会社概要
船舶電装無線のスペシャリスト
陸上電気工事
商品案内
地球に優しい環境対策
石川電装のデータダウンロード 石川電装のBLOG(ブログ) eMailのお問い合わせ

環境対策を考える石川電装

採用情報について
ようこそ石川電装ホームページへ(^_^)/

各サイトもどうぞ、よろしくお願いします。では、まずは社長のコメントから↓

◎2018.2.23(金)−3〜4度くらいと少し暖か目の朝、やっと寒い冬も峠を越したような感じです。朝日課を終えて家の前からの東の空は薄明るくなってきました。もう少しで月と星の世界からはおさらば、春真っ盛りより愉しみを抱えたような気分になれてうれしい季節です。出社しモーニングさんにコーヒーを入れて掃除をしてたら、一関泊の常務から電話がきたり携帯が鳴ったりと、少し慌ただしい朝です。市場情報は聞かずじまいでしたが、みらい造船の工事も海上桟橋部分も形が出てきて、シップリフト作業を指揮するコントロールタワーも鉄骨で姿をあらわしてきました。いよいよ建屋の工事の段階へ進んできます。図上で散々意見を戦わしても素人には意味不明なとこだらけでしたが、段々と実感が湧いてきます。子供や学生さん、若い人に船を造ったり、修繕したりしてるところを是非、見せてあげたいと思いますね。そろそろ時間かな、みんなの顔を見に行きます。

2018.2.22(木)もう2月も終わりと言うのに、最低気温更新みたいな冷え込みです、−8度くらいかな。満天の星空で放射冷却も最高の朝でした。それでも出社すれば窓からは朝陽がまぶしく差し込み、モーニングさんのタバコの煙も光の中に揺らいでました。こちらはメールの返事を打ち終わりコメントタイムです。今朝も女子パシュートの対オランダ戦を見ながら朝ごはんでしたが、凄いですね。アスリートの人達の感覚や体力ってどうなっているんでしょうか、一時でいいから入れ替わってみたいですね。(ずっとは勘弁ですが)昨日も朝礼で健康管理の話をしましたが、健康でいられるのと病気に取りつかれるのは紙一重ですが、寄せ付けないようにする確率を高める生活は大切です。社内にも体調不良で休んでる人がいますが、少し個人面談で話をしたいと思います。年金支給が遅れ、定年が延びる世の中でも元気で永く勤めていただきたいですから。

2018.2.21(水)今朝は市場休み、モーニングさんの朝メールは名取からにしては早かったです。お蔭で常務がモーニングコーヒーをデスクで代わりに頂いてます。メールチェックをしながらイカ釣り船の新造の工程の話などしながら
私も頂いてますが、ちょっと苦味ばしった味になってきます。今日は朝一で到着済のトラックへ整備した発電機を載せ三崎へ送り出しから始まりそうです。朝礼ではインフル警戒と特に若いかたへは健康の維持のためには日頃の食生活と運動が大切だと話したいと思っています。コンビニ弁当と携帯ゲームでは永く健康は難しいのではと心配です。嫌がられても口やかましく説教を垂れたいと思います。(ブーイングかな?)

2018.2.20(火)明日は市場はお休みのようで、モーニングさんは今日名取へ帰るとのこと、雪も大丈夫な予報なようです。こちらは昨日の予定が延期となり、今日サンマ船対応したいと思います。昨日移動中にいわきの遠洋船船主さんからS社製発電機のトラブル対応についてお電話があり、今日できる範囲で調べてみるつもりです。船にとっては発電機の不具合は必ず深刻な問題になります、どうにか役に立ちたいのですが、、。あとは来月初旬の恒例の住宅フェアーへのペレットストーブ展示参加の際に使うデモ機の購入について、工事部担当K君と調整等したいと思います。今日も気温は日中でも3,4度くらいみたいです、インフルエンザも随分と周りで流行してるようですし各自注意!ですね。うがいに手洗いでしょうか。

2018.2.19(月)寒い月曜日、あと1週間の辛抱か?。昨日は積雪50cmの室根山に登ってきました。魚藤さん、ビーコさんなど5名のメンバー、冬山装備で、途中からカンジキを使っても新雪に手こずり坊の平のキャンプ場から引き替えしました。890mの山ですが、りっぱな冬山でした。3時間の山行でしたが、ビーコさんも楽しかったとニコニコしてくれて良かったです。気温は風もあり体感ー10度くらいでした。さて、思い出しは後にして仕事モードに切り替えましょう。第7光洋丸の発電機が到着したようで工事部が慌ただしくなってきました。海事局さんと協議もありますので、進めていきたいと思います。大船渡のサンマ船、地元のサンマ船へのLED光力アップ工事見積を提出したりしつつ、昼前後には盛岡の孫たちの移動の手伝いで同行して一関へ行ってきます。中抜けしすいませんがよろしくです。

2018.2.17(土)早朝朝日課のころより気温が下がってきてるような感じがします。3個の低気圧と寒気団がきており、やっぱり雪になりそうな雲行きです。モーニングさんは名取帰省を急いだほうがよさそうな?、こっちは江刺道場へはビーコさんの4W車にします。今晩は千厩の宿でサモアPJチームが集まり打ち上げ兼反省会で、当社からは3名参加、私は泊まらず帰宅します。(明日は室根山に登りますので、)会社は工事部は半分お休み、応援OBも勿論お休みです。今日はゆっくりテレビの前でフィギアスケートの応援でもしててください。なにしろテレビ、新聞も1面報道でこれ1色です、勿論応援してますが、これはどうかな?と思って出社してきました。日銀総裁のダークな再登場が霞んでおります。さあ、ともかく寒さに負けずに怪我の無い作業で週エンドを終えたいと思います。

2018.2.16(金)今朝は常務は6時に東京出張で一関へ出発していきました。システム協会へ技術顧問のH氏と開発品の件で訪問します。その後大学の友人の結婚式へも出席し日曜日の帰宅予定です。少しゆっくりできるといいですが、。こちらは引き続きN氏のコーチングにできるだけ同席したいと思ってますが、諸用が出るのでなかなか思うようになりませんので、今日は設計K君が主体で指導を受けるようになります。そういえば昨日一関へお迎えに行く車の中で国会中継を聴いてたのですが、いまだに非核三原則の堅持を与野党とも平気で議論の前提にしているのに驚きでした。米国で開示された機密文書で縦横無尽に持ち込まれ、同盟国として基地提供をしてるのが判明しているのに、摩訶不思議です。本音と建て前で済まされる話ではないはずですが、、。と言ってるうちに時間です。朝礼に参加しましょう。

2018.2.15(木)昨夜は風が一晩中うなっておりました、気温は高めでしたが今朝は朝日課は止めて読書でした。私は平田オリザさんの、ビーコさんは吉野源三郎さんの本でした。出社しメールを開けると仕事関係が数通あり、サメの生態について研究所のS氏がこられるとの連絡があり、今朝はそちらを優先して作業開始します。今日、明日は新潟からN氏が設計コーチングでいらっしゃるので常務、設計Kさん、新人Y君は有意義に時間を使って欲しいと思います。工事部は新船、修繕とも忙しい1日です。怪我のないよう作業しましょう。今朝も時間切れとなりました。

2018.2.14(水)今朝はイカ釣り船の集魚灯の件で常務の相談ごとを聴いてたら朝礼タイムとなってしまい、これで終い(おやじダジャレ)とするようです。モーニングさんも元気で名取から戻りお仕事へ行きました。今日は通夜が2つもあり、午後はこっちに時間がとられそうです。では、みんなの顔を見にいきます。

2018.2.13(火)今朝の一番のニュースと言ったら、先ず我が家付近の道路がダイヤモンドダストで早朝はキラキラの世界だったこと、それに高梨選手が銅メダルに輝いたことでしょうか。朝日課のほうは気温は顔のピリピリ感でー8〜10度くらいで今季最高でした。ダイヤモンドダストも久しぶりで正月の早池峰を思い出しました。ノーマルヒルのほうは、ずっと不調だったんですが辛抱強いんですね彼女、さすがです。肩の荷がおりたと思うのでラージヒル(女性もありですよね?)のほうもレジェンド葛西さんと頑張って欲しいです。そんな明るい話題の週明けですし、出張もないので今週は社内業務に関わり立ちと思います。工事部は今日からOBの0さんも工場内で発電機整備に応援出社してきます。重量物の扱いの多い週となりそうですので、くれぐれも気を付けて安全作業で行きましょう!。

2018.2.12(月)建国記念の日でお休みですが、今日は工事部の新船組O君がS−658で半日出勤してきました。小雪が舞っているので一人作業でもあり注意するよう話して送り出しました。隣の日新興業さんもこちらはS−583のイカ釣り船で4名が出勤とのことで、K所長さんにコーヒーを勧め、二人で雑談など少々。若い人材をどうやってリクルートしたらいいのか?、悩みは深いようで、近隣の高校や一関高専生のインターンシップ生の受け入れや、気仙沼FMで会社PRの申込みなどを紹介してみました。後者は私たちもまだ実施していないのですが、ラジオから流れてくるPRは有効かなと思います。さて、もう少しで9時になりますし、電話も鳴りませんので切り上げようかと思います。盛岡から室根のお父さんの見舞いに来ている次男坊たちは今日帰るはず、雪がひどくならないうちに急げと言いたいですが、。気を付けて帰るように。

2018.2.11(日)暖かい気温が3℃の朝、第7光洋丸さんが帰港し商港に接岸し関係業者が出迎えに集合でした。6時半に行ってみるとすでに入港、もやいも終わりなんか落ち着いた感じで、聞いたら夕べのうちに入港してたとのこと。ごま塩無精ひげの機関長さんに挨拶して会社にきました。今回は発電機の換装、進相コンデンサー設備など大きな工事があり、新和エンジンさんとは前打ち合わせが終わっております。工事部も多くの修繕船を抱えての中なので、ご苦労をかけますがOBさんの協力も得ながらこなしてもらいたいと思います。モーニングさんの代わりに朝コーヒーを飲んだので、そろそろ帰宅します。今日明日は全員休むとの工場長の話でした、家庭サービスに励んでください。私は両日とも昼に新年会が入っており、山行きは先の日曜日になりました。

2018.2.10(土)暖かい朝の土曜日となり、モーニングさんはいざ名取へです。市場は明日から連休みたいですし、ご近所の会社さんもそうみたいです。昨日は無事、陸上メンテ業務をD社の支店長さんとお話しがまとまり良かったです。信頼いただけるようみんなで努力し、震災後失った陸上部門の拡張へつなげたいと思います。さて当社の工事部は連休となるでしょうか?、朝礼前に聞いてみましょう。私は朝一で運搬船の受注メールをS社さんへ送ったところです。午前中少しだけ仕事をして江刺へ稽古に行かせていただきます。

2018.2.9(金)日本海側の豪雪もピークが過ぎたとのニュース、でもまだまだ生活上の不便は続きそうです。昨日、新潟の豪雪地帯の十日町は、ペレットストーブのメーカーさんH社のM部長さんの記事をみたら、昔から2,3mの雪が当たりまえの地域なので、除雪や生活はこの程度では何ともないです、DNAにしっかり組み込まれてますとのことでした。気候、天候状況は同じでも受け取り、処理する感覚とノウハウはまるで違うんですね。笑いながらもちょっと考えさせられます。もう朝礼タイムが近くなりましたが、今日は陸上メンテナンス業務の依頼でD社さんがいらっしゃいます、常務や工事部担当は現場確認等でお会いしてますが今日は請けるかどうかのお話でいらっしゃいます。楽しみにお待ちしたいと思います。冬のオリンピックが始まりましたが、我が国は開催国に北への強硬策の継続を要請してます。力の政治を信奉することがアジア諸国の尊敬を集めることができるんでしょうか?、不安の眼差しだけが増えるように思います。

2018.2.8(木)北陸の豪雪はほんとに大変ですね、それに引き替えこちらは連日、青空です。背骨の山脈だけでこの違いです、良くも悪くも地の違いで生活はまるでこんなです。雪の峠は越したようですが、被害が大きくならいようにお祈りいたします。それでは気仙沼情報ですが、市場は近海船 第7勝漁丸さん1隻みたいです。またもう少しで遠洋船第38福徳丸さんが帰港してきます。当社からは無線部Oさんと、常務が出迎えに行きます。今回O鉄工さんが開発したFOヒーター省エネ運転装置の試験搭載があり、私たちも絡んでますので電装部として常務も挨拶するようです。私のほうは朝一でK造船専務さんへ昨日の宿題を送付したので、諸用をしながら今日は花粉対策(数日前から鼻に感度あり)と腰のメンテに行ってきます。体調は連続休肝日で快調ですが、こちらはどうも君です。中古品は大切に使わないと。

2018.2.7(水)群馬から帰り今日は設計K君と新人Y君とで石巻でK造船所建造船の打ち合わせに行ってきます。3隻目の380トン巻き網運搬船です。出かける前に新潟造船三崎工場から整備依頼が入った330KVAの発電機の部品手配等をしておきます。部長は昨日から陸上電材屋さんの研修旅行に行っており、こっちでやっておきましょう。今頃は花巻温泉の宿で朝ごはん中かもしれません。少しはゆっくりできたらいいんですが、。さてと時間となってきましたので、こちらはこの辺で。ここにきて、近海船のグループからヨシキリサメの漁獲時の作業安全について開発品の依頼を受けましたのでそちらにも対応を急ぎたいと思います。なんか65歳過ぎたらかえって忙しくなったようで、困ったなあです。

2018.2.5(月)おはようございます。ただ今、モーニングさんの相手をしながらコメント中です。間もなく群馬の大洋電機へ向けて常務と一関へ出発、設計K君とは駅で集合です。自宅あたりは薄雪でしたので284号線がちょっと心配ですが、まあ大丈夫でしょう。向こうで土産をちょっと買い電車にのります。昼前に埼玉の本庄駅につき昼食後に工場に伺います。アフターファイブは大洋OBのK氏も入れて6名で会食予定です。今回は若手でなく中高年族に声をかけたので常務、K君にはすまないかな。ともかく明日昼まで留守にします、みなさんよろしくお願いします。最後に今朝は沖縄の選挙、残念でした、力の前に矢も尽きたような感じがしますが、ネバーギブアップです。

2018.2.4(日)立春の日曜日です、気仙沼は快晴ですよ!。会社のほうはと言えば、工事部新船組のO君が出てきましたが、「1,2時間で帰ります。」とのこと。単独作業なので気を付けるようにと話して送り出しました。そしたら設計K君が出社してきて机に向かっております。私は明日の群馬出張の用意をして帰り、朝ごはんにします。常務と設計K君と三人で大洋電機の工場で異メーカー発電機の並列運転について不明な点をレクチャーしてもらう目的ですが、ほかに発注中の盤関係についても話となります。とにかく費用はかかりますが、人との繋がりを作るには会って話すことが一番です。さてとそろそろ帰宅します、午後は室根町でアニメ映画「ジョバンニの島」をビーコさんと観に行きます。モーニングさんが室根で映画?と言ってきましたが、良さそうですよ。ネットで情報とれますので、興味のある方はどうですか?。トランプさんとA首相が世界の軍拡を牽引してますが、こっちは市民の小さいですが反撃の一滴です。

2018.2.3(土)節分の朝です、夜半までは雪だったようで白く積もってますが、そのあと夜明け前からミゾレ+雨が大降りとポツポツを繰り返しております。港町は市場もご近所の会社もお休みで鉛色の空の下、静かにしております。モーニングさんも名取でゆっくり朝コーヒーのようですが、たばこは余計なんですね、。こちら工事部は半分休みのようで朝早いS君の顔が見えないようです。修繕船のほうも7,8隻の遠洋船、発電機入れ替えの船、LED光力アップ改造のサンマ船、やっぱり光力アップのイカ釣り船とI工場長の眉間にしわが寄ってきました。OBさんと外部応援者の方をうまく配置して切り抜けるしかないので、早めの手配が必要です。こちらは昼からの江刺での稽古に道場用のペレットも配達兼ねて行ってきます。なにしろビーコさんは3月に4級の審査です、出来るだけ休まず続けたいと思います。昨日は本屋さんで目に留まった朝永振一郎先生のエッセーをバスの中で読んできました。飾り気のない文章ですが、いい香りがしてきます。

2018.2.2(金)はや週末、今朝は間もなく遠洋船第5八幡丸さん、祥洋丸さんが帰港接岸予定で、常務と部長それに無線部のOさんが出迎え対応します。岸壁は終漁し来年の夏まで係留しているサンマ船でびっしり、船をつける場所がなかなか大変です。動いている船には迷惑な話ですが長期係船してもらってると鉄工所さんはじめ関連業界は船の人たちが留守の間に自分たちの都合でオーダー工事を進められるので有りがたいことではあります。わたしは朝礼が終わったら仙台へ向かい県作業技術総合センターで知財関係の会に出ます。帰りは8時過ぎになりそうです。モーニングさんにバカにされましたが車は一関まで、あとは高速バスと仙台市内バスでセンターを行き来します。本の時間を頂戴しながらCO2もちょっと削減です。出迎え組は冷えた岸壁めざして出払いました、よろしくお願いします。

2018.2.1(木)昨日は昼間は気温4度くらい、今朝はー2度と寒さが緩んでるようで過ごしやすいですね。事務所もペレットストーブ君に火が入った時点で、モーニングさんがエアコン暖房停止命令を出しました。なんでも今週いっぱいは暖かめで、来週はまた寒気がくるとのこと。もう少しで立春ですが、やっぱり彼岸まではこんな調子なのかなあ。きっと去年も一昨年もおんなじようなことを書いてたのかもしれませんが、、。さてと、このところ残業者なしの工事部で大変結構ですが、相変わらず片方の造船所さんは船穀が遅れており、電装や木工、塗装は夜なべ作業を強いられそうで、協力会社の社員の時間外にも留意して欲しいものです。また今日は部長と無線部のN君は石巻のドック ヤマニシへ漁業取締船「むろね」の工事打ち合わせに間もなく出発です。気仙沼のドックの船台では大きすぎて上架できずにむこうに行ってますが、みらい造船ができれば解消されます。だんだんとシップリフトの新造船所の実感が湧いてきますね。

2018.1.31(水)昨日は石巻から帰り、魚市場3階会場での「次世代水産業の若手人材の育成」についての東京海洋大学の小松先生のレクチャーを聴きに駆けつけました。全く面白く、水産業本体のみならず関連の私たちにも大きなヒントがありました。会社の若い人たちにも聞かせてあげたかったのが残念です。毎日の目の前のやるべきことに追われて、外からの刺激を受ける機会を利用できるようにしないといけないとまた思いました。本当は還暦過ぎの者より若いこれからの人たちにそんな余裕を作らないと、本当に創造的な仕事は生まれてこないんですから。造船所のK社長もそんな思いもあったようで、後日先生にアクセスするとのことでした。さて、話を変えて今日は終日社内の予定ですので、宿題の見積作成をしながら諸用を足したいと思います。気仙沼港は冷え込んでいますが、穏やかなお天気です。

2018.1.30(火)−8度くらいの朝でしたが朝日課、稽古をやって暖まりました。蔵王も活動再開みたいな様子ですし、日本列島火山の活動時期に入ってきたのかも知れません。そうなると地球の周期ですから長期間に渡って地震や噴火のリスクは高まりそうです。無用な心配は害となりますが、注意しながらの行動は必要ですね。観光を生業としている人たちには困ったことです。ここ気仙沼は津波の警戒は必要ですが火山には縁のない地域ですので、やっぱり他人事の感じになってしまいます。ともかく大事にならないように、です。さあ本業、工事部は遠洋船の帰港ラッシュで順繰りに作業に入っており、新船チームも造船所の進み具合を見ながら作業中です。私のほうは今日は石巻で葬儀ですのでそちらへ間もなく向かいます。途中、馬篭で無線部Oさんをピックアップして一緒にお線香を挙げてきたいと思います。同年のベテランエンジニアでした。ご冥福を祈ります。

2018.1.29(月)今週も引き続き寒さが厳しいみたいです、みなさん自愛しながら過ごしましょう。我が家でも風邪などが流行りそうな雲行きですが、とりあえずマスクを着用して会社のメンバーにうつさないよう気を付けたいと思います。今日は午後一で釜石でサンマ船船主さんと光力アップの協議に設計メンバー2名を連れて行ってきます。使うメーカーについても迷っているようですが、当社は東和電機製を強く推奨したいと思います。真摯なもの造りの考え方と取組から産まれた製品を使っていただけるよう努めてきます。その前に2,3の仕事があるのんで片付けておきます。それにしても早く暖かくならないかなあ。

2018.1.27(土)急遽来週の博多行きがキャンセルとなり、そちらの手配してたら時間です。今日は函館で取引先のH社長さんの叙勲の祝賀会がありこの寒波のなか北海道です。「私は祝賀会などやりません!」て胸張ってたような覚えがあるんですが、はて?。寒さはあと数日は続くようですが、インフルも流行したおり外仕事の人にはつらい毎日です。ともかく明日の昼過ぎには帰宅し、自治会の新年会へベトナム実習生の二人と参加したいと思います。育成担当のA君も同じ地区なので楽しみです。北海道から風邪を持ち込まないように気を付けて行ってきます。そうそうニュースで自民党の野中さんの死去が報じられてました。剛腕と言われましたが、今にして思えば良識ある保守政治家でした。それに比べて何と今のメンバーは劣化していることでしょうか。こちらも寒々なことです。

2018.1.26(金)とりあえずこの寒波が過ぎるまでは朝日課はお休みしております。築40年の我が家は壁に断熱材が全く入っていない木造ですので、廊下など冷蔵庫みたいです。そんな中、ペレットボイラーが調子が悪くなり休止したのでパネルヒーターもお休みとなり代わりに石油ストーブの出番となっております。どうも国産の小型ボイラーはまだまだのようですね、本場EUの製品に伍するものがでるのはいつになるのでしょうか?。燃焼に対する研究の差が縮まらないと埋まらないように感じます。こちらはざっくり燃えてればOK、向こうはペレット1粒づつを最適に燃やし切るみたいな違いです。同様にこちらは原発推進、再生可能エネには目をつぶってる間に、そちらの産業分野でも差が開くばかりです。産業界のドンたちと政治が一緒に日本の産業の足を引っ張っている構図から、早く脱却したいですね、だんだん手遅れになってきそうです。さて、今日は月一回の社内ミィーティング日、また昨日来社されてR社さんとの受電契約の話なども検討してみます。T電力会社から切り替えて再生可能エネの利用と電気代の節約です。

2018.1.24(水)路面はツルツル、歩く人もツルリンコの姿があちこちです、運転する車中からですが危ないなあと思わずドキッとします。週末まで相当な寒波が居座るようでモーニングさんも名取へ帰省するか?と迷っております。お気の毒ですが、安全第一をみんな望んでますので無理のないように。こちらは間もなく宮古へ底引き船、第18,8豊富丸さんの竣工モチまきと祝賀会に出席するため出発です。今日はビーコさんの4Wの車を借りてきました。会社のみんなも足元と車の運転には気を付けて作業お願いします。だは、いってきます。

2018.1.23(火)気仙沼も漏れずに大雪?となりました。でも15センチくらいなので各地のニュースを見ると薄雪ということでしょうか。魚市場、岸壁の船、対岸の丘やドックも久々に真っ白です。今日はドックは雪かきで終わりではないでしょうか?、朝散歩のときに木戸浦のKちゃん(同年の鉄工部さん)が言ってました。こちらも会社の周りの雪かきに常務やS君たちが精を出す音が聞こえてきます。ともかく今日は終日足元注意!しかないでしょう。私は午前中に再生可能電気を供給する会社さんが訪問にくるので、間に合えばお会いしその後は所要があり抜けて、夕方に南三陸町でストーブの説明が予定されてますが、こんな道路状況でもありパスしたい旨伝えましたが、何と言ってくるかな?。そろそろ下も賑やかになってきました、降りてみたいと思います。会社に着けない人はいないでしょうか?。

2018.1.22(月)いやー、冷えてきましたね、今夜には太平洋側でも大雪みたいですし、冬将軍全盛です。今朝は7時過ぎから第128海形丸さんが帰港してくるので出迎えに行ってて今帰社しました。岸壁は一段と寒かったです!。本船もそうですがこの時期の入港船は建造4,5年の船が結構いるのでオーダーに無くても発電機の自励部の解放点検と増締めは必須で工事部には実施させるつもりです。さてと時間も過ぎてるので今日はこの辺で仕事に戻りますが、みなさんも大寒の折、体調には気を付けてお過ごしください。では、また明日。

2018.1.18(金)無事、みらい造船説明会も終わりました。まあまあ配付パンプにない情報も提供され、せっかく来ていただいた方には良し悪しはあるかと思いますが、甲斐のあった内容だったかと思います。少々アドリブが入り過ぎたのかなあ?と思う答弁もありましたが、今さら隠しても仕方ありません、70点かな。と言うわけで今日の市場は近海船 17福洋丸さんが1隻みたいです。こちらは朝一で古野電気の本社の部長さんが来社、担当含めてお話しとなります。当社のこの部門の課題は技術部と営業双方の次世代継承ですので、相談もかけてみたいと思います。昼前には仙台へ移動しますので、月曜日にまた机に向かいたいと思います。社員みなさんの安全作業と病んでいる方の無事を祈ります。

2018.1.18(木)昨夜からの雨模様の天気で気温は高めです。ここ数日は親戚、親類の病の続発で気も心も落ち着きません、朝の仏壇へのお祈りごとが増えております。ほんとに毎日健康で三食いただき、仕事をしたり運動したりできることを当たり前だと思ってますが、運よく病にならず、戦争の惨禍もないなどある意味奇跡で幸運の淵を歩いているようなものです。足を滑らせて滑落しないよう気を付け日常を送るくらいが自助努力の範囲でしょうか。ともあれ、今日は午前と午後に1時間づつ「みらい造船説明会」があり、そちらに関係者で力を合わせて対応したいと思います。どんな質問、意見が来客のみなさんから飛び出すか?、ちょっと心配ではありますが。合間を見て住田町へペレット搬送もやりたいと思います。明日の午後から仙台、いわきへ会合と婚礼で出かけます、日曜日の午前中に一関でビーコさんにピックアップしてもらい、前沢の合気道の鏡開きと稽古に間に合わせます。

2018.1.17(水)阪神大震災から23年目、こちらからは関西は遠く、むこうからは東北は遠い、お互いすまないなと思いながらもそんな感じではないでしょうか?。でも突然の死を受け入れざるを得なかった無念の同胞に手を合わせたいと思いますし、そのくらいしかできません。これからも東南海、北海道沖などの震災も予想されるなか、安全安心の対策や方向性があいまいなまま時間が過ぎていくこの国は民主国家?。東欧諸国を飛び回り、飛来する政治上の可能性のない国に北のミサイルの射程で危機を煽っている場合ではないと思います。。おっとと、時間がくるので気仙沼港情報ですが、モーニングさんによると今日は大目と縄船が少々、小商いの日のようです。こちらは朝一で歯医者さん、そのあと十日町からペレットストーブの代理店部長のMさんが来社です。楽しい話が聴けそうです。午後は大船渡で岩手バイオマス研究会の案内でセミナーが夕方まであります。こっちも気仙沼から地域エネルギーのT社長さんが講演するので応援も兼ねて楽しめそうです。

2018.1.16(火)今日は市場はお休み日、従ってモーニングさんは三連休で今朝も名取でタバコとコーヒーではないでしょうか?。(今、起床したと朝メール、65歳になって寝る子は育つだそうです)こちらは、今日でベトナム実習生の二人が満1年目です。異国の地で家族、友人から遠く離れて頑張ってくれています。今ではりっぱな戦力に育ってきていますし、礼儀正しく笑顔でみんなと接してくれています。今後も健康第一で協働してくれるようお願いしたいと思います。今朝は朝礼でちょっと話を出しましょう。さて、こちらは朝一から市内サンマ船の光力アップの打ち合わせ、サモアODA船の終了協議、午後からは「みらい造船」アルミ工場の協議、そのあとは造船団地組合の定例会とみらい造船役員会と夜まで続きます。適当に息抜きしながらこなしたいと思います。お天気は上々で冷え込みは少し緩んでます。

2018.1.15(月)今頃モーニングさんは朝ごはんかな?、明日は気仙沼市場が休場なので連休を決め込んで名取の朝です。こちらは、今日は気合を入れて東南アジア向けのパトロール船の見積に没頭する予定です。来客や手こずる電話は遠慮したいところですが、、こんな日は何かと有りそうな。社内は風邪が拡がりつつあるようで今朝も設計Kさんからお休みの電話が入りました。自分も大きなことは言えませんが、気を付けたいと思います。(この間朝礼で風邪に注意!と話したら、「いつも、石川家が会社に持ってくるんだよな」と言われました。)それでもお蔭さまで昨日はビーコさんと五葉山の大沢コースを3時間ばかり分け入ってきました。65歳を節目に毎月1回は山に入ることを決め、健在でいる山先輩を訪ねて歩きたいと思います。工事部は遠洋船がまだ入港しないし、新船もまだ通線に入らないため工場内作業などが多く、のんびり感があります。さて、ちょっとプライベートでまとめることがあり退出いたします。みなさんも、風邪には十分気を付けてね。

2018.1.13(土)冷え込んでますが、風もなく穏やかな気仙沼です。今日も青空に陽光がまぶしく、市場も開場ですが船はないそうでモーニングさんは余裕のコーヒーでお出かけになりました。午前中にS−661新丸(380トン巻き網運搬船)の起工式があり常務が出席します。こちらは巻き網とパトロール船の見積、地元サンマ船の船主さんからLED集魚灯の説明依頼があるので午前中に決めたいと思います。あとは取引先のお悔みに行ったりします。工事部のほうは風邪ひき、歯の治療など去年の疲れが年越しで出てきた人もいるようで合間のある間に各自、体のメンテナンスをして欲しいと思います。

2018.1.12(金)あっという間に週末になってしまいました。新潟は大雪みたいで、ビーコさんの実家三条も大変になってるようです。お店の前で80センチの積雪とのこと、屋根は大丈夫みたいで一安心しました。それに比べてこちらは青空で陽の光が煌々と差し込み、あちらの方からは、羨ましいといわれました。ともかく大過なく大雪が終わればと思います。さあ、こっちは昨日に引き続き設計コーチング日で、今日は私も入れていただきY社さんから依頼の30Mのパトロール船の積算の指導をお願いしようと思っております。国内の巡視船とは武器がないのが違う船種とのこと、全く知見のねい船ですのでN氏を頼むしかありません。丁度、N氏も来社されたので先ずは朝コーヒーを一服差し上げ、朝礼タイムまでお待ちいただくことに。

2018.1.10(水)薄雪の下はこれまた薄べり氷でツルツルの朝です。4時半ころはそんなに冷えず路面も大丈夫でしたが出社タイムにはこんな按配でした。昨日は午後から釜石へ行き、年末からの懸案をひとつ決着させたので気持ちよく机に向かっております。さっそく東京の関連者に連絡し処理を進めたいと思います。今朝の気仙沼港は空は曇っており、雪雲も対岸の丘の上にかかり合間から朝の光が届いてきます。市場はメカが300匹以上の水揚げとのことでにぎわっているようです。わたしは昼前には仙台へ向かう準備をしてしまいます。毎年恒例のIHI社の賀詞交歓会に参加してくる予定で、明日は新潟からの設計コーチN氏を一関でピックアップして帰社します。工事部は新船は2隻ともまだ電路工事や計画段階ですが、ここにきて遠洋船が128海形丸、88勝栄丸、88清福丸、7福洋丸、祥洋丸、5八幡丸と帰港中の船がまとまり修繕が忙しくなりそうです。1隻づつ、しっかり喜ばれる仕事をしたいと思います。

2018.1.9(火)小雨模様の休み明け火曜日です。天気図には3個の低気圧が並んで、荒れそうな感じです。昨日は久しぶりに五葉山の林道を1時間ばかりビーコさんと歩いて山の空気を吸ってきました、あくびをしながら、のんぼりと静かな山の空気に包まれていい気持ちでした。今年は山行を多く楽しみたいなと思ってきました。休みあけて今日からは四国のY社さんからMさん、Oさんの2名が新造船の応援に入ってもらいます。工程的にはまだ人は足りているのですが、予約した時期なので着任していただきました。社内では先週から1名がインフルBにかかっており、各自のうがい、手洗いの励行をお願いするようです。さあ、今週もゼロ災で行きましょう!

2018.1.7(日)今頃は悠々としたたばこの煙と朝コーヒーは済んでみんなで朝ごはんでしょうか?、モーニングさん。こちらは常務と机に向かってモーニングコーヒーしながらお仕事です。ラジオからは日曜日いつものクラッシック、今日はヘンデルの教会音楽みたいです。出がけの新聞には首都直下型大地震への各自治体の対処は皆無、国はほとんどやる気がないようです。確実な確率で国民の生命、財産、国土が大損害を受ける事態への対応より軍備増強にお金と精力を使ってばかりの政治をみんなでほんやり眺めている感じです。さあ、ともかく、こちらはそろそろ、仕事に入りましょう。岩手へ避難したBさんに明日の山案内もちょっとお願いしてみようっと。

2018.1.6(土)風はありませんが寒波が入ってきたようで冷えております。今朝は朝一でアイスランドからの複数のメールに目を通したり返信(日本語ですが)してて時間となってしまったようです。最近はグーグル翻訳を使って概略を知る方法を利用しており、正確さはないですが便利だなと思います。そろそろ朝礼ですが、今日は江刺での初稽古に抜けでて夕方帰社します。

2018.1.5(金)新年のコーヒーをモーニングさんにお出しして新しい年の仕事はじめです。市場は昨日が初せりですでに稼働中です。時節は小寒とのことですが朝は結構冷えました、−3℃くらいでしょうか、少し緩むとの予報みたいですが。今日は常務と部長が市内のご挨拶廻り、私のほうは年越し懸案事項の対応をすすめながら諸事対応でしょうか。工事部は各自、休み明けの体と頭をアイドリングしながら作業に入ることになります。今年はいろんな面で切り替えに向けての準備や新しいサービスの形作りもあり、各自が目の前の現業のほかに目を向け、気を使わないといけない年になると思います。みんな手いっぱいでやっていますので、気が回らない点についてはお互いに教えたりしながら助け合ってやっていければと思います。ともかく、安全で健康な1年を送れるように気を付けながら過ごしましょう。

2018.1.4(木)ちょっとフライングですが、とりあえず新年おめでとうございます。
明日から仕事はじめとなりますが、工事部のO君が出勤して新船S−658の計画作業をしており、ちょっと用事もあり出てきました。さっそくメールチェックをし、アイスランドからの便りに返信し、イカの塩辛の失敗作のあやまりメールを送ったりしてました。昨年から年明けにかけて米国と北朝鮮の不穏な近況が心配でなりません。我が国はじめ近隣アジア諸国や世界に大過をもたらす紛争のキャップが何かの弾みで外れないことを祈ります。それにしても核をまるで子供の玩具のように扱う二人の指導者に世界の運命を預け続けている現状を何とかできないものでしょうか。とても不安な新年のはじまりです。。。そんなことを書いてたら、O君も終わったようだし、こっちも上がりましょう、明日から神棚、仏壇へのお参りにお願いごとを増やして神頼みです。平穏で戦争など起きない1年でありますように!。

2017.12.28(木)いよいよ大掃除をして仕事納めです。友人と親戚にビーコさんの手作りのイカの塩辛を送り、犬養道子基金へ募金をしたり、夕方からの会社の忘年会をこなしたら休みに入ります。やり残しもありスッキリしない点もありますが、仕方なしとし来年に持ち越しとします。それでもおかげさまで大過なく、全員元気で1年を送ることができました。お客様はじめ関係のみなさんに感謝申し上げます。間もなく今年最後の朝礼です、1年間のご苦労と来年の奮起を期して挨拶したいと思います。では、皆さまも佳い年末年始をお迎えくださいね、ご機嫌よろしゅう!

2017.12.27(水)5cmくらい積もった雪道を長靴でビーコさんとジョギングし、軽い稽古をし雑炊をかけこんで出てきました。モーニングさんは今日明日と会社の掃除をして名取へ帰還するとのこと、雪道でなくなるといいですが、、。明日が今年最後のコーヒータイム、こちらも何もなければ今日が実働最後の日となりますがやり残しの見積作業と集金が1件づつあり何とかすっきり決めておきたいところです。下では雪かきを常務や工事部の連中がガリガリやっている音が聞こえてきます。細かいですがまだ結構降ってきており太平洋側も安心できないかも知れません。足元に気を付けて怪我、事故のないようにあと数日を過ごしたいと思います。

2017.12.26(火)なんだかんだとお酒が続いたので、今日明日の休肝日にホッとしております。お天気も低気圧の居座りのようですが、当地はあんまり荒れないような感じです。昨日から八戸へ行っている二人は大丈夫か心配です。今日の戻りですので、高速など気を付けて移動お願いします。昨日は全員ミィーティングの時刻に船頭さんが来社され一緒に外出してしまい参加できませんでしたが、出てきた懸案については今後具体的な改善が必要です。実効的で作業の利便性に直結できる棚卸というか在庫管理についても再度検討するようです。わたしは見積作業に入りたいのですがメーカーさんなどから必要な資料が届かず手を付けられないので目の前の作業に精を出すことにします。それと今朝の業界紙に気仙沼といわき地区の遠洋船の助成事業認可のニュースが載っていました。ともに新設計の船で省エネ、省人化を図り合わせて新規乗組員を誘えるハードソフトも準備すると言うものです。ドックは新潟と三保ですので、必要な情報は集めてみたいと思います。

2017.12.25(月)12月には珍しい結構な雨の朝となりました。気温も高めで早朝の板の間の廊下も冷たさはなく、お蔭で二階の若者たちは寝心地がよく、寝坊したようです。今日で65歳となり高齢者の仲間入りですが、特段の変化もありませんが、男の平均寿命まであと15年少々しかないので会社で使う時間をほかに回せるように工夫しようかと思っております。さあ、今年もあと作業日は3日間だけとなりましたが、やり残しを点検しておきたいと思います。見積関係、懸案事案などもあり年末前にはすっきりとさせたいと思いますが、どうなるでしょうか。とりあえず今日、明日は南三陸町でペレットストーブの説明と取り付けがあります。いわきに在住のサンマ船の漁労長さんも取り付けを希望されたのですが、さすがに遠方過ぎるので近くの業者さんを紹介してみます。

2017.12.22(金)ほぼ1週間ぶりで机に向かっておりますが、今朝は冬至、いよいよ陽がながくなりはじめます。港は近海船の水揚げがあるようですが騒がしさはないようです。お蔭様で最後のあいさつ回りコースのいわき、銚子も常務と運転を代わりながら終了しました。相互に電話がくると運転を代わりながらで、二人でやると何かと便利ですし腰にも優しいですね。それにしても、行く先々で気仙沼でこのところ建造している巻き網船(本船、積み船など)の評価がすごく良いのにはうれしい驚きでした。気仙沼でこんな良い船ができるなら九州で作らなくてもいいじゃないか!と言う話が廣まっていました。引き渡し後の修正ややり直しもなく、後々のメンテのことも考えて作ってあるのは最高だとの評価です。修繕も必ず自分たちでやることになると言う前提をみんなが共有しているためかと思いますが、いいことですね。さて工場も1fの床工事も終わって塗装も済んでいるようで新年はすっきりと迎えられそうです。修繕船のほうはどんな按配なのか?、今朝聞いてみましょう日の江刺での稽古はビーコさんのお願いで、苦手の後ろ受