業性も秀逸と自信の船でしょうが、やはり時化海での実用のデーターが欲しいところだと思います。そうそう今日は月曜日なので社内テロップを更新するようですので、そちらへ廻ります。今日の業界紙は私たちには特に目を引くニュースはありませんでしたね、テレビやネットでは衆参ダブル選挙が確実みたいな流のようで、政権与党が選挙については1枚も2枚も上手みたいです。野党のみなさん、対抗する政策をしっかり国民の耳目に届けて欲しいですよ。

2019.6.2(日)今朝は6時からの市一斉清掃で自治会館前の草取り作業、そのあと教会隣の社宅の庭掃除へ向かいました。そしたらそっちは既にきれいになっており、彼らがやったのかな?。で、朝ごはんを済ませんたら名刺入れ(カードも入ってます)が紛失と分かり、出社して昨夜の宴会場へ電話しましたが無かったとのこと。隣の席の方にメッセージでお尋ねしたり大慌てとなりました。そしたらビーコさんから天のお声、「ありましたよ!」のお電話でした。いやはや、物忘れ症候群に自分が怖くなります。でもおかげで気を取り直して沖底船の見積に手をつけられそうです。神様、仏様の朝となりました。

2019.6.1(土)月も変わり梅雨の6月になりましたが、お空は快晴です。市場は小商いのようでモーニングさんは昼には名取に帰れそうとのこと。こちらは社員のみなさんは1班がお休みで半分出勤となります。わたしのほうは昨日突然5日まで見積を提出と連絡のあった宮城沖底船の作業を始めます。主要機器購入先には昨夕電話で状況を話し見積をお願いしましたので、工事部門の費用を積算しておきます。途中、所用で一関方面にビーコさんと出かけたり、昨日明け渡した社宅の庭を草刈機で清掃などします。夕方からは社長の代理で遠洋船の出港宴会へ出席するようなので気分はお天気のようではありません。このところ遠洋船の発電機の重故障がまた多発しており、7月に入る船は発電機の新品への入れ替え、8月帰港船は陸揚げ修理が出てきました。少数の船主さんの船は提案を聴いていただきオーバーホールを実施してますので、幸いこのような事態に陥らずにいます。勿論30年近く使ってるので100%事故を防止はできませんが確率は下げられます。人の健康同様に予防が大切ですね!。さてと、朝礼前に社内テロップの更新をしておきたいと思います。入港予定船としは第86海形丸さんが出ましたので、周知しておきたいと思います。では、また来週です。モーニングさん気を付けてドライブお願いします。

2019.5.31(金)5月も今日までとなり、今朝はモーニングさんにはコーヒーをお出ししてお店番をお願いしました。遠洋船第7福洋丸さんが帰港したので、コの字岸壁まで出迎えに。予定の7時より30分以上早く着いたようで部長が早く来ててくれて間に合いました。私は遅刻しましたが、ご挨拶して機関部を眺めてきました。気になるところの整備については部長に確認し帰社、机に向かっています。今日は朝一で職業訓練学校へベトナム実習生の溶接技能の訓練をお願いした件で打ち合わせです。受け入れを決断していただき感謝です!。その後は木戸浦工場でアイスランドからのE氏ご夫妻にお会いし、打ち合わせに参加します。昼からは社長と一関高専へ開発中の装置と今後の協働作業の契約について協議に行きます。その辺で今日は終いでしょうか。明日は月曜日に出る遠洋船の出港宴会のため今週はお稽古はできかねました。6月の8,9日の多田師範の特別稽古が近づいてきており段々と気が重くなってきております、ビーコさんとため息ついたりして、、。さあ、気を取り直して朝礼に臨みたいと思います。昨日、引っ越しを完了した社宅組の5名さん新居の感想なんか聞いてみます。

2019.5.30(木)今朝は快晴で涼しい朝となり、朝日課最適でしたが小学校までの準備散歩中にビーコさんと様々、会社のことの話となり終始歩きの二人ミィーティングとなりました。そのお蔭で今朝はたんまり社内連絡が増えそうです。私の方は朝一でペレットストーブ設置をご希望の方が来社されるので家の図面を見ながら意見交換となります。そのあと10時から昨日に引き続き枝廣女史のセミナー、今日は「海洋プラスチックにどう取り組むか」に参加します。昨夜の講演は事前に岩波新書の著書を読んでいたので、内容は予想通りでしたが元ゴア副大統領とも温暖化防止にタグを組んでいる国際派の学者さん、生真面目さが第一印象でした。気仙沼もこのような方をアドバイザーに迎えて協働できるなら、少しづつでも地域に新しい風が吹き渡るような気がします。市の職員さんも大勢きてましたが、地域活性化で市がいかに地元企業に発注するかの大事さをどこまで肌身に感じてくれたでしょうか。耳の痛い方も多かったはずですが、。さて、その後は出来れば高校生の就職の件で関係者と意見交換、夕方はヌーメア派遣工事の報告会です。昨日気仙沼入りしたアイスランドのE氏ともお会いしたいと思います。ちょっと、忙しいかな?。

2019.5.29(水)雨の朝となり日課は休んで、枕元で井上ひさしさんの「吉里吉里人」を読み始めました。社内の方からお借りした分厚い1冊ものの年代物です。どんな調子で読みすすめられるか分かりませんが、代表作でもあり最後まで読み進みたいと思います。今日は私の方は原価調査をしながら、市立病院で胸のCT検査予約日なので行ってきます。その後は3社合同開発会議、社宅の引っ越し作業、試作機のレーザーライトの点灯試験などしながら18時からは枝廣淳子さんの「域内の富を逃がさない 経済循環の作り方」のセミナーを聴きにいきます。最後に今朝の地元ニュースですが、公海サンマが北海道に水揚げになったようです。生は話題性相場で高値みたいですが、魚は鮮度と大きさも買いたいような品ではないみたいです。こうご期待という感じでした。全国的なニュースはT大統領がお帰りになったこと、事件については微に入り細に入り報道しています。でもその労には敬意を表したい気持ちにはなれません。

2019.5.28(火)曇り空で気温も低くなり普通モードになったのでしょうか?。午後からは雨になりそうとのことです。田植えもみんな終わり、適当な雨はいいのかも知れませんが、また大雨災害などにならないといいのですが、。こちらは7時過ぎに成田にA君が帰着する予定で、さっきラインを入れてみましたがまだみたいですね。わたしのほうは、午前中は終了した新造船の原価を調べて午後からは高校などの就職担当の先生がたとの企業面談にビーコさんと行くことにしています。今年も高卒1名とベトナム人の正社員さんを採用しているので、今後は特定の業務、技術継承に適した人材を採用する予定です。会社の規模的に数年に1,2名の採用が適正ですので、。夕方からはみらい造船役員会となります。事務局さんの議事予定をみるとそんなに時間はかからないような気がしてますが、開いてみないと分からないんですね、毎度。まだ、朝礼まで時間があるので今朝の新聞を見たら、ちばてつや氏の「そこが聴きたい」が目につきました。今は芸術大の学長さんもやってるんですね、AIでもできない仕事が若い人を育てる、という一節がありました。造船なんか、まさにこれですね。AIを利用して効率的に船は作れるようになりますが、AIさんには船を造り、電装作業はできません。中でもローカルで建造する漁船は図面化されない部分も多く、それだけ現場、工事部のみんなの力に頼ってなりたっています。達成感が彼らを駆動していると思っています。

2019.5.27(月)土曜日は気温は高かったですが湿度が低く、青空の下、山形で田植えとその後にNPO知音の総会に参加して帰ってきました。そして昨日はビーコさんのご要望にお応えして庭と周囲の草刈に精を出しました。こちらはすごい暑さで汗と補給水のいたちごっこで午後2時で終了、孫たちを連れて室根のお風呂で汗を流してきました。今日は机に向かってたらヌーメアのA君からラインで明日朝着の便で帰国となったとの連絡、ご苦労様でした。無事、発電機も復旧し胸を張って帰ってきてください。こちらは、後2,3日で現社宅から新しいアパートへ5名の引っ越しがあるので、その調整をしたいと思います。さて、今朝の業界紙にはイカ釣り船が漁の低迷と燃油の高騰で苦境にあり、集魚灯電力の規制が守られないので発電機を制限する案が出ているとか?。自力で守るルールを徹底できず他力(法的規制)も目途なしなのでどうするんでしょうか?。他には昨日の河北に日本メディアに対する外国人記者の苦言が載ってました。「アメリカの1/10頑張れば権力側を追い詰められるのに、」と言うもので日本では官公庁、大企業からの情報の垂れ流しを批判してました。今日も観光旅行に来てるようなT大統領のおもてなしの話題が踊ってました。

2019.5.24(金)昨夜の稽古でビーコさんは投げ技の受け身で体が痛いと今朝は朝日課お休みでした。ともかく週1回の稽古が終わりホッとして出社。ヌーメアに行っているA君のほうも仕事は順調でローターの抜出しは完了のようで、こちらも一安心です。工事部は木戸浦工場の新船S−665チームが昨日も19時までやっておりました。吉田工場のS−588のほうも今日、MSBの搭載となり忙しくなってきました。気候は良いですが、事故などには十分気を付けて作業お願いいたします。修繕船のほうは6月3日に第1漁福丸さんが出港となり、仕込み等最終段階のようです。私は朝一で歯医者さん、午後はサンマ船S−667三笠丸の建造打ち合わせに設計さんと行くことになりました。社長は今日から月曜日まで出張です。こちらは飲み過ぎに注意!と言われてたような?。

2019.5.23(木)昨日は朝コーヒー入れてそのままビーコさんと山形のNPO知音さん主催の講演会に行ってきました。アフガニスタンで30数年に渡って医療に始まり治水、灌漑事業で砂漠を緑に変え、地元の人達を支え続けてきたペシャワール会の頭目、中村哲氏の2時間近くに渡り現地の様子、また会場からの質問に答えてくれました。飾らない(飾ってたらあんな仕事はできませんね)人柄とお話し、静かな声から時折ほとばしる怒りの情熱に圧倒された時間でした。日本のマスメディアが伝えてきたアフガニスタンの姿とはまるで違う実情に唖然としました。会社のみなさんには仕事を休んですいませんでしたが、やはり情報は足を運んでとってくるものだと再確認でもありました。さて、本業のほうですがヌーメアに行っているA君と連絡を取ってどんな進捗か聞いてみることに、LINEは通じるので。遠洋船の帰港も2隻ほどありそうだし、そろそろ「みらい造船」の修繕ブースへの入所の準備品搬入なども検討するようです。開発品O2レスキューは設計担当のY君が取説作成中、サンマ船の集魚灯の駆動装置のほうは試験搭載品の最終仕様で作製を開始するようです、こちらは特許出願は終了ですので。そろそろ朝礼タイムですので下に行ってみます。晴れで涼しい気仙沼です。

2019.5.21(火)お天気は荒れ模様、これからこちらは大雨になっていくようです。丁度、市場はお休み日でモーニングさんは名取でごゆっくりみたいです。朝メールで今から朝風呂とのこと、「うらめしや」じゃなく「羨まし!」でした。こちらはどうも疲れが溜まっており、ビーコさんから今朝は「続いたから肝臓さんもお休みさせましょうね」と優しい一言。ともかく、今日は昨日に引き続きN氏の設計コーチングを中心に時間を使いたいと思います。お昼を食べたら一関までお送りして夕方からは造船団地組合の定例会で終いです。そんな訳で今朝はあんまり気がのらずにコメントしております。今朝のニュースも米国とイランの緊張が高まってるとのこと、偶発紛争が発生しないことを祈ります。それにしても中国には貿易戦争をしかけ、中東には火種を注ぐT大統領は困ったものです。EU諸国では一国至上主義とナショナリズムへの反対デモが起こっているようです。寛容と共生の社会を目指す人たちに連帯して行きたいと思います。

2019.5.20(月)土曜日は金沢で第86永宝丸(199トンいか釣り船)の竣工祝賀会に参加し、日曜日朝に仙台へ移動しビーコさんと駅前のアエルビルで気仙沼の企業合同で学生さんの就職面談会(マチリクin仙台)をやって帰宅しました。祝賀会のほうは華やかな金沢の一端を覗いただけでしたが、仙台ではアジアの各地から留学して暮らしている学生さんの苦学の実態を逆にお聴きでき暗然としました。学費、生活費は全て自費なのでアルバイトで賄っており、しかも制度上月28時間までしかできないので月8万円の中からすべてをねん出しています。結果、3食をまともに食べていないとのこと、。先ず、公的な支援がなぜないのか?、バイト時間のこの制限値はおかしいのでは、と。何で日本なんかに来たのかと思ってしまいます。今朝もニュースで16歳のスウェーデン女学生が地球温暖化阻止のための授業ストライキを始め世界中で150万人の若者が同じ行動で大人の政治を自力で変える動きが拡がっているとありました。ところが日本の学生はストなぞしないで授業に出て温暖化の勉強をすると参加ほぼなしとのこと。このピンぼけぶりにも残念至極でした、。お天気だけがいい週の初めです。

2019.5.17(金)今月は出るのが多くて今朝も日付を見たら久しぶりでした。朝一でモーニングさんにコーヒーをお出ししてたら三笠丸艦隊の総機関長Tさんも気が向いたようでコーヒーを所望に顔をだされました。艤装の要となる人材ですので、退職されたのを恋われて来ているようです。さて社長は電装協会で東京へ部長は昼前に全工協の会議で花巻へ日帰りとなります。私は机の上に溜まってるのを片付けたり、発電機トラブルでヌーメアーへ派遣するA君と船主事務所で関係者の打ち合わせです。みらい造船も先週、第1隻目の修繕船カーフェリーを上架して徐々にですが稼働を始めております。世の中は米中摩擦、イラン問題、国内では選挙の報道が連日紙面、テレビニュースを埋めております。仕方ないとは言え出張ばかりで足が地についてないのはと気になります。時流を超えて導いてくれる先達の声に耳を澄まして行きたいと思います。今朝は久しぶりに呼吸法、安生打座の空気は気持ち良かったです。

2019.5.13(月)今日は退社前に一言です。昨日は八戸でイカ釣り船団源栄丸が出港だったので見送りに行って今朝戻ってきました。1日バタバタして明日は早朝から新潟三条でペレットストーブのさいかい産業さんの販売店会議にビーコさんと参加するため移動します。途中、小国にある「ペレットマン」さんを訪問し様々見学し、意見交換などしたいと思います。15日は会議終わり次第三条から仙台へ移動し泊まり16日朝一から盛岡で電気施工管理1級の更新講習が終日あり夜に帰宅します。ビーコさんはその間は次男坊の孫の相手になりそうです。そんな訳でしばらくお休みとなります。お天気は大丈夫そうですので、安全運転で移動したいと思います。

2019.5.11(土)今朝はビーコさんは歩きでしたが、私は久しぶりにジョギングにし一汗流して二人で稽古でした。モーニングさんはコーヒーをすすりながら4枚の重ね着は浜風のある市場周辺では当たり前、とタバコの煙をふかしながらお話しされてました。今日は夕方のお帰りのようで、こちらは14時から通夜を2件梯子してから前沢へ稽古です。帰りは室根のお風呂で汗を流してきます。今日は昨日着いたレーザー探照灯の試作機を開封して点灯等やってみます。試験搭載する近海船も決まっていますので、実射して先ずはその灯りの具合を見てみます。現時点での価格帯と性能だと巻き網船に搭載する2kwキセノン電動リモコン探照灯に代わりに投入が可能です。いずれにしても利用可能範囲を検証してみたいと思います。楽しいですね。

2019.5.10(金)お天気もよく気温も高め、下ズボンなしでサバサバして出勤です。モーニングさんはジャンバー含めて4枚も重ね着して、熱いコーヒーを飲んでましたが、、。さて、今日は朝一で歯医者さんで半年ごとの点検、清掃です。不思議に必ず2,3回に分けて通うように治療を組むんですよ、やっぱり商売なんですね。ともかく新しい虫歯がなく痛い治療に発展しないようにと思っております。午後は先日のサンマ船主機リモコンの不具合についてエンジン整備のO鉄工所さんで合同協議です。可変ピッチのメーカーさんの制御回路の問題を検討します。あとはまた総務購買のIさんにアイスランドからのメールを訳していただき返事を出したいと思います。それに机の上に置いてあった今月末の講演会のパンフを見てどっちに参加するか総務さんと話し合いたいと思います。ともに市内ですし、「域内の富を逃がさない、経済循環の作り方」「海洋プラスチック問題にどう取り組むべきか」の演題で講師は、枝廣淳子さんと興味が惹かれます。後者は必須ですし、この講師さん面白そうですね。

2019.5.9(木)今朝は何と言っても、開発品「O2レスキューシステム」を宣伝しないとこのHPを止めなさい!と社長に言われそうなのでこの話題にします。今朝の水産経済新聞の1面トップに、船内作業の安全性向上へ「漁船の有毒ガスを検知」の見出しで載ってました。これは昨年大型サンマ船が洋上で冷凍装置の冷媒ガス「フロン」の配管が破断し、機関室に多量のフロンが一気に吹き出し、止めようと入った機関部員2名があやうく命を落とす事故がありました。その話を聴いて開発に取り組んだ製品です。酸素濃度警報装置は市販であるのですが、船内の各所の電気設備と連携をとり必要な個所に様々な警報と安全制御を実施できるようにシステム化した製品です。あとで担当の設計のY君に別のサイトへ記事化させたいと思います。興味ある方はお問い合わせください、よろしくです。と、とりあえずお仕事は果たしたので当地の様子など一寸コメント。朝メールを見てたらアイスランドの友人で漁船の設計コンサルチームのE氏から私あてに長文が2つ来てました。昨日、当社に入社した総務Iさんが英語をやれるので私からのメッセージを英訳して送ってもらったら、さっそくの返事でした。なにしろ「みらい造船」関係者で英語可能なのは社長のK氏のみなので、ある意味戦力アップです、これから活用したいと思います。私は8時半ころから岩手の吉里吉里へイカ釣り船第81明神丸さんの出船見送り、午後は別途開発品の申請書類の社内検討です。では朝礼、みんなに記事を紹介してもらいましょう。

2019.5.8(水)朝はちょっと冷えましたが、ビーコさんと散歩と稽古して出勤でした。メールを見たらNPO早稲田クロニカルに寄付金納入の件で問い合わせしてた返事がW編集長さんから届いておりました。民間個人寄付のみで運営しているジャーナリスト集団で、スポンサー企業を断りしがらみ無しで取材し発表しています。なさけないこの国の報道力をなんとかして欲しいと期待して応援します。さて、今日はとりあえず一関の皮膚科に行って診察してもらいます。会社のほうは修繕船は落ち着いており、みらい造船の修繕ブースへの入居準備も始まっております。書類、部材を置く棚などの加工の計画をたてて進めているようです。また、酸素ガス警報装置のメーカーでの研修予定がきたので工事部担当者の都合なども調整したいと思います。お天気は晴れ、市場は近海船第11八幡丸さんが500本のメカを水揚げしているようで賑やかそうです。お