会社概要
船舶電装無線のスペシャリスト
陸上電気工事
商品案内
地球に優しい環境対策
石川電装のデータダウンロード 石川電装のBLOG(ブログ) eMailのお問い合わせ

環境対策を考える石川電装

大卒採用情報について高卒採用情報について中途採用情報について
ようこそ石川電装ホームページへ(^_^)/

各サイトもどうぞ、よろしくお願いします。では、まずは代表のコメントから↓

◎2020.9.19(土)新潟から応援に来ているKさんは昨夜帰省、石巻からの方は今日にということで遠隔地のみなさん、少し連休で骨休めになります。他の工事部の人も今日の午後から休み、ただ21日に近海船が入りコールが来てるので1名は出勤するようです。市場は20,21日がお休みで22日は開場とのこと、モーニングさんは今日の午後に名取です。私は合間をみてお墓詣り、午後は用足しをしながら夕方久しぶりに二人そろっての前沢道場での稽古です。おっとそろそろ朝礼タイム、みなさんも良いお休みになりますように!

2020.9.18(金)今日から彼岸の入り、早朝に小雨となりましたが今は降らずにもっています。でも湿度が高く蒸すようです。今日は午前中は遠洋船の出港、午後には開発品「サンマ電気棒展張装置」の担当報告を新潟のN顧問もZOOM参加でやります。改善装置をつけた第3太喜丸さんが内地にまだ水揚げしてないので現況が分かりませんが、とりあえずです。それにしてもいつになったらサンマ君の顔を見られるものやら、。この時期の主要な魚が全く揚がらないので港は静かな閉塞感が漂っています。でも彼岸が明けたら状況は良くなるかな?と淡い期待をもちながら明日の午前中(午後からは会社は全休します)まで業務をしたいと思います。紙上もネットニュースも半分は新内閣の話題です、こちらには何の期待もしませんが野党さん、少しは根性みせて欲しいですね。

2020.9.17(木)どうもすっきりしない空ですが、天気予報では18日にかけて西〜北日本まで大雨ありのようです。今から下り坂になるのでしょうか。今朝もモーニングさんサンマの話題となり、大不漁の去年でも今ころまでには何回か水揚げがあったのにいまだゼロなんて初めてだな!。岸壁にはとっくに切り上げた小型サンマ船が列をなしています。車のラジオでも生サンマを買って食べたけど値段は3倍、大きさは1/3でした!でもサンマの味!と。早く獲れて欲しいですね、大衆魚なんだから。さあ、今日予定だった第128海形丸さんは明日の出港になりました、5ケ月くらいの航海予定とのこと。魚価安の厳しい中ですが、堅実、ち密に船を動かして頑張っています。ほんとに気仙沼の船主さんはみんな独自色ですが粒ぞろい、私たちは優秀なお客さんに恵まれています。スキルアップをしながら貢献できるようにと想いはあるのですが、新船建造に押しまくられて思うような活動ができず残念です。全国的に漁船建造ドックの多くが経営悪化とのこと、原因は船の造りすぎのようです。落ち着いて頭の中を切り替える時期のようです、この地も例外ではないのですから、。さて体温計、朝礼です。

2020.9.16(水)青空も半分くらい拡がって少し気分も良くなる空模様です。今日は会社を抜け出してお墓掃除日和です。それにしても宮城県は18人の感染者発生で、仙台、石巻、多賀城など各地ですので用心ですね。気仙沼はなしで大丈夫でしたが何か包囲されてるという感じです。工事部は残りの部品庫の整理整頓に数人を配置し、あとは新船と修繕に分かれて作業中、事務所はXYプロッターの交換、図書、図面などの棚の再配置などこちらも同様にあちこち大掃除となっています。昨日の組合の定例会で最後の議題だった「みらい造船竣工1年を振り返って」ではいろんな意見、要望がでてきて各社の現場の意見を集めるためアンケートを作り配布集計しようということになりました。まとめて造船所さんに提出し協議するということにしました。以前の作業環境から改善した点もありますが、課題や問題点が相当ありそうです。要は船に評価されるドックになれるか?と言うことですから、立場の違いを超えて同じ目標です。良い流れを作れればいいのですが、。さてどうなるかな。

2020.9.15(火)久しぶりに朝日課、田んぼの稲も随分色づいてきています。収穫、実りの秋なんですね。でも海のほうはさっぱりみたいで、今朝の紙上でもカツオも小物が多く船、市場では嘆きの声があがっているようです。戻りカツオは今は昔なんでしょうか?、サンマもしかり。台風が海をかき回してくれるといいのですが、なかなか期待通りにはいきません。今日は午前中に蛍光管、ほかのランプ類の廃棄業者さんがきます、今では1本〇〇円と種類により有料で処分です。中には新品ランプの半値くらいかかるものもあり、大変な時代ですね。夕方からは造船団地組合の定例会となります。事務所のほうは社長が何といっても宮城丸代船の設計、計画の作業で朝から晩まで根を詰めています。早く一緒に荷を担いてくれる相棒が見つかるといいんですが、。工事部は福島のサンマの1隻目にとりかかっており、修繕船も手分けして対応しています。繁忙期の谷間でみんなも少し一息できています。お天気は昼ころ雨がある予報なのでお墓掃除は無理でしょうか、秋の青空は当分見込めないようで残念ですね。新しい総理は決まり安倍首相の方針、倫理も継承するみたいです。元官房長官の後藤田さんの甥の議員さんも批判してるようですが、息苦しい世の中は続きそうです。

2020.9.14(月)昨日は小岩井農場で次男坊一家と遊んでお昼し、帰途につきました。途中で合気道仲間のKさん宅を江刺に尋ねて様子をみてきました。このところ脚立から落下した際にアキレス腱を切ってお休みしてたので、。お元気で美味しい葡萄をごちそうになってきました。帰宅しすぐ通夜に行ったりし、夜は盛岡で買った里芋で芋の子汁となりました。今日はメールがいっぱい入っておりちょっと見して、コメントしています。お天気は終日雨のようで、中々お墓掃除ができません。もう少しでお彼岸です、早くきれいにしてあげたいのですが、。業界紙を見たら、TACを20種以上にして10年で相当量の漁獲水産物を計画できるとありました。資源は管理しながら利用すれば持続可能なんですね。温暖化も世界中が同じ方向をむいて力をつくせば何とかなるのにと残念です。足をひっぱる勢力には早々に退陣させないといけません、子や孫など続く世代のためには必須です。日本からリードする若い政治家が出てきますように!

2020.9.12(土)雨模様ですね、静岡沖の熱帯低気圧の影響でしょうか?。今朝は朝日課お休みし出社、モーニングさんは朝仕事が入り来店せずでした。名取には早い時間に帰れるといいんですが、。方や、ビーコさんは昨日内科に行って検査してもらったら偽通風だったと判明、整骨院で治療しても良くなる訳なかったですね。でも、原因が分かり薬を飲んだら痛み、腫れも収まってきたようで一安心です。今日は久しぶりの前沢での稽古、ビーコさんは後ろで見学ですが、そのあと盛岡へ向かいます。明日の岩手山は無理みたいですが、それなりに過ごしてきたいと思います。コロナでご無沙汰が続いてましたので、。工場のほうは1階から3階までの整理整頓、清掃が完了したようで気持ちいですね、ピカピカ。こうして腕を振るう準備はできてきたのですが、肝心の造船所さんの動き、考えがさっぱり分からず今だ雲の中です。仕方ないのでお呼びを待つことに、居心地の悪い日が続きます。さてと朝礼タイムかな、マスクと体温計。

2020.9.11(金)昨夜は豪雨と落雷で我が家は停電、ご近所は灯りがついてたのでと、屋外の元ブレーカーのトリップをON
して復旧。どうやらアンテナ回路に落ちたみたいでテレビは受信不能になりました。今日、火災保険で対応とビーコさん。昨夜は初めての停電経験にチビちゃんたちは大泣き、ごはんの後はテレビが映らないので口がとがっていましたっけ。今朝はラジオを聞きながら大人しく朝ごはんでした。昨日帰宅前に技術顧問H氏が来社され、遠洋船の省人化についての話を聞きました。乗組員15人体制で可能なシステムの開発を5年以内に実施しないと国内の遠洋船は100隻体制を割り込み存続のピンチになるということです。片手間な対応では実現不可能な課題ですから、中核となる組織と関連メーカーを含めた体制を構築してかからないとダメだねと言うことになり中央の権限のある部署にプッシュするようです。電装屋としても協力できることはと思います。さて、ずいぶんと涼しくなりました、いっぱい降ったので雨は当分結構ですが、どうでしょうか。

2020.9.10(木)凄い朝焼けでしたが、今は雲の合間に青空が見えています。すっかり秋の雲、夜半には雨が降ったようで路面も濡れていました。日に日に涼しくなっていくようで、暑さに我慢もあと少しみたいです。こうして机に向かっていたら組合のMさんがりっぱなダリヤをいっぱい持ってきてくれました。以前からダリヤが大好きで栽培していると知ってましたが、驚きました。私たち同様に山形川西町のダリヤ園にもよく行くようです。お魚が入ったらお返しにお裾分けしたいと思います。今日は造船所に宮城丸代船の再見積を届ける予定で、夕方にはビーコさんがこのところお世話になっている整骨院に私も行ってみます。腰と背中の筋肉を伸ばしてもらいます。工事部は昨日と同じ感じで作業かな、暑さが収まってくるので少し楽かも。

2020.9.9(水)何日ぶりでしょうか?、ビーコさんいつも時間に起床し掃除機で茶の間の掃除を始めました。ちゃんと歩けるようになり、今日から会社へも出てくるようです。朝はコオロギや鈴虫の鳴き声一色になってきて日中の暑さがうそのようですが、あと数日で猛暑も峠を越しそうですね。会社内では事務所、工事部とも設備の経年劣化品の交換なども含めていろいろと処理、手配を進めています。特に走行グレーンや吊り金具など安全を担保するものは震災後間もなく10年なので見直しの時期となっています。経費がかかりますが、事故を起したら何にもなりません。事務所は社内で11台ある電話に不調が出始め、単品調査したら後継機がないのでネットワーク上全部交換となってしまいました。お金はちゃんと出て行くようになってるみたいです。今朝はNコーチからの多数のメールに目を通してたら時間です、そろそろ体温測定、朝礼です。ニュースでは令和おじさんとA首相を誉める記事が多数みたいですが、二人でやってきたことを振り返ると大変違和感です、まっとうな方の選出にならないものかなと、。

2020.9.8(火)久々の晴れの早朝日課でした。ガス、濃霧だとカラスは苦手なようで静かに、どこにも姿を見せませんでしたが今朝はカアカアと活発でした。朝のみんみんセミの声もしなくなり段々と秋となってきたようです。湿度も下がり、布団を叩いたり廊下に広げたり今日は除湿日和です。ビーコさん少しづつ回復し今日は出社してくるかな?です。会社のほうは社長はなるべく宮城丸代船の設計に時間を割くようにしているようですが、造船所の動きがさっぱり分からず困惑しながら毎日作業をしています。女性陣はみなさん元気で毎日テキパキとお仕事です。工事部は半分が修繕船、半分が次の新船の準備や社内の整理整頓です。港のほうはカツオが昨日はまとまって揚がり浜値も少し落ち着いたようですが、小さいものが多く満足な漁にはまだなようです。サンマは相変わらず内地には水揚げがなく、花咲あたりの出入りのようですが少しは捕れてるんでしょうか?、8月は昨年同時期の2割以下だったようで恐ろしい不漁です。回復し挽回となることを期待するしかありません。遠洋船は厳しい魚価となっていますが、各船工夫をし収支を改善できるよう頑張っておられます。こちらは需要の回復を祈りたいと思います。一次産業にみんなが安心して従事できるようになるといいんですが、。

2020.9.7(月)朝ごはん中にニュースを見てたのですが台風の被害はどうだったんでしょうか、良く分かりませんでした。今日は先週からの引き続きの作業とビーコさんの通院アシスト、新規採用を進めたい方へのアプローチなど総務さんとやりたいと思います。またベトナム実習生2名のビザ再申請手続きなどもやるようです。工事部は朝搬入される巻き替えモーターの組み立て引き渡し、昨日帰港した第128海形丸さんの作業など修繕が中心で始まります。お天気は曇り、時化っぽい風が吹いています。台風の発生や接近のない週だといいんですが、。総裁選はみんな勝ち馬に飛び乗ったようで勝負はついてしまったようです。臭いものの蓋はしっかり締まったまま、開くことはないようですね。

2020.9.5(土)今朝になり何とか起きてトイレに一人でいけるようになり、ビーコさん少し安堵です。今日も朝一で通院して治療を受けることに、私が乗せていってみることにします。と言うわけで今日は仕事にならないかな・。メールがいっぱい入っていましたが後で時間があったら見るこちにします。夕方から雨が強くなりそうでモーニングさん、せっかく名取で孫と花火をしようと準備したのにと残念そうに仕事に向かいました。無理に消化せず1週間繰り下げてはと思いましたが、。昨日は緊急の水産加工の焼損モーターが持ち込まれ、いつもは新船でいない工場長が手をつけて面倒をみてました。少し余裕のある状態になればみんな様々なことに手を出し合いコミュニケーションもとれるのになあと見ていました。みらい造船さんには創造的な仕事をしたいのなら、その辺に想いを馳せてほしいと希望します。社長の石巻行も確かな1歩だったようです、あとはみんなで知恵を出して相手がたに提案をしたいと思います。さてと自宅に戻ります、事故の無い週末の土曜日となりますように、沖縄、九州のみなさんが台風の被害の少ないことを。

2020.9.4(金)濃霧の朝、ビーコさんは急な走りっこで股関節を痛めたようで日課どこではなくなりました。慣らしながら起き上がり朝ごはんの用意、午前中に整骨院に行くことにしました。一人朝日課で走り出社、社長は出船の第7勝栄丸の操舵機の電源投入をして石巻へ向かいました。S電装さんとの工程協議とヤマニシの方との面談です。上首尾な展開になることを期待して帰りを待ちたいと思います。こちらは出船見送りし留守番をしてることに、。お天気は終日曇り空のようで、気温は29度の予報で蒸し暑いようです。海の漁のほうは、良いのはイワシだけみたいですね、でも小さいので刺身は無理だとモーニングさん。冷たい海水帯を探してサカナたちは北にシフトしているんでしょうか?、どこに行ってるのかな。そろそろ朝礼タイム、みんな集まってきました。今日の無事故で1日となりますように。

2020.9.3(木)夜半から雨が強くなったり止んだりだったので朝日課はお休み、やっぱり体調がイマイチです。ビーコさんも膝や腰が伸びないようで朝ごはんの支度中もしんどそうでした。2個の台風の影響は今後どうなるのでしょうか?、九州の方は大変です。災害、被害の大きくならないことをお祈りします。東北のほうは直接の心配はなさそうですが今朝も気仙沼は時化模様のお天気で、生暖かい風が吹いています。気温は26,27度くらいのようですが、日本海側の新潟など37度とか大変な気温になりそうです。もう日本は亜熱帯になったようです。テレビ、新聞では首相選挙はできレースみたいで公明正大とは真逆の決まり方です。S候補は前任者の方針を尊重し周到するとのこと、この国の民主主義は更に毀損されそうです。転換点の訪れるのを待ちましょう、サンマの来遊と共に。

2020.9.2(水)どんより曇りで少し蒸すような感じの朝でした。今日1日こんなようとのこと、モーニングさんはサンマはしばらくダメだなあとも。台風9号が九州に近づいてますが、海水温30度の水が相当北まで上がっておりサンマは当分近づけないようです。地元紙の操業速報を見ても各船とも調査中ばかりで苦戦を続けています。発電機事故船も昨日夕方に応急処理を終え試運転完了し、担当した工場長、副工場長と共に船に説明などし今朝は5時に漁場向け出て行きました。何とかサンマに当たり漁獲となりますように。

2020.9.1(火)走ってたら霧雨から小雨に変わり少し濡れてしまいましたが、着替えてビーコさんと客間で両肩取一教の稽古をして出てきました。今日も宮城丸の件で調査を進めたいと思います。所掌品変更、工程表改正などになります。それと今度清水で遠洋船を建造する市内の船主さんに呼ばれて、電装で留意点、アドバイスがあったらとのことだったのでレポートを書いて提出したいと思います。さて業界紙によると不漁のサンマも連日少しは揚がってきたので少し安心みたいな記事がでてました。船の側にたつ私たちにとっては「とんでもございません」となります。何とか採算のとれる漁になってもらわないと安心と言う文字は浮かんできません。まあ、少しは明るい見出しをつけたいと言う政治的な配慮でしょうか。モーニングさんは今朝、台風9号に北上してもらい海をかき回してもらわないといけない!と力説いただきましたが、陸に被害がなくうまくそうなって欲しいです。では、朝礼タイム、政界は秋田県から首相が出る方向で転がっているようです。

2020.8.31(月)いよいよ8月も今日で終い、雨とともに気温も下がり昨夜はタオルケット2枚で窓も締めて丁度でした。ビーコさんは厚めの布団もかけてましたね。土曜日は19時前に千葉から帰着し、往復14時間のドライブでしたが腰は何ともなく今朝は普通に朝日課、稽古でした。点検した発電機は型は違いますが互換性はあるものの、内部コイル、回転子の整流素子の様子から艤装監督さんには整備しても安心して使える品物ではない旨強調し、あとは船主さんと彼の相談結果となりました。昨日連絡が入り不採用で揚げた発電機を巻き替え修理し復旧と決まりました。船尾集魚灯発電機のみで可能な灯りを点灯し操業し修理完了を待ちます、1シーズン心配なく操業するにはこちらです。さて宮城丸代船の造船所工程表が土曜日に出てきたので、あとで見て検討したいと思います。何か、造船所の動きや考え方、進め方がよく分からず困ったものです。工事部は少し落ち着いてますが、様々な準備作業宜しくお願いします。お天気は雨模様みたいで、政局はロートルのキーマンによって操縦されてるみたいでこっちも明快、すっきりからは程遠いようです。見通しが効かないのは何でもいやなもんですね。

2020.8.28(金)暑い夜でしたが、今日もまた暑い1日になりそうです。発電機事故サンマ船に朝から工事部が引き続き入り、社長も向かい方針を決めて作業に入ります。エンジン屋さんと一緒に右舷発電機を引き回して陸揚げ完了まで今日は完了とならない予定です。機関室後部の減速機周辺をばらして船尾側からか、前部増速機周辺をばらして揚げるかになります。相当な付帯工事が発生するので夕方からの「ご苦労さん会」には担当する数名は参加が危ぶまれます。さて、どう展開するか?、間もなく船主、擬装監督が来社するとの電話が入りました。9時から2社のメーカーさんが引き続き来社、そのあと石巻S電装リーダーが宮城丸代船の件でいらっしゃいます。電装工程表を仕上げることになります。午後は社長、設計K君でこの船の建造初回総合打ち合わせに参加、1社15分の持ち時間とだけ言われて、自社資料25部持参とのこと。どんな進め方をするのかも不明です。ともかく、落ち着きのない週末となりそうです。お天気だけは良いですね。br>
2020.8.27(木)今から、OBの幸太郎さんと八戸にトラックで向かいます。中古のキセノンライトと安定器を取りに行ってきます。帰りは夕方でしょうか。今日は発電機事故船が入り、社長はじめ工事部は緊張の1日になりそうです。事故などなく順調に進捗しますように!、みんな気を付けてお願いします。

20208.26(水)今日も暑くなりそうだなとモーニングさん、毎日元気にお仕事に精を出しておられます。こちらはサンマ船見積提出、宮城丸検討などなどとなります。工事部は次の新船準備、修繕船対応などとなっております。事務所の経理、総務の3名の女性陣は昨日、新しい名古屋のY会計事務所さんとZOOMテレビ会議で決算、新しい会計方式など協議をしていました。途中から同席してみましたが遠隔でも事務仕事はこれでほぼ問題ないなあと感じました。便利な時代になったもんです。そこに行くと船を造る、修理をする、など現場仕事はいつになったら楽になるんでしょうか?、それとも額に汗して働きなさいと神様のお計らいなのでしょうか。本当はそのほうが人は幸せなんだよと。

2020.8.25(火)曇り空ですが湿度の高い朝、太ももの張りもとれて走って稽古となりました。出社するとモーニングさんが開口一番「サンマだめだな」。小型船がはやばや漁の目途たたずに切り上げが出たとの報道、彼らは沿岸のいわし漁に切り替え可能ですが大型船はとにかくサンマを追うしかありません。手の届く魚群の来遊が待たれます。こちらはその大型船で発電機焼損、恐らく固定子コイルですので巻き替え修繕となります。明後日気仙沼に帰港してきますので、発電機の位置と機関室内の配置上、上架し船体右舷部を切断して横から引き出す工事になりそうです。今日午後から打ち合わせとなり、社長と二人でドックへ行きます。巻き替えのスタンバイは終えてるので社内体制を整えて実施となります。夕方にはみらい造船役員会、合間に昨日ヤマニシでS電装さんと協議した宮城丸代船の電装工程表案を作成してみます。緊急工事が入ってきたので、工事部はなかなか息を抜けません。今日は気温は28度くらいでしょうか、少しは過ごしやすくなってきたのかな。

2020.8.24(月)ビーコさんとリハビリ登山なので日寄って六角牛山に変更しようと出かけたのですが、道路事情で石上山にいかざるを得なくなりとりかかってみました。なるほど急登とハシゴと鎖場でさすが遠野三山にひとつでした。登り切りビーコさんもひざも大丈夫で下山できました。帰りはループ橋を通って室根で汗を流して帰宅、いい山でした。さて今日は工事部2名と社長、設計K君でヤマニシに福島丸の見学とS電装チーフたちと宮城丸電装工事工程表を作成するために間もなく石巻へ向かいます。新潟のN氏に色々とご指導を受けながら進めている船ですが、思うようにいかないことが多く前途多難ですが何とか無事竣工までこぎつけるよう皆で知恵を出してやっていきたいと思います。今日も暑そうですね、社長はサンマ船で発電機焼損事故が起きた対応に朝からかかっています。ヒートアップしそうな週のはじめです。

2020.8.8.22(土)曇りですが湿度の高い土曜日の朝、今朝もカツオが揚がってますが「小さくて、」とモーニングさん。今日は午後からの帰省になりそうとのこと、こちらは2週間ぶりに前沢へ稽古に行ってきます。出来たら明日は遠野の石上山にと予定、穏やかな山様に見えますが修験者が登る遠野三山のひとつで鎖場、鉄ハシゴが3ケ所くらいづづありそうです。会社のほうは半分お休みになってますのでパラっとした感じでしょうか。特にコールも入っていませんので静かな始まりです。ご近所の会社さんはお休みみたいでシャッターが降りています。コロナのほうは宮城県は仙台で連発してますが、当地を含めローカルでは落ち着いています。みなさんも安全に良い週末を過ごしてください。

2020.8.21(金)今日も暑そう、でも明日からは太平洋高気圧は南下して峠を越すとの予報ですね。早朝はもう秋の気配の毎日ですが、過ごしやすくなりそうです。今朝は目覚まし忘れ、明るくなって気が付いたら4時45分、寝過ごしたのでビーコさんと散歩だけになりました。モーニングさんも3日ぶりに朝仕事がなくコーヒーにいらっしゃいましたが、やっぱりサンマの心配をしてました。カツオも獲れない上に小さくて船も市場も良い商いにならないようで困ってるみたいです。工事部は新船、修繕船ともに落ち着いたので次の船の金具作り、溶接装置などの補修や増設を工場内でみんな始めました。一段落したので、全員でご苦労さん会を月内にやりたいと思います。コロナを避けて他の人達と一緒にならない方法でと検討してみます。ニュースをみると国内政治は次の首相候補、選挙、野党合流ばかりです。海の向こうでは首相が若い環境活動家と1時間半、ゆっくり意見交換したとありました。国内の状況を悲観するより、世界にはこういう優れた人たちがいると考えたほうのいいのかも。気候危機もコロナも国境など関係ないんですからね。

2020.8.20(木)3回連続で業界紙に外国人材受け入れのための「グローバル人材共生会議」が設置された件で記事があり目を通していました。課題や必要な組織などいっぱい書いてましたが、不足労働力の補填という観点ではなく生活者として受け入れるための方向転換組織という話です。私たちの会社にもベトナムの方が3名おりますが、実習生から特定2号への移行後、長期にわたり仕事と生活をしてもらうには一番言葉をはじめとする教育の場を準備してもらわないといけないと思っています。本人にとってはスキルアップや資格取得には日本語の専門テキストや資料を読解できないといけません、また子供さんも来気してもらい一緒に生活を希望されれば学校等の問題が整っていないと無理となります。これは地方自治体にお任せされても不可能なので、国が予算と人材を配分しないと実施できないと思われます。アジアの人達と本当に共存共栄していけるのか?、課題はいっぱいですが楽しみもありそうです。それにしても、早くコロナ明けで帰ってきてくれないものかと首を長くしてますが、。今日も暑い1日みたいです、工事部のみなさんは水分と塩分補充し摘便休みながらお願いします。

2020.8.19(水)久しぶりに八戸に行き、小中野の元市場前のI電機さんを訪ねました。来年80歳の社長と一つ下の奥さんが現場と事務に頑張っておられました。サンマ漁のことイカ釣り船の様子などお聞きしましたが、コロナでメール、電話などリモート協議や話が主流ですが、やっぱり会って話をするのは大切だなと実感しました。五感を使って分かること、そこが大事かなと。感染予防をしっかりしながら必要な面談はしながらやりたいと思います。それにしても八戸もコロナの影響も重なり漁業不況の波が押し寄せてきてました、年々船は減り続け関連業界も縮小方向になっていきそうです。東北沿岸、例外はなさそうです。健全に生き残って行けるよう提携できる相手と手を取り合っていきたいと思います。今日も暑くなりそうで、熱中症にはみなさんも気を付けてお過ごしください。朝晩はでも秋の気配ですね。

2020.8.18(火)今朝は今から八戸に向かいます。次のサンマ船新船にライトの中古を希望されているので、検品をしながら別件で1,2軒回ってきます。新幹線は空いてるようですが、気を付けて行ってきたいと思います。向こうではレンタカーを借りて訪問したいと思います。

2020.8.17(月)お盆休みも終わりみんな仕事開始の月曜日、モーニングさんは昨日からでしたが、。時々小雨がパラパラのお天気で、湿度は高いようです。今日は大型サンマ船の一斉回航日、気仙沼、大船渡、釜石からとなり社長、部長、私と別れて見送り対応となります。20日に北海道の港からロシア領海へ向けて出漁ですが、公海はサンマがいないとの報告が相次いでますので、ロシア領海でのサンマに期待が集まります。何とか漁のでることを願うのですが、既に開始している小型船からの漁模様の話が聞こえてきません。こちらは新船のほうは沖底S−1008を引き続き艤装し、福島のサンマ船1隻目S−1011に入ります。修繕船のほうは遠洋船、沖底が残っております。設計さんは新潟のN氏からお盆中に宮城丸代船の図面リストが作成送付されてきたので、社長、設計さんと検討を進めるようです。造船所からはさっぱり質問についての返信もありません。来週、総合打ち合わせがあると聞こえてきましたが、どうすればいいのか?です。まあ、待つしかないですが。

2020.8.15(土)このごろは敗戦記念日と言ってみる人はあまりいないようです。負けた戦を終戦と言い換える、言葉の擬装に以前は警鐘を鳴らしたのを読んだことがありました。この記念日に現役閣僚でウルトラ右翼の女性が靖国参拝とニュースにありましたが、#「落すべき議員」の一人でしょうか。75年前の今日は晴れて暑い日だったとありますが、気仙沼の今朝は曇り空ですが段々と蒸してきております。約1時間のビーコさんとの朝散歩の帰り道、気高の裏でK先生ご夫妻にばったりお会いしました。お二人ともお元気そうで、以前ご自宅にお邪魔した際、粘土の小さな仏様を頂いて以来かな?。都会で頑張って生活している息子さん、お元気なのかな?とビーコさんと話しながら帰宅しました。今日は島根の船主さんの訃報が入ったので、ビーコさんと弔電、お悔やみの送付で出社してます。終わったら帰宅し着替えて、従妹のところへお線香をあげ、お寺に寄ったりしながら少し図書館で読書かなと思っています。昼過ぎに室根で生ラム肉を受け取り午後3時から、南郷の家にみんなで集まりバーベキューです。明日はできたら二人で早朝からお出かけしてみたいと思ってますが、どうなるかな。

2020.8.13(木)今日も暑くなりそうな朝、1日の始まりです。市場は今日からお休み、シーンとして車もあまり通りません。世の中には8日から休んでいる会社もあるようですが、当社は明日から3日間だけ、それもサンマ船の残工事があれば部分出勤が発生します。休めなかった分は盆明けに代休をとってもらいましょう。洋上の遠洋船からはジャイロの不調連絡で社長が連日対応し、何とか船を戻さないで済んだようですし、発電機の絶縁不良のほうも2隻は発電となり焼損を間逃れました。緊急巻き替え工事とならずに済み、一安心でした。とにかく盛沢山の毎日でした、休み前日の今日くらいは静かな1日であって欲しいと願ってますが、。そろそろ朝礼タイムですが、それにしても国民民主が分党とか、呆れてしまう幼稚な代表さんです。野党がこのざまでは無党派層が増えるだけ、政権与党安泰でしょうか。では、盆休みとなるか?。

2020.8.12(水)7時前から雨になった気仙沼港です。市場は明日から3日間の休みなのでモーニングさんは今日夕方に名取へ帰るとのこと。こちらはサンマ船次第なのでお盆休みは何も予約もせずにおります。ここ数日、先日新潟の十日町からついでに持ってきてもらったホワイトペレットを自宅のペレットボイラーで使ってみてますが、いい按配です。落葉松系の原料でクリンカが少なく燃焼熱効率も良さそうです、住田のペレットが入手できなくなった場合の選択肢ですが、搬送コストがかさむのが難点です。国内ではペレットストーブの普及もあまり進まないのは良質なペレットが安価に使えないからかと思います。EU圏では日本のほぼ半値ですので灯油なんかよりずっと安いようで、これなら当然普及します。再生可能エネルギーを使いやすくする政策がないとなと思います。今日は工事部は新船がひとまず一段落なので修繕船を盆前に進めるべくみんなで頑張るようです。飛び込みのコールなどないことを願って頑張りたいと思います。

2020.8.11(火)暑くなりそうな朝の気温、工事部は大変な1日になります。大船渡のサンマ船6隻の艤装が残つているので、お盆休みがとれるか?心配しております。年間の休日も少なく3連休など年末年始、5月とお盆くらいしかないので何とか休ませてあげたいのですが、。昨日のS−1005のお披露目で6隻がフライキをなびかせて蛸の浦港にデモ入港のためサンマの電気棒を立てるのを延期してたのですが、参ってます!。ともかく熱中症にあけは気を付けて作業してもらいたいと思います。こちらの市場は13〜15日が休みとモーニングさん、16日は開場するようです。カツオも漁が悪いみたいで一本釣り船も苦戦してるようです。

2020.8.10(月)山の日ですが、S−1005 第3三笠丸の竣工祝いがあるので大船渡港へとなりました。1時間くらいのセレモニーみたいで平服でもいいのかな?、餅まきが主体みたいですから。会社に予定表を確認しに来たら無線部Oさんが5時半から出社してました。電話したら近海船からコールがあったみたいで9時前には終えるとのこと、ご苦労さんです。私と同年で現場対応をしてもらってますので頭が下がります。他は休めているよう、特に無休で竣工にこぎつけた工場長が休めたのは良かったです。今日は雨なしで暑い1日となりそうです。

2020.8.9(日)雨の長崎の日となりました。核兵器使用禁止条約の批准国が43ケ国となりあと7ケ国で条約は成立し、核保有国には核の使用は国際的な犯罪と認定されることになります。日本は唯一の被爆国ですが核の傘政策を固辞し批准には後ろ向きです。コロナ対策、温暖化防止対策などと同じく世界に発信できるものは在りません。新しい若い健全な良識をもった勢力が生まれて、力をつけてくることを期待したいと思います、さて、会社は3名が出社、S−1005引き渡し回航のためチーフのI工場長、設計のK君も、修繕船ではA君がおそらく大船渡で三笠丸船団に対応しています。こちらは、銚子にいるサンマ船から発電機絶縁不良の電話がきて対応したりです。乾燥空運転するも絶縁復帰せず銚子では対応できるところがないのでと相談でした。とりあえず状況から発電を試してもらい万一コイル焼損したら気仙沼にて修繕開始するとの方針で進めてもらうことに、。なかなか簡単にお盆休みとはいかにようです。明日まで雨みたいですが、今日は室根に次男坊一家が帰省してきてるので顔を見に、ついでに山のお風呂もと思っています。

2020.8.8(土)今朝は朝一で石巻へ移動しヤマニシに係船中の宮城丸に建造船の下見顔合わせに行ってきます。社長、設計K君と三人で午前中で終了し帰社の予定です。社長が質問、確認事項をまとめたので出来る範囲で調査となります。お天気は雨模様ですので、外回りはしっかり見るのはどうかな?です。工事部は今日から応援に来ていただいている3名がお休みとなり、それぞれ故郷へ帰りゆっくりしていただきます。本工のみなさんはサンマ船の艤装が残ってますので、なんとか14日からのお盆休み前に完了したく頑張ってもらうようです。雨と暑さの中の作業となりますが、怪我などないようお願いします。明日は長崎の日、ニュージーランドの女性首相の核廃絶へのコメントを読みましたが、わが国のトップにもせめてこのような見識があればと思いました。世界に対して普遍性のあるスピーチを自国で一度は聞いてみたいものです。市場は休まず営業中、モーニングさんは夕方に名取へ帰る予定とのこと、お互い雨のドライブなので気をつけましょう。

2020.8.7(金)真っ赤な太陽が昇っていた朝日課でした。一汗かいてビーコさんと朝稽古しシャワー、朝ごはんして出社です。午後から崩れてきて週末、日曜日はどうも雨模様みたいです。S−1005超突貫工事のサンマ船、無理やり明日回航し10日に母港(大船渡市 蛸の浦)でお披露目後、向こうで残艤装工事をし17日に恐らく北海道へ向けて出漁していきます。今朝の地元紙にもまたまた今年の不漁予測の記事がでており、晴れやかな気持ちでテープを引くのは難しい見送りになるのでしょうか。ともかく、各サンマ船の電気艤装を完了させ故障、事故なく操業してもらえるよう当社としては努力するだけです。何とかお盆休み(14,15,16日のたった3日間ですが)を全員ちゃんと取れるようだといいなと思っています。暑さも本格的になってきたので、コロナと同時に熱中症にも気を付けて健康第一でやって欲しいと思います。今朝もネットニュースは見ずでしたが、紙上には日本の政治記事には見るべきものはないようでした。広島での首相スピーチにも核廃絶に向けた禁止条約にも触れてないようでした。

2020.8.6(木)今日は75年目の広島の日です、朝8時15分までもう少し。井上ひさしさんの「父と暮らせば」を想い出します。各自静かに黙祷ですね。

2020.8.5(水)何とか無事新潟出張も終わり、夏空の下帰宅してきました。エアコンなしの部屋なので、網戸にして寝ましたが明け方は涼しさが寒いかなとなりました。ビーコさんと朝日課を楽しんで、今朝は後取り一教を少し稽古して出てきました。会社のお掃除はTシャツ1枚でも汗が出てくる感じで、夏の到来実感です。つい最近まで雨はいやだ!、早く夏の太陽をと言ってたのですが急激な変化には戸惑います。今日は用事、来客が様々ありバタバタしそうですが朝一で修繕班のA君が発電機絶縁不調のサンマ船の件で顔を曇らせて上がってきました。社長が船に同行し機関長と協議し方針が決まり、少しは落ち着いたでしょうか。電装屋にとって発電機の重故障が一番応えます、コイル焼損に至らず発電テストとなればいいですが、。気仙沼でも二人目の感染者がでましたので、予防処置を徹底して各自仕事、生活をしていきたいと思います。皆様もご安全に!。

2020.8.2(日)今日はビーコさんと二人で五葉山に登ってきました。山はガスでしたがお蔭で涼しく、膝など痛がっているビーコさんには丁度良いリハビリ登山でした。帰りのお風呂で汗を流してただいま会社中です。工事部はS−1005が予行運転と効力試験のため工場長と副工場長が出勤、修繕船はA君が出ておりました。早く上がれるといいんですが、。私は明日からの新潟出張のため洗車と資料の準備をしております。前回に引き続き、宮城丸代船の仕様書等の読み合わせを顧問N氏と行うためです。火曜日の夜に帰着する予定です。

2020.8.1(土)ついに8月になり、サンマのシーズン目前ですが今朝の地方紙にも今年の大不漁予測がデカデカと載ってました。モーニングさんとため息の朝コーヒーでした。二度とあっては困ると言った去年の不漁より更に下になるみたいです。魚はいないし、捕れてるサンマは小さく細いとのこと。予想が大外れになることを神頼みです。今日は土曜日、市場はいつもの通りで明日は休みですが、大船渡の市場の開場があるかもしれない、判明するのは午後4時以降なのでモーニングさんは帰れず居残りなそうです、お気の毒です。巻き網のカツオを待つみたいです。こちらは新船のほうは少し落ち着きましたが修繕船が混んでいて工事部は暇なしです。昨日ビーコさんがやりとりしてましたが、ベトナムから戻れない二人の実習生も目途がたってきたようです。コロナの心配がありますが首を長くして待ってますよ!。

2020.7.31(金)最近朝5時半過ぎに幼怪「遊ぼう君」が我が家に出現し、忙しい大人を捕まえて「ねえ、遊ぼう!」とついてまわります。季節柄ですが変種の座敷わらしです。私もパパさんも相手が出来ないので、ご機嫌イマイチですが仕方なしかなあ。その後、新聞みながら朝ごはんを食べてましたが、電気工事事業者代表が「石炭火力は一定程度残すべき、原発はCO2を出さないから維持すべき。」と世界の常識からかけ離れたことを堂々と言ってました。こう言う面々と経産省がエネルギー計画を作るのですから期待できないのも無理はないか?、です。会社に来たら、メール通信が不通となり担当の専門さんに遠隔で点検してもらいましたが、ifネット側の問題とのことで連絡対応してもらいます。(不便ですね)さて、朝礼も終わり超特急工程のS−1005も目途がつき、残業もほぼ解除となったようで工事部さん、お疲れさんでした。8月10日に大船渡回航に向けて順調に行くように願います。お天気は曇り、朝の晴れ間はなくなった気仙沼です。

2020.7.30(木)岩手でもついに感染者がでて、大都市では200人レベルが複数でてきました。全国的な市中感染になってきたように思えます。国会は閉じたまま、政府は無策でほぼ傍観状態、どう行動すべきなのか?、みんな頭をひねってしまいます。こちら気仙沼では4月に1名が出たあとは居ませんので平穏ですが、他の地域の造船所では感染者が出たとも聞いてますので要注意ですね。何しろ機器の運転などに全国からメーカーの技術員が来てますし、港に出入りする船も各地からの人が交流します。今のところ出来る予防処置を毎日続けるしかないですかね?。さて、今日も資料に目を通しながら魚問屋さんのご不幸でお知らせが来たので対応するようです。お天気は終日曇りのようで気温も22,23度くらいで現場の人には良好みたいです。

2020.7.29(水)やっと雨のない朝、朝日も少しみえましたが今はもう曇り一色となりました。今朝は9時から、みらい造船アルミ工場で19屯の起工式があり出席要請で行ってきます。現場の人達は毎日の雨で外作業しかない人たちは合羽着てますが中まで染みてズブズブで作業とのこと。早く梅雨明けとなって欲しいですね。こちらは父の命日なので合間をみて、お墓詣りします。先日お掃除はしましたが、ノコギリと高バサミを持って残してた手入れもしたいと思います。父、母、ご先祖様に守っていただき何とか一家も会社も元気でやっています。来週は急遽、先日の検討会の残りをやるべく社長と3,4日と新潟に行きますので準備なども。ニュースを見ると山形で大雨被害が大変なようです、大学時代の弓道部後輩が何人かいますのでメールで様子を聞いてみましたが大丈夫かな?。これからも拡大しないことを祈ります。

2020.7.28(火)今朝も雨、昼からは大雨になりそうな予報です。現場で作業の人には困った毎日が続きます。今朝のモーニングさん情報によると一本釣りカツオ船は不調のようで、巻き網が水揚げの大半を担っているとのこと。洋上のお天気はどんなのでしょうか?、やっぱり雨かな。今週中の回復はないみたいで、東北は梅雨明けは来月ですね。今日は夕方からみらい造船で会議があり、それまでは資料などに目を通したり、雑用、所用を済ませます。ニュースでは、米中は相互の領事館を閉鎖したり、南シナ海での艦船航行で張り合ったり対立をエスカレート。そんなことに人的、物的資源、お金を投入してる場合じゃないのにと思います。コロナと気象危機こそが敵、しかもこれに持てる力を投入すると言ったら世界中から支持の輪が拡がります。若い世代に希望を与える政策に転換するよう世代交代に期待します。

2020.7.27(月)全員お休みと思っていた日曜日、残念ながらS−1005担当のA工場長はほぼ終日出勤となっていました。社長からドックへは工程管理について申し入れをしていますが、何とかならないものか、困ったことです。今朝は大雨でしたが、今は青空も広がり予報に反して陽の光もまぶしく良い天気です。今朝のモーニングさんの長期予報では、梅雨明け無しで夏は短くそのまま秋、紅葉もないまま冬へとのこと。これじゃあ、あんまりですね。きのうは雨予報でしたが終日曇りで山を予定してもよかったかなでしたが諸般の事情で終日自宅でゴロゴロでした。7月は山はダメでしたので来月は何とかしたいと思います。そろそろ朝礼タイム、今朝はネットニュース見ずにコメントしてますが、PCや携帯でのニュースは習慣化してしまい良くないですね。細切れの雑多な情報に呑まれてしまい、本も溢れるような新書の前に同じ感じがしています。久しぶりに鈴木大拙先生の「日本的霊性」を読み始めたら、その視点の遠くまで及んでいること、仔細は捨て置き本流を掴むすごさなど新鮮です。少し浮世を離れて浸ってみたい世界がありました。
おっと時間です。

2020.7.25(土)昨日は雨の合間の1日、草刈で自宅や周辺、お墓もきれいになりました。会社のほうは出勤してくれた工事部のみなさん、ご苦労さんでした。石巻から応援に来てくれているお二方、昨夕帰宅し今日、明日とお休みとのこと、今朝は石巻の空の下です。今日からまた雨が続く予報ですので、船での仕事の人は滑りやすい足元には注意で作業をお願いします。モーニングさんは朝仕事で今朝も来店せずで、市場情報だと昨日は巻き網船がカツオ650トンくらい、今朝は一本釣り船2隻で7トンとのこと。釣り船はどうも漁が思わしくないのでしょうか?。サンマ船も艤装中ですが雨の毎日で携わる人たちは大変です。こちらも事故や怪我のないように!です。コロナのほうは毎日ジワジワと感染拡大しており、一方政府の説明は場当たり的です。ネット情報も白から黒まで様々、しっかりした情報のアナウンスが欲しいのですが、。

2020.7.24(金)市場はやってますがモーニングさん、今朝もお見えになりませんでした。こちらは今日も昨日同様の出勤状況となりそうです。私は朝礼終わったら自宅、周囲の草刈り、お天気も明日からまた雨が続きそうなのでお墓の草刈りも今日やるようです。父の命日も近いので今日はビーコさんと草刈りデーでしょうか。新船のほうはs−1005が特急工事を要請されて工事部は頑張っていますが、他の業者さんは残業もなく終いにしているようです。しっかり工程管理をしてもらわないと無駄無理ばかりが横行してしまいます。さてと工場に行って話を聞いたりしてみます。

2020.7.23(木)3日間の新潟出張も無事終わり、連休のはずが新船チーム全員と修繕チームの1部も出勤とのことで会社です。市場も連休なしなのでモーニングさんもお仕事中です。早朝から仕事だったみたいで来社されませんでしたが、お元気そうです。(がんばれ!、シニア)こちらはメールの整理と所用から始めて、コーチングのメモを整理です。設計技術に関することは社長がまとめて関係者と共有となるので、私はお金に絡む点をやってみます。昨夕、帰宅したら日曜日の山形川西町での井上ひさしさんの観劇が中止の案内が届いており残念、。ビーコさんと楽しみにしてましたが直前の通知でした、いつか再開されるのを待つしかありません。もう少しで朝礼ですがニュースで目につく記事はあんまりなかったような、野党の再結集はまだ名前でもめているようで、ダメですね。帰りの車の中でバニーサンダースさんに関する本を読んできましたが、爪のあかでも煎じて飲んでほしいです。彼やメルケルさんみたいに信頼できる政治家が不在なのは寂しいことです。

2020.7.18(土)市場は休場、でも明日は営業なそうでモーニングさん「連休じゃないよ」とのこと。気仙沼は小雨、どうも今日も雨みたいです。社長は昨夜は進水お祝い会で大船渡にお泊り、今朝帰ってきます。こちらは月曜からの新潟出張の準備などが中心でしょうか?、何か飛び込みがあればそちらに対応し準備は社長中心にお願いとなります。来週になると7月も中旬から下旬に入りますが、梅雨明けの感じはさっぱりないですね。西のほうでも明けたとの報道はないようですし、今も雨情報が入ってきます。早く青空と夏の太陽が覗いてくれる日がくるといいですが、。GO TOキャンペーンも土壇場で混乱、キャンセルで悲鳴とのこと、補償もないとは責任は誰なのかですね。これだけひどくても代わりの受け皿がないのは更に残念です。

2020.7.17(金)久しぶりに雨なしの朝日課となり、東の空には薄い雲の向こうに青空も少し覗いていました。でも今はもう港町はガスの中です。今朝はサンマ船第3三笠丸の進水式、8時からなので間もなく出るようです。社長は遠洋船の操舵装置のテストの仕事があり代わりに私が出席となりました。セレモニーのあとは岩手のゴルフ場で祝賀コンペ、夕方からは大船渡でお祝い会と今時珍しいフルコースです。当社はセレモニーとお祝い会だけ参加です。市場は明日は休場なのでモーニングさんは今日名取へ帰るとのこと、連休いいですね。仙台方面ではコロナが多発し始めてますので、気を付けてお帰りください。ネットニュースでは野党の合流の話がでてますが党名で折り合いがつかないとのこと、その前に政策の擦り合わせ、錬磨はちゃんとやってるんでしょうか?、全然そんな話題は聞こえてませんし、国民への明日の日本の見取り図なども見たこともありません。どう期待したらいいんでしょうか。さて、そろそろ時間です。雨のない1日となるといいですが、。

2020.7.16(木)今朝はザアザアー降りの雨となりました。週間予報も雨と曇りの毎日のようで、今年の梅雨は本格的です。工事部にはありがたくない日が続きそうです、気温が低めなのは助かってますが、。今朝の業界紙には三保造船で建造した海外巻き網船の記事が大きく載ってました。後で読んでみることにします。今日は午後一でライトメーカーさんが来社、情報交換し、その後は20日からの新潟での打ち合わせの準備を設計チームがやるので参加します。こちらも新潟もコロナは多発してませんが気を付けて行きたいと思います。18日に古野電気で1年間の研修に行っている新入社員S君が5月連休に帰省できなかったのですがやっと1週間のお休みを利用して帰ってきます。最初は出社してもらうつもりでしたが、研修地の西宮は多発県ですので自宅でゆっくりしてもらい、宿題をレポート提出となりました。残念ですが仕方なし、ソーシャルディスタンスを保って顔くらい合わせたいとは思いますが、。さてと、朝礼です。今日も足元注意!となる1日です。

2020.7.15(水)今朝は小雨のため傘と長靴の朝日課でした。今日は1日中雨模様で気温は17度の予報、事務所も暖房エエアコン運転となります。今日は11時に遠洋船、第5八幡丸さんと68八幡丸さんが同時出港となります。無線部のOさんは朝からバタバタを忙しそうです。工事部は毎日残業が続いており、何とか今度の日曜日は休んでもらいたいと思っています。昨日はS電装さんとの協議も無事終わり、宮城丸代船の電装について端緒はなんとかなりましたが手を出せない漁船がでるので、その辺をドックが対策してくれるかが見えません。両方やるんだ!と言ってきても無理ですので、。今日は何か時間がきてしまいました、朝礼に降りるようです。滑ったりして事故、怪我のない1日となりますように。

2020.7.14(火)何とか雨なしの朝でしたが、午後には降りそうです。モーニングさん、コーヒーを飲みながら業界紙を見て「赤イカいいんだっちゃ!」、読むと太平洋の中型イカ釣り船の漁が好調のようで、今月中旬からの水揚げが期待できそうとのこと。明るいニュースでいいですね、日本海では真イカのほうは、最新鋭の第86若潮丸が猛烈に捕っているとの情報で、こちらは担当した当社をしてもうれしい風の便りでした。サンマのほうは台湾の大型船が公海で操業中もさっぱりと、こっちは引き続き良い話は聞こえてきません。今日は10時に石巻から来客、協議となり出来れば「みらい造船」も案内したいと思っています。首尾よく進みますよう、朝は仏壇にお願いしてきました。何とか三方良しの方向に踏み出せるといいんですが、。では、早出の中高年族の相手に降りていきます。

2020.7.13(月)霧雨の月曜日、市場は薄い商いのようです。業界紙によると今年のサンマ漁はどうも暗雲のようで、参ったなあです。2年連続の大不漁だけは勘弁願いたいのですが、予想が外れますように!です。商売抜きにしても、美味しくて安いサンマをいっぱい食べたいですね。細くて脂のない高価なサンマはこっちも勘弁くださいです。気仙沼でも大型船があちこちで横付けしてサンマの集魚灯艤装が真っ盛り、注いだ労力に見合った漁になることを祈っております。さて、今週は様々ありますが何と言っても明日のS電装さんとの協議が最大の関心事です、協議というより検討結果をお聞きすることになりますが、何とか妥結の端緒は掴みたいと思います。本来なら工場長、副工場長も入れて話し合いをしたいのですが、S−1005の艤装から抜けられそうもありません。こっまったことです。週末にはその船の進水式、突貫工事で突き進んではおりますが、。そろそろ朝礼タイム、下に行ってみることに、。それにしても東京のコロナ拡大は何とか対策しないとまずいですよね、GO TOキャンペーンなんて冗談でしょう?。

2020.7.12(日)終日雨の日曜日のようです。工事部は7名が出勤しており、ご苦労様です。滑って転落事故などないよう気を付けてと、朝礼。メールに返信してこちらにコメントです。すでに全員、新船や修繕船に出て行き会社の中は空っぽで静かです、雨の音だけが聞こえてきます。もうしばらく資料や本に目を通して帰宅することにします。北市場には巻き網運搬船の共徳丸の姿がみえます、イワシでも持ってきたんでしょうか?。市場はお休み、帰省しないと言っていたモーニングさん、大船渡の市場も開かなかったようで名取に戻ってお休みのようでした。こちらは昼から孫ちゃんの1歳のお祝いでみんなが集まります、そんなこんなで社長は会社にこれずに自宅で準備中です。一番上のHちゃんがスイカ割りをやると張り切ってましたが、外はザアザアの雨で残念。ラジオからはバッハの無伴奏バイオリンソナタが流れてきてます、先日亡くなった名解説者の皆川達夫さんのリバイバルみたいで、最後の録音記念放送とのこと。永い間ありがとうございました、すてきな曲、演奏と解説が楽しかったです!。

2020.7.11(土)土曜日なので工場にはOBさん、中高年の姿はありません。新船チームの若い人たちは連日19時となっており、サンマ船と沖底船の無茶な工程に何とか対応しております。お天気は雨は上がってきたようで、市場のほうはカツオ船は1隻だけだとモーニングさん。地方のほうはコロナは落ち着いてますが、東京と近隣県はすごい増加です。20日から新潟へ電車移動を予定してましたが車に変更とし、切符を戻しに行ってくるようです。若い人たちや家族が大宮通過にNGですので。さて、少し早いですが下へ降りてみます。応援にきている方と雑談など、石巻の様子なども気になりますし、。

2020.7.10(金)ガスで白い朝の気仙沼、午後からまた雨のようです。昨日は午後の半日でしたが、Y会計さんと有意義なミィーティングができ、経理担当さん、総務さん2名も工業簿記への変更も含め良い時間だったようです。山の神様のご指示で夜の会食はなしとなりましたが、こちらは来月を楽しみにしたいと思います。朝日課の途中で今季初のカブトムシをゲット、大きなメスですが中々活発で前足2本を振り上げて威嚇するキカン坊です。例年より早いなあと思いますが、カラスにやられずにいて良かったです。ネットニュースのほうは米国はバイデン氏とサンダース氏の政策協議を行い合意メニューが決まったとのこと。私はバイデンさんでは米国の根っこの課題の解決は無理だなと思ってますが、当座は最悪の大統領を倒すと言うベストよりベターの選択をサンダースさんが選んだということです。こちらにはこのような信頼できる政治家は現状皆無(昔はちゃんと居ましたよね)というのが何とも悲しいですが、、。

2020.7.9(木)久しぶりに雨なしの朝で、走って朝日課でした。今日は終日曇りマークで気温も25度まで上がり、初夏らしいお天気になりそうです。工事部も雨なしでホッとしていると思います。ただいま、サンマ船S−1005三笠丸の通線真っ最中で電線の搬送や積み込みが雨に邪魔されて困っていたようです。明日まで天気が持ちそうなので、担当の工場長さん色々段取りを考えているようです。こちらは午後から開発品のサンマ電気棒展張装置の協議と新しい会計事務所長Y氏の来店が重なり、私は後者に参加です。新しく駐車場の土地の購入は取りやめとしたので、他の点でいろいろアドバイスを頂きたいと思います。

2020.7.8(水)こちらも大雨となり長靴で出勤、モーニングさんもコーヒーお休みとなりました。毎日九州での被害が拡大して本当に気の毒です、総務さんに援助の段取りをしてもらいます。こちらの市場は営業ですが当社は外仕事は極力避けての1日となりそうです。工場内は整備中の軸流ファンやモーターがゴロゴロしております。事務所のほうは社長は毎日、様々な案件や対応で大忙しで、総務さんや購買さんも頑張っています。それにしても今朝のニュースで米国が正式にWHOを脱退と出てました。世界中で力を合わせてコロナ対策をしなくてはいけない時に、情けないですね。日本はきっちり批判しないといけないはずなのに、いつも尻尾を振ってるポチです。こちらのほうが輪をかけて情けない話です。さて、朝礼タイム、体温計を持って工場へ行きましょう。

2020.7.7(火)日付けを入力してたら、今日は七夕ですね。全然そんな雰囲気も風も吹いてないような、2020年の初夏です。市場は休場でモーニングさんは名取でした、すっかり忘れてコーヒーの準備をしてて思い出しました。お天気は雨、でも大雨にはなっておらずこちらのほうは何ともありません。間もなく遠洋船第68福洋丸さんが市場に帰港し水揚げとの連絡で、社長が出迎えに行っております。こちらは新潟のMさんから電装関係の質問メールが来てたので設計さんに転送したりしてました。ネットニュースをちらっと見てこちらに来てますが、都知事選が終わったと思ったら秋の衆議院選の話題みたいです。政権支持率が下がってるのに受け皿となる野党がからきしみたいです。なんとかならないのかなあ?です。今日は9時に開発品のサンマ電気棒展張装置について社内ミィーティング、10時に駐車場土地取得の件で信金さんが来社です。どちらも良い方向にすすめるようしたいと思います。

2020.7.6(月)また1週間の始まりです。九州熊本の豪雨はまたもや多くの犠牲が出てしまい、また降り続きそうです。特効薬にはなりませんが温暖化防止に正面から立ち上がらないと今後も続いて行きます。被害の放送と一緒にこの取り組みについて世界の知見や進行状況をもっと広報すべきです。。都知事選は低い投票率で現職が圧勝、都民の方はもう少しなんとかできなかったんでしょうか。あんまり明るくない話題の週明けで、こちら気仙沼はカツオの今季来遊がよろしくないとの予報がでて、モーニングさんも渋い顔の月曜日です。浜値も高いようですが、今月に入って魚は見えているようなので、良い漁を期待したいと思います。こちらは仕事上のメールも特に無く、静かな始まりみたいです。工事部はA君が早出で船に行っており、石巻からの応援隊の2名は早い出勤で開始を待っております。再建を探っている石巻のヤマニシはどうなっているんでしょうか?、なんの様子も聞こえてきません。地元の人達は不安が募ってると思いますが、。なんか連携ってできないものなのでしょうか。

2020.7.4(土)またもやラジオから「数十年に1度の大雨、」との放送、このところ毎年聞く文句です。九州など大変な大雨で川も氾濫とのこと、被害が拡がらないことを祈ります。こちら東北、気仙沼は降ってはいますが昼までであとは曇りの予報です。市場も巻き網などが不通にイワシを揚げているとモーニングさん。本船も入港しているので休漁かも知れません。こちらは土曜日で半分お休みですが、新船チームも修繕チームも中高年組以外は出てきております。私のほうは昨日、2022年春のサンマ船の見積を提出したので、今日は駐車場のための土地取得の件でビーコさんと市内の関係者宅をお尋ねすることにしています。偶然にも山友達の方だったので、率直なお話合いができそうです。夕方には前沢道場へ向かう予定です。明日は雨がなければ熊山の植樹作業です。今年はコロナで一般市民の方の募集はせず会員だけで補植程度の作業と思われます、深い熊笹ですので上下、カッパでないとビショ濡れになりそうです。さてと朝礼タイム、皆様安全で好い週末を!

2020.7.3(金)東京でコロナ感染者100人を超えても特に対策強化はないようです。アラートも止め、総合的に判断とのこと。客観的な基準を明示して動くことはせず、その都度の様子見で判断すると言う方針みたいです。人のことは言えないですね、自分たちも苦手なことですから。再自粛はみんな怖がっていることですが、やらないならやっぱり判断基準を説明してもらわないと混乱しそうです。さてこちら気仙沼港は、カツオ船はビンチョウから本格的にカツオに切り替えとなり、いよいよ最盛期となります。モーニングさんも稼ぎ時、中高年ですがムチを入れてガンバルようです。岸壁からは11時に2隻の遠洋船が出港、新船の第7光洋丸さんと第21太陽丸さんです。雨もないので賑やかな見送りとなりそうです。午後は葬儀があり、そのあと市役所の都市計画課の方がみえるので、駐車場希望地について車の出入りなど協議です。分散している社員の駐車場問題を何とかしたいので、楽しみです。工場からは油圧カッターの音が聞こえてきます。朝礼なので行ってみます。

2020.7.2(木)朝日課に出たら間もなく雨が降り始め、ビーコさんと慌てて走って戻りました。濡れた始末をして客間でゆっくり朝稽古となりました。出社すると雨もあがり、空も明るくなっており会社前の岸壁は白いカモメがいっぱいです。モーニングさんは連日のカツオで忙しい毎日のようです。工事部は年配組が早い出勤で、工場で朝礼を待っております。石巻のI電装さんからの応援のお二人、今日コールされたOBのOさんなど、雑談中みたいです。ネットニュースに面白そうなものもありますが、どれも長編ものなので後にします。こんなものも習慣化してしまうのは何か恐ろしい気がします。ゆっくり本、冊子から情報を取りたいなと思いますが、。

2020.7.1(水)蒸し暑い朝となり、小雨です。市場に近海船かなえ丸が入ったようで、設計K君が早出で出社してきました。依頼していたデーターについて機関長さんにお会いするためと思いますが、ご苦労さんです。今朝の業界紙を見ていたら、今年はコロナのため外国サンマ船も乗組員不足で少ない出漁で、しかも獲れてないとのこと。日本の公海サンマも今年は参加なしですが、夏からのサンマ漁は資源的には回復が期待されるかもとのこと、。であったらいいですが、去年の二の舞だけはみんな勘弁です。海も山も人間の活動が制約されると、野生の動植物はすぐ復活し繁殖してくるようです、すごいものですね。さて、今日は雨は大したこともなく間もなく止みそうですので、工事部は足元に注意して作業を!。こちらは新潟や三崎でお世話になっている方に、カツオを送る段取り、取引先のご不幸で火葬へ、などしながら引き続き、、宮城丸代船の電装について関係者からの返事を待つことにします。設計チームの経験と底力アップのためにも、なんとか施工できる体制が整うといいのですが、。

2020.6.30(火)あっという間に1年の半分が終わってしまいます。もう少しすると決算の準備などし始める季節になります。夏至も過ぎ、なんとなく陽も短くなってきており寂しさもありますが、コロナの夏はどんな風に過ぎるのでしょうか?。気仙沼港は明日東京市場が休みなので薄商いとモーニングさん。隣の大船渡港の問屋さんからは巻き網船のライト修理のコールが入ったりしています。お天気は夕方から雨となり、明日の朝まで続くみたいです、湿度の高い1日となりそうですね。九州や西ではまたまた大雨のようで、今年も災害が頻発するのでしょうか。気候とウィルスの危機に世界中の知恵と資源を投入しはじめるのを待つしかないのか、この国がリーダーシップを発揮する代表を選んでいけるのか、なんか明るい松明を見たいものです。

2020.6.29(月)曇り空の月曜日、気温も低めで涼しいですね。倒木と鹿の足跡だらけの山でした、登山道の整備はずいぶん前に辞めてしまったようで荒れ放題でした。異常繁殖した鹿が根曲がりダケをすべて食べつくしていて期待していたOさんは残念無念の1日でした。こちらは6時間の山行で休憩10分、水補給とロールパン1個、エネルギーイン1個で何とかついて降りてきました。今日は昔お世話になった造船所の会長さんの訃報が入り、対応したいと思います。群馬にいるおじさんにもお知らせしたいと思います。そろそろ朝礼タイムです。都知事選ももう少し、はでなパーフォーマンスだけの人でなく地味でもしっかり都民の生活を考えてくれる人になればいいですね。

2020.6.27(土)雨なしの朝、走ってお稽古となりました。ビーコさんは歩きで稽古で合流、早く一緒に走れるといいんですが、。市場のほうは大したこともないとモーニングさんですが、お帰りは昼過ぎみたいです。こちらは巻き網運搬船3隻シリーズの1隻目S−1007海栄丸の最終見積を提出し、契約の段取り、午後には横浜から出てきたYさん(元合気道の仲間)を江刺に訪問しながら、前沢へ稽古です。友達の魚屋さんからカツオを求めて持っていくことにします。明日は水沢山岳会のメンバーと早池峰山の小田越えに遠野川から入るルートを登ることに、。7時間くらいの山行ですが、ほぼ人の入らないコースなので刈り払いはしてないので、藪漕ぎがあるかもしれません。熊スプレーは必須のようです。ビーコさんは遠野の町でゆっくしてるか、いくらか歩くかは未定です。コロナのほうは東京で毎日結構でているようで、あちらと行き来するのはまだ無理ですね。収束の目途はまだ先みたいです。

2020.6.26(金)梅雨ですね、雨が降る朝となり傘さし散歩となりました。気温も低めなので事務所はエアコン暖房と除湿中です。今日は見積の残りと東北電装協議会の総会資料などの配布作業でビーコさんのお手伝いをします。来月中旬までに書面決議すべく書類を揃えているところです。今日中の発送をしてしまいたいので、。少しぼんやりしていると時間がきてしまいました、体温計を持って朝礼へ。

2020.6.25(木)今朝も涼しいですが、雨はなく朝は走ることができました。昨日は帰宅時は16度くらいで薄着だったので車は暖房を入れて帰りました。今日はサンマ戦の見積の変更、修繕船の見積作成などの予定です。朝一で社長からドックへ流すメール文の相談があり、対応しながら机に向かっています。市場はカツオが忙しいみたいで、モーニングさん朝仕事でコーヒーお休みです。今日も事故、怪我のない1日となりますように。

2020.6.24(水)何とかN氏のコーチングも終わり少しづつですが、宮城丸代船の視界が開けていくようです。来月は新潟へ設計チームと伺いじっくり建造仕様書の読み合わせと主たる電装骨格を理解することにしました。さて、今日は本船の再見積提出、ほかに呼び出しがあり令和5年のサンマ船の件でドックへ伺ったり、昼の三社開発会議、その後のH社社長さんが来店するので対応などしながら通夜もあります。あわただしいですが、お天気は涼しく全国的な暑さには気仙沼は取り残され過ごしやすいようです。工事部にも暑からず寒からずの丁度いい気温みたいです。市場のほうはカツオ、近海船がそれぞれ1隻だけでモーニングさんはゆっくりの1日とのこと。そろそろ朝礼前の全員のおでこ検温に降りていこかと思います、「おはようさん」と言って体温計をおでこに近づけチェックし記録します。4月からやってますが37度以上となった人はまだありません、でもいつまで続けるようなんでしょうか?。はてなです。

2020.6.23(火)まもなくNコーチが来社です、時間がなくなってました。朝の小雨も止み、雲間からは陽もさしてきた気仙沼港です。今日も宮城丸代船の協議に設計さんと一緒に取り組む予定です。設計、電装工事の双方が可能なようになるといいんですが、。課題は山積み、いろいろな方、会社のご協力がないと成立しない仕事なので、一つづつ潰しながら進めたいと思います。夕方からはみらい造船役員会です。本件、北海道の2隻が議題に上がりませんが、いいのかなあと思ってます。

2020.6.22(月)夕方5時半に帰宅し、日曜日の秋田駒ヶ岳は終了しました。最高峰の男女岳には登りましたが、笹森山を巻いて下るコースは途中で断念でした。中学生の史音君がトップでガンガン飛ばすので私はギブアップ、丁度八合目のバス停近くに出たので「私はバスで降ります」と言ったら二人も止めてバスとなりました。帰りは乳頭温泉の蟹場の湯に入り帰宅でした。ビーコさんは疲れが溜まってたようで車中ではぐっすりこんでした。さて明日くらいに筋肉痛が出るか?、今朝の朝日課は普通でした。明けて今日、明日はN氏のコーチングで宮城丸代船の設計方針、見積を中心にタイトなスケジュールで中身はてんこ盛りです。みんなでみっちりやりたいと思います。そろそろ朝礼タイムですので下へ、。移動解除となった土、日各地で人出も徐々に戻ってきてるようです。経済的に打撃を受けている人、会社が早く回復できますように。感染が再発しないようにと祈るようです。

2020.6.20(土)今朝もカツオ船は7隻みたいですが、新物はないとモーニングさん。昼前には仕事が片付き午後早めに名取へとのこと。こちらは引き続き宮城丸代船工事での人員について動いたり検討です。本来、適正な受注であれば新しい船種をみんなで手掛けるチャンスですので歓迎の話ですが残念です。ともかく工事部がやれそうだと言う体制を築かないことには戦になりません。今日は昼過ぎからS−1016沖底船の起工式です、八戸のドックで依頼建造するので当社は設計さんが協力してあげておしまいです。私はドック役員として参加でセレモニーだけなので小1時間で終了、急ぎ前沢道場です。明日は水沢山岳会の山行で秋田駒ヶ岳、奥さんとペアー3組が集合し女性は車を登り口から乳頭温泉へ回し、ごゆっくり。我々が縦走して行くという予定のようです。やっと今月は1回は出かけることができそうです、ビーコさんも温泉だけと言ったらすぐOKでした。海の向こうは暴露本を巡って裸の王様があがいてますし、こちらは選挙違反事件で政権与党さんも同罪ですし、コロナ禍でもこちらは自粛なしみたいです。

2020.6.19(金)曇り空、涼しい朝の金曜日です。新潟、石巻からの応援の件はお頼みはしましたが、社内でも艤装可能かについて検討を重ねないといけない点が出ておりすっきりはしません。(どうして、こんな無理な仕事をとってくるのかなあ!が社内全員の気持ちです)この暗雲をなんとかしないと他の仕事が手につきそうもありません、困ったことです。今日はメディエイトさんの担当の方が東京からいらして、ベトナムから戻ってこれないでいる二入とのテレビ面談の段取りをしに来社です。お昼に駅につくのでビーコさんと対応。ベトナムはコロナ対応優等生なので近々渡航できるのではと期待してるのですが、日本大使館がさっぱり動かないようです。
そろそろ朝礼、みんな出てきてるよです、雨にならないといですが、。

2020.6.17(水)まだはっきりしませんが、明日は日帰りで新潟になりそうです。早朝、電車で行き新潟造船さんの資材担当のT氏と遠洋船2隻に採用された、「発電機効率改善装置 EFFライズシステム」と「酸欠警報装置 O2レスキュー」についてお礼を兼ねて挨拶、そのあと宮城丸代船の電装応援依頼でN社のA社長さんと協議してきます。せっかく行くのですが時間がないので知人、友人にはお会いせずに帰ってきます。今日は朝から秋のような快晴、涼しいお天気ですが明日はどうかな?、久しぶりに新幹線ですが自由席でも大丈夫かと思ったりです。それにしても今朝のモーニングさんではありませんが、北朝鮮といい、印中の衝突といい国同士の争いと衝突はところかまわずです。世界中がコロナとの闘いの最中なのに、その前にカウントダウンとなっている温暖化での気候危機、次世代以降が絶滅危惧種を突きつけられているというのに!です。グローバル資本主義経済を乗り越える経済政策が1日も早く主流となって世界が変わっていきますように、。贅沢はできなくなっても、明日は大丈夫とみんなが安心して暮らせる世の中になってほしいですね。さて、今日も工事部は暑いなかの作業、社長はじめ事務所の人たちも頭の痛いことに向かいながらの1日です。リラックスタイムをとりながらお願いしたいと思います。

2020.6.16(火)夜中には雷と一時的な雨があり、地震もあった火曜日の朝は快晴です。魚市場はお休みでモーニングさんは会社ですが朝は来社なしでした。地元紙1面には新宮城丸の落札の記事が大きく載っており、折しも今日はこの工事の関係で石巻から同業者さんが来社です。どんな話になるのか?、ともかく承って対応しかありません。夕方3時半からは組合の総会、そういえば役員改選もありますがこっちは下打ち合わせが無かったなあ?。工事部は重なっている修繕船をなんとかこなすべく、みんな頑張っています。昨日から応援に来ていただいたAさんも加わり、うまく乗り切って欲しいと思います。

2020.6.15(月)今日は午後から出社し、雑用しながらやっております。応援いただいているメンバーのアパートへのエアコン新設のため、アパート行ったり電源工事のためI電気さんに依頼に行ったりしてました。石巻から一人追加で修繕応援に今朝来ていただきました。総務さんのお手伝いですが、衣食住の面倒はお金だけではなかなかすみませんね。明日は午後は造船団地組合の総会があり、役職上議事の説明をするので虎の巻を一読しておくことにします。それにしても今年は積雪が少なく、またこのところ雨も少ないので地下水が枯れたようで盛岡では明水が何か所も干上がっておりました。次男坊も初めてのことだと驚いていました。田畑の水も心配みたいで昨夜の雨は恵みだったようですが、足りないようです。東北も梅雨に入りましたが適当な、ほどほどの雨になりますように、お天道さまにお願いするようです。

2020.6.14(日)日曜日ですが、おはようございます。
社長は携帯に86若潮丸さんからBS不調の連絡があり出社中です。工事部のA君も伝票整理ででてました、どちらもお疲れさんです。私は今から盛岡へ次男坊のチビちゃんのお誕生祝いと室根のお母さんの退院祝いで出かけます。ビーコさんと1泊し明日午前中の戻り予定です。明日は雨がありそうですが、今朝は暑い日差しです。昨日は合気道の胴着を玄関に置き忘れて稽古に行き、Tシャツと作業ズボンのまま稽古でした。いつもの通りしこたま叱られて帰ってきました、気分さっぱり。では、BS問題早く決着しますよう、A君も早く終わりますように、みんなに好い日曜日となりますよう!。

2020.6.13(土)曇りで湿気のある土曜日、気温は高めかな?。今朝はカツオはなくモーニングさんは10時ころには名取へ出発とのこと、雨はまだ先みたいだからゆっくりCDでも聴きながらお帰りください。こちらは昨日の午後からの会計士Yさんとの社内協議です。現在の帳簿を製造原価を明確にするものに変更するためのミィーティングです。昨日は永年やってきた経理事務の大幅な見直しでシンプルにし、不要な帳簿、帳票を無くす検討でした。担当の経理Iさんも納得の半日でした。疑問をもち改善意欲のIさんにYプロの知恵と手腕がミックスされました。お昼まで今日も有意義な時間となりそうです。。それにしても蒸しますね、窓を開けはなし扇風機を回してますがムシムシします。午後は明日の盛岡行きの準備などか?、3時過ぎたら前沢道場へ稽古早引けです。ビーコさんとの朝日課中に、コロナで産業のグローバル化の欠点が一般の目にも明らかになったけど、食料やエネルギーは自給できないといつ新たな災いのとき、日本はやっていけなくなるね、農業や水産など一次産業に若いい人が集まるような社会作りに舵を切ってもらわないとね。と言うはなしなど。今の政財界のお年寄りじゃだめだからなあ。出でよ!、新世代かな。

2020.6.12(金)やっと市場にカツオが水揚げです!、カツオ船はどんどん入ってましたがビンチョウだけでした。当然、モーニングさんはコーヒーどこではないようでお休み、お仕事の真っ最中です。ビンチョウだと缶詰原料のため箱屋さんは発泡スチロールの出番がないためで、やっと繁忙期到来です。さあ、お互い貧乏暇なしですから頑張りましょう。お天気は朝から湿度、気温も高めで日中は現場の人たちは大変です。新船チームは昨日は全員定時あがりでしたが、修繕班は残業で今朝も早出の人もおります。別に分けているわけではないので、摘便お互いに行き来してシェアしながらお願いしたいと思います。こちらは宮城丸代船の件で資料を読んだり、午後は来期から経理をお願いする会計事務所のY所長さんとのミィーティングです、明日の午前中いっぱいはこちらに経理担当のIさんと参加です。名古屋から月1回こられるのですが、コロナにはお互い注意しながらとなります。

2020.6.11(木)昨日は帰宅したら友達のT君が、少したって親戚のSさんがウニをもってきてくれました。海が解禁だったんですね、季節のものが突然入りまたもや休肝日を返上してしまいました。ごちそうさまでした。さて、宮城丸代船の見積検証もほぼ終わり、Nコーチからの指導と気仙沼での協議を待って提出としたいと思います。昨日はそのほか若い社員さんのお母さんともお会いし、ビーコさんと三人でいろいろ意見交換ができ良かったなと思っています。会社に帰り事務所でそんな話を出したら社長、総務Oさんなどと話しが水平展開してきました。OBのOさんに応援の電話で、そんな若手の育成も兼ねてお願いしたら、さっそく今日から出社してくれるとなりました。好い流れかなと思います。そんな気持ちでニュースを見てたら久しぶりにメルケル首相の記事があり目を通してみました。文化は生活必需品と関係する人たちに支援を惜しまない、党の声より国民の声に反応していく姿勢、なんか微笑みたくなるような記事でした。お天気は悪くなりそうですが、気分は上々です。

2020.6.10(水)メール対応してたら時間がないので、ヤフーニュースはパスしてこちらに来ました。今日は東北は30度の予報で、工事部は戦々恐々ではないでしょうか?。マスクが邪魔になる季節になってしまい、第2波の拡大に結び付かないといいんですが、。ともかく夏に向かって一直線みたい(梅雨がありました)です。塩飴なめながら熱中症とコロナの両方に気を付けて作業お願いします。こちらは昨日の続きと、午後に第86海形丸さんが帰港してきますので、出迎えとアース箇所の件について訪船、あとは社員さんのスキルの件でご家族と面談の段取り、OBさんに修繕船応援のお願いで訪問などの予定です。

2020.6.9(火)昨日は家で一杯やってしまい、休肝日は今日からに変更です。お天気は秋のように爽やかですが、魚市場は休場です。モーニングさんは遅い朝トーストのようでコーヒーお誘いしましたが出てきませんでした。私のほうはドックから来た書式に見積価格を入れ込む作業ですが、うまく区分できなかったりで顧問のN氏に指導を仰いでみるつもりです。工事部は沖底チームが残業になっており、修繕船も帰港してきた遠洋船などが重なりこちらも忙しい状況です。係船しているサンマ船も含めると30隻くらいあり、工場長は自身も新船S−1005遅れてるサンマ船を担当し