会社概要
船舶電装無線のスペシャリスト
陸上電気工事
商品案内
地球に優しい環境対策
石川電装のデータダウンロード 石川電装のBLOG(ブログ) eMailのお問い合わせ

環境対策を考える石川電装

大卒採用情報について高卒採用情報について中途採用情報について
ようこそ石川電装ホームページへ(^_^)/

各サイトもどうぞ、よろしくお願いします。では、まずは代表のコメントから↓

◎2020.1.23(木)曇り空の朝、モーニングさんに会社の駐車場の件で調べごとをお願いしたりし掃除も終わり席についています。今朝は先ず焼津から戻った工事部A君から報告を聞き、関係の方々と今後の調整をとりたいと思います。私は現場工事の役には立ちませんでしたが、いろいろと実りのある同行出張でした。今朝はいつものネットニュースが昨日からあまり更新されていないようで、業界紙を眺めたら人工衛星「ひまわり」を使い海況情報の提供のサービスアップが始まりそうです。先ずは今年のサンマ漁で当日のサンマの漁場情報を間に合うように提供するとありました。はるか東沖にいますよと言う情報をもらっても果たして役に立つのか?、とちょっと思ってしまいますが、確実な情報であれば役に立てることはできるはずです。例えば出港日を遅らせるとか?、無駄な航海はしないで済みますから、。ほかには中央新聞、テレビニュースでは国会の審議の様子がでてますね。IRは丁寧に進める、桜の会は再調査はしない、トップがこれでは部下の機関が法令を順守しないのは無理もないです。相も変わらずですから、工場に行ってみることに。今朝もみんな元気かな?。

2020.2.22(水)昨夜、焼津から戻りましたが発電機は最終復旧できずに工事部のA君を残してお願いしてきました。清水地区の神鋼製発電機トラブルで一番知見のある会社に駆け込み、必要なパーツと指導を仰いで今朝から応援いただきながら調整となりました。うまく完了することを祈るばかりです。発電機の故障と復旧については骨身に堪えてきてますが、今回の件はその想いを更に強くするものです。全般的な取り組みを再検討したいと思います。今日は、焼津と交信しながら復旧を最優先にしお借りしたAVRについて船主さんに結果報告も朝の内にと思っています。おっと時間となりました。今日はこの辺で。モーニングさん市場休みですが地元かな取りか不明でちょっと気になります。

し山口県のN造船所へ日帰りで行ってきました。中古発電機の利用可否の点検で苦手な飛行機で広島空港&レンタカーで23時に帰宅となりました。今日からもその続きですがその前に釜石へ集金業務、午後に電車で焼津へ向かいます。トラブル発電機に工事部のA君が先ずはAVRの交換で対応してみますので、同行します。なんとかこれで復旧で一件落着としたいのですが、。明日は出来たら三保造船の設計M氏を訪問して帰りたいと思っています。明日中に戻れるか微妙なところですが、。そろそろ朝礼タイムになってしまいました、老いも若きも元気に月曜日の朝となっているか顔を眺めてきます。世間は静かみたいですが、どうでしょうか?。

2020.1.17(金)今日は阪神淡路大震災から25年目、風化に抗して伝え継ぐむずかしさのニュースが出てたよとモーニングさん。同じことはやがてこの三陸沿岸でも言われる次期が来そうです。多くの犠牲者をだした直下型大地震の教訓をその後、今も東南海、首都直下の予報に対して着実に実施されてきてるのでしょうか?。多くの資源、お金、人が差し迫りもしない仮想危機に費やされているのはもったいないことです。新しい2020年の始まりは世界中が不条理の海に乗り出している船のような感じがしています。遭難せず1年間安全航海となるように。さて今日も工場の中は多くの整備品ですので、頑張ってくださいね。こちらは遠洋船の発電機不調の件の対策協議が朝一でありますが、ベストな対策を取れるかが中古AVRを利用できるかにかかっており、持ち主さんのご返事を待つことにしています。お天気は穏やかそう、仕事も穏やかに進めばなあと思っております。

2020.1.16(木)気温ー1度くらいですが、冷えた感じで路面は薄氷で黒く光って危険です。車のフロントガラスはバリバリ、久しぶりにお湯をかけて出社でした。朝ごはん前に拡げた新聞には、EUが温暖化防止のための投資を今後10年で最少122兆円を決定し経済、産業の転換を図るとし、片や我が国は原発維持、運転再開に数兆円をかけるという記事が別々にありました。真逆の認識、政策決定に愕然ですね、科学的事実を認めないこの国のお偉方にためいきがでます。転換を図る動き、報道がなされることを切に望みたいと思います。さて、工事部は修繕船から大量の整備品(通風機、電動機、ホイストなどなど)が工場いっぱいに並びそうなので、修繕班のみなさん、頑張ってください。新人M君も段々とモーター整備のスピードが上がってきたようです。どんどん数をこなして腕を磨いてくださいね。新船の人達は鉄板の上は相当滑りそうです、気を付けて作業お願いします。私は朝一で歯医者さんですが、その後は借金取りよろしく南三陸町まで交渉に行ってきます。あとはどんと祭も終わりお寺さんへ年始のご挨拶の予定です。今日も1日無事故で過ごせますように!

2020.1.15(水)薄曇りの朝、気温はプラスの気仙沼です。今日は昼前後に盛岡へ向かい夜に帰宅します。遠洋船の発電機の件が気になりますのでタブレットで途中経過を見ながら移動したいと思います。本業のほうは開発品のパンフ改定の件を進めたいと思います。工事部のほうは遠洋船の帰港が相次ぐのでOBさんの応援ももらい修繕班が頑張っています。新船チームも今のところ時間外は少なく推移しております。寒さが例年より軽いので作業のほうは少しは楽かなと思います。が、雪不足で各地で困りごとが多発している様子が毎日ニュースになっています。でも、NHKはじめマスコミは温暖化異常気象との関連を口にしないと決めているようです。目先の気圧配置の異常だとか?、。ネットニュースでは経済学者宇沢先生の再評価の記事がありましたが、著作集をそろえてあるのですが、なかなか読み始めることが出来ずにいます。でも、うれしい名前を見つけてほっこりしました。さて、朝礼です。

2020.1.14(火)連休し昨日は岩手山山麓の鞍掛山にビーコさんと登り、盛岡の次男坊宅に泊まって私だけ今朝6時前に出て帰社しました。遠洋船で外地でトラブルの船の関係者が9時から協議となり間に合うように運転してきました。山はガスで展望はありませんでしたが、下山近くに下のほうからガスが飛ばされ視界が効くようになり、岩手山の広大な山麓自然林が見渡せるようになり、ビーコさん大感激でした。下山し近くのお風呂を探して車で走るころには頂上まですっかり晴れ上がり、青空に真っ白な岩手山がすばらしかったです。さて、船のほうは発電機のトラブルで船は帰港となり、今月20日に焼津着、その後の対応の検討となりました。ここ1,2日のうちに対応策を決定し各社準備です。今日はどんと祭なので正月飾りの取り外し、近くの神社への奉納をし午後はペレット搬送と5時からはみらい造船役員会で終了予定です。

2020.1.11(土)7時前に68海形丸さんが帰港接岸との予定で部長が6時過ぎにはカメイ前岸壁に行ってくれてました。モーニングさんにコーヒーをお出しして行ってみると、8時近くになりそうとのことで一旦会社に戻りました。今、社長が船がくるとの連絡で向かいました。こちらは朝礼対応のため残ることに、。工事部のほうは外地に行っているA君から冷凍機起動器の部品交換修理は完了しましたが、NO1発電機電圧ハンチングで点検も調整不能との連絡です。S社製の発電機でAVRの交換か発電機をT社製に交換するしかありません。丁度ポナペイ現地から鉄工所M氏から電話が来たので、船に話してもらうことにしました。A君は明日にでも帰途につくしかないと思われます。さて新船のほうは応援員の物色を知人にお願いしてマンパワー不足をなんとかしたいとやってますが、難しそうです。新船の過大な受注にはほんとに困ってしまいます。さて、今日は土曜日ですが全員出勤、もうすぐ朝礼タイムです。

2020.1.9(木)一晩中、小雨が降ってたようで今朝も傘散歩となりました。今日は昼ころに仙台へ移動して賀詞交換会に参加し明日朝帰社し盤メーカーのJ社営業さんをお待ちします。その後電車で盛岡へ移動しビーコさんの車で二人で夜に帰宅予定です。今朝の業界紙に「もうかる基金」で漁船建造を進めるとの記事がありましたが、昨日も社内でマンパワーの話となり4月からは中小企業も時間外作業に罰則が入りますので、造船所には船穀工程を厳守していただかないと恐らく無理になります。大手のように艤装詳細設計図が出てくるのなら、現場はその通り溶接、通線となり未熟練工でも応援可能ですがローカルはそうではありませんので、。さてはてですが、お時間となりましので、。今日はこの辺で、お天気のようにすっきりしないコメントですいません。

2020.1.8(水)夜に小雪が降り、雨になり道路はグショグショとなっていました。傘をさして散歩し一人呼吸法稽古して出勤、モーニングさんはカツオが終わり8時の入札となったので急ぐことなくコーヒーを召し上がって行きました。地元紙の漁船情報欄で帰港中の遠洋船を見たら、57辰巳丸、68海形丸、123勝栄丸、第78清福丸、第35漁福丸、58豊進丸さんと目白押しのようです。取締船むろねもドックし工事があります。修繕班のA君は昨夜、ヌーメアに遠洋船からのコールでフライトしたので修繕担当のメンバーは忙しくなります。正月明けですが体調に気を付けて頑張りましょう。OBの先輩にも声をかけて応援してもらおうかな?と思ったりします。さて、今朝も中央紙、ネットニュースを斜め読みしましたが、オブラートにくるまず温暖化危機を語るものはありません。中東で戦争を仕掛けてる愚かな方もおりますが戦争などこの観点からももってのほかです。忖度蔓延のマスコミに正面から取り上げさせないといけませんね。そろそろ朝礼タイム、足元が滑りやすい日です、注意して事故、怪我のないようにお願いします。

2020.1.7(火)午後に帰社し少し作業をし間もなく定時タイムになります。盛岡では電装協議会のブロック会議の場所探しをしホテル側と打ち合わせをし明日にでも総務さんに案内文を作成してもらいます。気になっていたのですが年末年始で時間が経ってしまいましたが、まあひとつ片付き良かったです。盛岡は朝はー8度とやっぱり寒さは一味違いました、一関に着いたら暖かく感じましたから、。明日から金曜日まで、また一人朝日課となりますがサボらずにやりたいと思います。日曜日には足慣らしでビーコさんと室根山に登り、今年もこちらもめげずに続けます。

2020.1.6(月)新年おめでとうござます。今年もよろしくお願いします。でも新しい2020年代がどんな時代になるのか?、温暖化異常気象が最大の危機と思っていますが米国大統領もほほ同レベルの危険要素だとイラン攻撃で明らかになりました。排除できるのは米国市民の決断ですので、そこに期待するしかありません。朝掃除、モーニングさんへのコーヒーのあと自宅へペレット1袋を届けて机につきました。仕事始めですので、社長の挨拶で朝礼は始まり、そのあと私は在庫ゼロとなったためペレットの搬送でトラックで住田へ向かいます。そのあと社内会議しビーコさんと昼前後に盛岡へ向かいます。私は明日、東北本線で帰ってくる予定です。話は少し戻りますが今年の気仙沼、みらい造船、当社はどのように進んでいくのでしょうか?、、日常の経済が回るには平和が土台です、身近な明日のためにも中東の和平を見守りたいと思います。

2019.12.27(金)25、26日といわき、銚子方面を車で回ってきました。サンマが絶不調だったし、関連メーカーさんも新商品の話は出せる雰囲気じゃないですので静かな行脚でした。まき網だけは好調なので、いわき、銚子のあたりは北のほうほど沈んだ感じはなかったですね。気候も暖かだし、ヤシの木の生える土地ですから冬は過ごしやすいですね。夕方6時前には帰着しました。今日は朝一で来春入社の向洋高校生S君が来社するので、3月から古野電気本社研修予定について説明をします。あとは残った作業をして昼前には盛岡へ電車で移動し、明日ビーコさんと帰還します。本格的な自宅大掃除、正月の準備などしながら年の瀬を迎えたいと思います。水沢山岳会の仲間からはどこぞの山へとのラインが行き来してますが、雪が降らないので困った、つまらないなと。大掃除の合間に単独で近場に行ってみるかと思ってます。では、また休み中に出てきてPCに向かうかも知れませんが、これにて一応今年は最後です。みなさんも佳い年末年始をお迎えください、お天気で!

2019.12.23(月)明るくなるのの遅いこと、遅いこと、ビーコさんが口をとんがらかして今朝玄関口でブーイング。6時25分くらいでしたが、薄暗く小雨もあり気の沈むような月曜日だったからです。でも寒さはなく、市場は近海船と大目船が水揚げでモーニングさんも忙しとのこと。今日は工事部A君が静岡へ出発、こちらは9時過ぎから顧問弁護士のH氏に来社いただき、ちょっとコーチング事項があるのでみんなで指導を受けます。昼は3社合同開発会議となり13時にはビーコさんと二人で盛岡へ向かいます。私は明日電車で帰社、ビーコさんは28日まで応援滞在となります。盛岡は雪道になってきたので帰りも迎えに行き運転してくるつもりです。今朝の業界紙には水産業への補助金3000億円とありました。その中の一部の助成で漁船の建造も進んでいるのですが、国の台所が火の車なのにと思ってしまいます。政治のほうも桜の会の件も鎮火してきたようで、支持率もほぼ横ばい、マスコミも国民もどうかして来てるようです。真っ当な批判、怒りのエネルギーも低下してるんですね。新しい年は困難な下り坂になりそうです。しっかり養生しながら諦めずに行きたいなと思います。

2019.12.22(日)冬至の朝になり6時に起きだし、ビーコさんは洗濯と朝ごはんの準備、私は部屋のお掃除などし出社してます。新船S−1001チームと修繕班のA君、小型イワシ船担当のK君と昨日から応援に入った先輩K君が出てきました。A君は昨日石巻へ貨物船の主機リモコン点検に行った報告書のまとめ、明日から静岡の藤高造船へ出張する準備です。こちらは巻き網船の冷凍装置の盤の改造で、気仙沼入港時に終了できずにいた工事となります。私とビーコさんは年賀状、正月飾りものの買い出しや御神符、御幣束など作りものなどをする予定です。ビーコさんが私にご指導となります。外の会社や魚市場はみなさんお休みで静かです、こちらは貧乏暇なしということでしょうか。昨日の久しぶりの稽古で体があちこち痛いですが、気分は爽快となりました。さて、ビーコさんが出社してくる前、少しナオミクラインの本の続きを読んでいます。

2019.12.21(土)今朝も小商いの魚市場のようで、モーニングさんは早々に名取へ帰り、正月の準備をするそうです。こちらも個人の年賀状がまだなので明日の日曜日にやりましょうとビーコさんから早くもけん制球を投げられました。山は無理でも車ででかけようかと思いましたが、。今日は社長は幼稚園でパパ、ママ参観日で午後からは出社でしょうか?、私たちは夕方からひと月ぶりの前沢道場で今年の稽古納めをしてきます。永らく休んだので大丈夫か、不安ですがこのままダラダラと年越しは気持ちが悪いですから頑張ることに。会社のほうは大口の集金回収が少し残っておりますが、ほかの作業はほぼ終わっているので飛び込みの用件が入らなければ、電装協会のブロック会議の検討をやってみます。いよいよあと1週間を残すだけになり、やり残しがないか点検もしておきたいと思います。外では珍しくトンビの鳴く声がピーヒュルルーと聞こえてきます、どうしたのかな?青空もあり気温は下がってますが穏やかな週末の朝のようです。特に目につくニュースもないような。

2019.12.20(金)18,19日と尾道でお別れ会に出席してきました。東海道新幹線のぞみは3割引が使えないので、ひかりやさくらを使い時間がかかりました。移動中はナオミ、クラインの「資本主義対気候変動 これがすべてを変える」の上巻を読んできました。下巻も含めて厚い本ですが読み切りたいと思います。海の向こうの弾劾裁判、地球と子供たちのためにもT大統領の解任をアメリカの市民の力に期待したいと思います。今日は電装協会のブロック会議を計画しないといけないので、その下準備をビーコさんとやりたいと思います。他には個人的な年賀状、クリスマスも近いので用意するものなど気にしながら本業を進めたいと思います。午前中は孫ちゃんの幼稚園ジジ、ババ参観日なのでそちらへ、午後の作業となります。市場は近海船が1隻と少々の水揚げのようでモーニングさんもゆったりのようでした。お天気は陽の光も差し込み、過ごしやすいのでしょうか?。工事部のほうは修繕船で小型イワシ船の艤装が急がれており、そっちの按配を聞いてみることに。もうすぐ冬至、年末が目の前ですね。

2019.12.17(火)くもり空の朝、社長は少し前に石巻、塩釜方面に年末のご挨拶に出発しました。私は留守番しながら、サンマ船への見積や所用をすることにします、夕方からは造船団地組合の定例会があります。新船のほうは無線工事を請けたアルミ小型のホタテ船が間もなく運転竣工となります。無線部のお二人さん、お疲れ様でした。大型船のほうはs−1001の遠洋船が運転を間近に控え、木工が遅れて壁が立たないため、仮の仕切りをベニヤで作製してBSB(操舵室分電盤)を取り付け結線など奮闘中です。では、朝礼タイム、みんなの顔を覗いてみます。

2019.12.16(月)コップ25終了しましたが肝心なことは先送りとなり、若者からまた叱咤を頂戴するようです。それにしても我が国の政治、経済の中枢部はほぼ感度なし、野党の方も合流だか合併だか分からないことに注力してる有様です。北朝鮮のミサイルや中国の脅威よりはるかに確実な脅威が牙を剥いているのに、誰かにお任せの雰囲気です。自分でできる再生可能エネの日常での利用、ちゃんと活動しているチームへの援助など、継続していきたいと思います。さて、本業ですが今日は、ベトナム実習生さん2名が帰国の途につきます、9時過ぎに迎えの通訳の方の車で一関へ、そして新幹線、飛行機です。戻りは来年の3月、向こうで車の運転免許を取得して日本での免許切り替えを目指します。私は歯医者さん、サンマ船の検討事項などやります。さて、朝礼タイムです、還暦を迎え退職したOさんの席が今日から空きます。永い間ご苦労さん、助かりました。でも、たまにはお茶飲みに来てくれることを期待して、バイバイです。

2019.12.15(日)今日は奥の部屋から大掃除を始めるつもりで起きだしましたが、ちょっと会社に来てしまいました。無線部の二人さんがアルミ新船の工事で出社してきました。ご苦労さんです、昨夜の忘年会のあとですから気の毒です。こちらはローソンで朝パンを買ってラジオを聴きながらいただきました。皆川達夫さんの番組でブラームスの第4交響曲とのこと、若しや指揮と演奏は?と思ったら案の定、ブルーノワルターのモノラルLPのものでした。私がクラシックLP三昧のころのもので懐かしく聴いてます。でも、二人を送り出したし朝ごはんも済んだので大掃除に戻ろうかと思います。ビーコさんは盛岡で朝ごはんを作り食べてるところとのこと、19日に帰ってくるのでもう少し辛抱して待つことに。さて、掃除を頑張り午後は近場のお風呂かな。

2019.12.14(土)盛岡は3度くらいで雪から雨になり、こちらは10度で晴れてました。全然違うんですね。メールチェックして雑用をしたら定時になってしまいました。今日は忘年会兼送別会が6時半からなので、片付けて早めに帰宅することにします。釜石では沖底の話、宮古では遠洋船の操業形態に関する面白い意見をお聴きでき、八戸では中型イカ釣り船についてled集魚灯の現状を聴くことができました。少し整理して関係者とも意見交換してみたいと思う点があります。来週手をかけてみます。

2019.12.12(木)モーニングさんにコーヒーをお出ししたし、お歳暮も車に積み込んだので、そろそろ釜石を目指しますか?。我が家は風邪が吹き荒れ、どうやら社長さんは孤戦奮闘するしかなさそうです、頑張ってください。今朝も暖かかったですが、これから気温は下がるようです。では、気を付けて行ってきます。

2019.12.11(水)今朝も引き続き暖かい朝となりました。今日は午後には向洋高校ですので、その前に様々所用を済ませておきたいと思います。午後にはビーコさんが盛岡へ応援出発ですので。夕方にはみらい造船修繕工場の各社さんが集まり、北ゲートの開閉について協議があります。工事部は切り上げたサンマ船、中古小型イワシ船の艤装、もうかる漁業マイルド制度を活用した遠洋船の電装工事、北日本造船での東科精機さんガス警報サービスの補助作業など修繕班も忙しくやっています。新船チームも残業がなくなり年末にかけては落ち着いて作業となりそうです。またみらい造船はここにきて、宮城県漁業調査船「みやしお」と東北区漁業調査船「若鷹丸」の修繕ドック工事を受注したので、そちらにも対応するようです。では本業へ移ることに。明日はモーニングさんにコーヒーをお入れしたら釜石、宮古、八戸方面へご挨拶にでます、帰りに盛岡により土曜日に帰着します。

2019.12.10(火)少しは寒さが緩んだ朝でしたが、ビーコさんは鼻水が出るとのことで朝日課はパスでした。明日には盛岡へまた子育て応援に行かないといけませんからね、。一緒に運転だけでもして同行したいのですが、向洋高校で社会人セミナーがあり、当社のベトナム人実習生さん2名と社長の4名で高校生さんたちにお話しをしないといけません。準備をしないといけないはずですが、昨日今日と発電機メーカーさんの尻拭いに追われて手をつけられません。この件が決着しないと終日気が休まりません。さて、朝礼タイムとなりました、今日は気温が上がりそうとのこと、外仕事少しは楽でしょうか?。

2019.12.9(月)冷えてきました、外水道のホースからはシャーベットの水が出てきてモップでかき回して拭き掃除となりました。出社前には久しぶりにビーコさんと二人で朝日課、稽古をして気分一新。今週は週中に宮古、釜石へ出張だけですので、日課は欠かさないようにしたいと思います。今日は昼に遠洋船第68清福丸さんが帰港するので、凍結庫の霜取りについて打ち合わせなどしたいと思います。それにペレットの在庫も少なくなったので出来れば午前中に住田から搬送してきたいと思います。それから年賀状作業をビーコさんが続けるので、なんかのお手伝いなどしながらS−602が出港したので原価計算とメーカーへの請求を取りまとめたいと思います。それに年末月なのでお支払を溜めているお客さんへの集金のお願いもと思っています。サンマが不漁だったので気が重い仕事ですが、メーカーさんが協力値引きしてくれる訳でもないので、さてはてです。ボチボチ朝礼タイム、今朝は昨日財布を落として大騒ぎした実習生さんがいたので、注意喚起を一言ですね。

2019.12.8(日)平泉での忘年会から帰宅し会社に来たら、サンマ船からコールが入り、工事部K君に出勤してもらうことになりました。その前に女川へ入るほうの船にはS君が対応することになりそうで最終時期となったサンマ船、なかなか大変です。ビーコさんは午前中に自治会館で正月のおへそく作りがあり、午後からは二人で会社で年賀状の作成したいとのこと。なかなかゆっくりできないですが、仕方なしかな。ニュースを見てるとコップ25が開催されていて小泉環境長官は結局、日本の石炭火力の従来方針を転換できない方向で発表予想とのこと。当初はA首相が出席演説を申し出たようですが、主催側からお断りされました。演説ではなく実効性のあるCO2削減計画を持ってこないからとの理由です。この国の政治の上層部、経団連のおじいさんたちには地球の危機と異常災害への感度が極端に低いんですね。小手先の大型補正予算、CO2削減技術開発案など税金と時間の無駄使いです。やるべきことは、もう出そろってます、あとは決断が必要とされている段階なのに。さて、机の上の仕事を少し片付けておくことに、。お天気は曇り、気温は上がらず寒い日曜日です。アフガニスタンから中村氏帰国ですね、1月か2月に福岡でお別れの会があるとのこと、知音のみんなも参加しようと話してました。ご冥福をお祈りします。

2019.12.6(金)3日から富山は入善、魚津など新潟は造船所さん、昨日は仙台で海事局の経営技術講習会に参加しお昼前に帰社して急ぎの作業を済ませたところです。途中でお財布の中がさびしくなったので初めてカードで宿、コンビニなど支払をしてみました。これって後日支払明細がどんな風に届くんですかね?、どこで何を買ったか分かるのかな?。出張中は2日前からペシャワール会代表の中村氏死亡のニュースを新聞を買って何度も目を通しました。5月に山形のNPO知音さんのセミナーでお会いして直接アフガニスタンでの活動をお聴きしたばかりでした。飾らない人柄、そして諦めない不屈の闘志、残念、無念、。折しも明日は収穫祭で知音さんに行く予定、みんなともその話になりそうです。我が国の上皇ご夫妻も哀悼のメッセージをお送りになったそうです。そこにいくとネット上では年賀状の絵柄に令和おじさんが若い女性に人気とか、さくらの会への憤りはないのでしょうか?。しっかりしないと可愛い子供たちの未来はどんどん暗くなりますよ。

2019.12.1(日)金、土と会社の旅行で会津に行ってきました。全員で行ければ良かったのですが、新船1001チームは休めず仕事となりました。ご苦労様でした。お蔭で小雪がチラつきましたが、楽しく帰ってきました。今日はビーコさんとお土産の小分けや、支払明細のまとめ、またご不幸が2件あり弔電や供物の手配などし、また盛岡へ応援に行くので下作業などしました。工事部は全員お休みのようで、工場はシーンとしています。旅行中に中曽根元総理の訃報がニュースの1面を飾り、大々的に報じられました。ほぼ全部が功績を愛でる報道でしたが、映像の中に当時の後藤田官房長官の姿が見えました。カミソリの後藤田と言われましたが、野中拡さんと同じく良質な自民党の政治家でした。今の方がたと比べると雲泥の差に改めて時代の劣化を感じます。旅行道中はバスの中で温暖化に対するグリーンニューディールの本を読んできたので、経済面での国の立ち遅れにも気を揉んでしまいます。ためいきの12月初めですが、元気を取り直して盛岡へ行きますか!。

2019.11.28(木)段々また月末近くなってきて慌ただしくなってきました。ここにきて12月に急の予定が入りはじめ変更調整もでてきました。出張やお出かけが増えてきて家の中の大掃除をする時間が大丈夫かな?となってきました。まあ、そんなことは後にして今朝の気仙沼港はサンマ船が大型15、小型2隻で260トン揚がってますね、巻き網はなしです。今日は近くの知人にサンマを少し持って行こうと思ってますので、脂がのってるといいんですが、、。本業のほうは明日、明後日と会社は臨時休業なので事務所の面々はいろいろと準備しなくてはいけません。工事部は一部新船の班が休めず作業となってしまいました、すいませんが留守中よろしくお願いします。お終いに今朝のNHKニュースで女川の原発再稼働について取り上げてましたが、まるで電力会社の広報のようで驚きました。裁判所は憲法判断は棚上げするのが定着してるみたいで、ほんとに民主国家なの?という感じです。アジアの中でも後進国になってきたようです。そろそろ朝礼、みんなのところへ行ってみます。

2019.11.27(水)止まっている車の窓ガラスはみんな真っ白、でも風はなく星空は静かな中朝日課、暖かくしてた茶の間で一人シャドー稽古して出てきました。モーニングさんはカツオが終わったので7時の入札も無くなり、ゆったり煙を燻らせてコーヒー。市場情報を覗いたらサンマは小型が1隻、あとは巻き網が3隻でサバを500トンほど揚げているようです。縄船が減ってしまい巻き網さまさまになってきました。会社の前の岸壁も今や、小名浜みたいな様相です。補助金を使って今後何隻かの遠洋船の建造は続くのかと思いますが、魚資源の保護、管理、乗組員人材の確保、それに前後して漁法や作業方法も含めた省人化と労働軽減を組織的に計画すべきですね。個別の船主さんの工夫をバラバラ実施している現状を改善しないといけないです。分かっている方は大勢いるはずですが、どこからも動きが伝わってきません。さてと、今日はトヨトミの新型ペレッストーブPE−6を唐桑のK様宅に取り付け工事があります。なかなか素敵なストーブだと思ってますが初の扱いなので、客先でどじらないか?心配ですがやってみましょう。また11時には2隻の遠洋船、第38漁福丸さんと第11太陽丸さんが出港ですので見送りもあります。安全操業と豊漁となることをお祈りしたいと思います。静かな初冬の空です、教皇様は発ってしまいましたが、いろんなことを残していただいた数日間でした。感謝したいなと思います。

2019.11.26(火)今朝も新聞はローマ教皇様の記事を読んで出てきました。平和を追及し原発再稼働へ疑問を呈する言動に天皇陛下も共感をしめされているようです。寒い朝ですが何かほっこりします。さて、今日はサンマ大型が5隻で430トンを揚げてますね、カツオは全船終漁し帰途についたようです。さあ、時化の合間を縫ってサンマ船には挽回を期待したいと思います。でも、安全操業第一でお願いしますね。こちらは、電装協会から前会長さんの「お別れの会」のお知らせが来たので、12月の出張予定を変更して出席するようです。広島の尾道でちょっ遠いですが19日に向かうことに。今日のN氏コーチングはどんな予定でしょうか?。工事部は帰港中の遠洋船、第68清福丸さんや修繕リホームをするマイルドメニュー船もくるので忙しくなりそうです。

2019.11.25(月)今朝のニュースはネットなど覗かなくても、ローマ教皇と香港区議会選挙ですね。軍事大国政府が核により世界は安定できているとの言説に、「あなたたちは何を根拠にそう言えるのか」と直ちに反論。ラジオで聞いてたビーコさん「すばらしい!」、そこへ長崎、広島での今回の核の保持、製造、使用のすべてを正義に反すると断定する演説。我が国は現実的と自称し保有国と非保有国の間を取りもち削減させるという政策ですが、何かやってます?、保有国に削減の一言でも意見を述べたでしょうか?。マスコミさんは教皇様が出国された後も、残された言葉の志を追いかけて欲しいものです。(期待は無理か)志の凄さを香港の市民の方々は今回も見せつけましたね、2/3議席の獲得の圧勝です。おめでとうございます!、日本の私たちはみならうべきですね。さて、本業のお話、社長は石巻へ先ほど出発、私は伝達すべき工事部の仕事を工場長と相談し、できればペレット搬送、昼前に新潟からN氏コーチングなのでその準備、夕方はまた通夜です。それにしても今朝は船からのコールが4件もあり、修繕班は大変かな、。市場はカツオは3隻で1.5トン、サンマは大小船19隻で440トンみたいですね。他の港にもサンマ船は入っていそうです。まだ獲れてます。

2019.11.24(日)朝6時半の電車に乗り気仙沼に戻ってきました。政府の要人がみらい造船視察となり、とんぼ返りとなりました。ビーコさんは木曜日まで子育て応援して帰ってくる予定です。間もなく造船所に行きますが、A首相は13時半ころ到着ですが、10時半には海事局上層部、その次は大臣クラスが順次となるので造船所の私たちは早々準備です。生憎雨のお天気、丁度視察が終わるころには上がる予報となっています。モーニングさんも市場連休ですがご不幸があり気仙沼に戻っているとのこと、共にご愁傷様です。では、そろそろお時間、行って参ります。

2019.11.23(土)勤労感謝の日、感謝しながらお仕事となっております。(なんか、毎回書いてるなあ)工事部の新船S−1001チームが全員出勤、修繕のA君が託送品の件で顔をだしながらペレットのお手伝いをしてくれました。市内の方が2名、ペレットを買いに来社、「今日はたまたま在社者ですが、ウィークデーに次回は来てください」とお話ししました。その合間に、巻き網船81共徳丸さんからコールがあり当番のO君に出勤してもらってますが、今度はサンマ船88盛勝丸さんからコールです。いやはや市場休みでコールなしと思ってたら大忙しになっております。ビーコさんはそろそろ出社してきてベトナム実習生たちの書類作成し、午前中には二人で盛岡へ向かいます。こっちもその前に昨日手をかけていた進相コンデンザーを使ったEFFライズシステムの技術資料をまとめたいですが、、。ああー、今度は近海船の船主さんがいらして雑談となり、、。そろそろこれを締めないと仕事が進みません。

2019.11.22(金)お天気は薄曇り、港にはサンマ船が3隻で34トン、巻き網がサバを500トンとのこと、カツオはないですね。市場も明日、明後日と連休なのでモーニングさんは今日ご帰還のようです。こちらは11時から、みらい造船で遠洋船第1昭福丸の進水式で社長が出席です。有名なデザイナーに船体模様、室内装飾を任せた船ですので、機会があったら乗船して愉しんではどうでしょうか。同時刻に遠洋船第68福洋丸さんが出港、私はこちらの見送りです。お昼はビーコさんと月1回定例の顧問弁護士さんとの昼食、そのまま唐桑へ27日ペレットストーブ設置作業の下見に工事部と行ってきます。その前に省エネ製品「EFFライズシステム」(発電機効率改善装置)の技術説明書を作成したいと思います。昨日、O鉄工所さん、S制御会社さんとの定例の合同開発会議で詳しい理路を作成して欲しいと要請されたので、ストックしてる資料をまとめてやってみます。30年近く前に思いつき、製品化し数隻の船に搭載してますが再度光が当たりそうなので頭をコンコンして。霞が関やホテルニューオータニでは季節外れの桜の話が満開ですが、あんまりなことですね。

2019.11.21(木)市内で初雪も降り、気温もぐっと下がりましたが風が全くなく気持ちの良い朝日課となりました。出社すると昨夕出港するはずだったサンマ船団が係留したまま、あれ?。モーニングさんは終漁か?と冗談でしたが何とか時化の合間で1日でも永く操業できればと思います。ついでにイカの不漁の話も出て、今年は年末の恒例イカの塩辛は取り止めかなと。値段の高騰もそうですが、ビーコさんが盛岡通いとなっているので無理な感じです。今年はこっちの労働はなしのほうがよさそうです。今日は午後はみらい造船関係の作業、打ち合わせ、お通夜などあり夜は一ノ関道場へ稽古に行きます。土曜日は祭日で休みですので、今週は今日しかないので行くことに。夜の一関往復は億劫ですが、休むとそれもしっくりしなくなります。遠隔地から中高年族用に昼の稽古があるといいんですが、。

2019.11.20(水)今季初の着火をするので時間がかかってしまいました。どうも事務所のストーブはご機嫌のよくない時がありますね。炉台の形状が良くないのではと思うのですが、、。自宅のストーブは着火ミスはないですので違いはその点だけですから。エアコンは止めて暖気をかき回す扇風機をまわして部屋を暖めてみなさんを待ちたいと思います。このところ社内でも風邪が流行っており、それがなかなかしつこいようです。お蔭で私は今のところ何ともなく毎朝、走ったり稽古をしたりしております。みなさんも気を付けたほうがいいですよ、気仙沼はインフルより咽頭炎が流行りのようですので。うがい、手洗い、マスク着用でしょうか。では、また明日!

2019.11.19(火)夜中に雨の音がし、朝日課で外にでたら上がっていて気温は高めでした。帰ってきて一人シャドー稽古をして出社。若夫婦の朝ごはんの準備は手際がよく、さっと出てくるので10分くらい早く会社に到着し、モーニングさんをお待ちできました。199トンサンマ船が13隻も入港していて、水揚げは63トン?、時化でみなさん緊急入港だったようで、まだ岸壁から出る気配はないですね。こちらは午前中にやるお仕事はいっぱいとなっており、請求書、見積、昨日の東京での打ち合わせ報告書などやっつけるようです。昼前から移動して一関高専での協議に社長と向かい、夕方はみらい造船の用事です。盛岡へ行っているビーコさんは次男坊が今週は育休をとったので、午後には一端帰宅し週末にまた応援に行くことに。子供は勿論大事ですが、親が先ず健康で元気でないと家庭の土台が揺らいでしまいます。核家族で3人の子育ては至難と思いますが、適当に手を抜いて気分転換を図りながらお願いしたいなと思っています。さてそろそろ朝礼に。ニュースでは桜の会の話題で花盛り?、それにしても参加者名簿は廃棄、かかった費用の明細はない?、3面記事とくいのテレビの番組も大人しい報道みたいです。まだまだ忖度文化は続きそうです。

2019.11.18(月)東京へ行き前に、ちょっとご挨拶。おかげさまで盛岡の次男坊たちに3番目のチビちゃんが誕生しました、女の子で10日も早く出てきちゃったので名前は未定、これで孫は8人になりました。私は役立たずですが、ビーコさんは大変です。今回も盛岡で応援生活に入りました。間もなく一関へ向かいますが、ニュースをみたら次期首相に石破さんが適当と言う人が増えているとのこと、今の自民党の中で安倍さんに意見を表明してるのは彼くらいですから、世論はちゃんと観てるんですね。さて、6時半になりそうですので行くことに。今日も1日、安全作業でみんな仲良く仕事をお願いしますね。

2019.11.16(土)今季初のフロントガラス凍結の朝でした。ワイパー動かしたらジャリジャリ、車の外気温時計は3℃でした。朝日課中はそんなに寒くなかったですが、6時くらいに冷えてきたんですね。昨夜は工事部のA君がカツオ船の主機リモコン系統の不具合の点検で21時くらいまで鉄工所の方たちと頑張ってくれました。今朝も6時にきて船で再点検のようです。土曜日ですので半分はお休みなのかな?、市場はやってますが今日も船は皆無だとモーニングさんは悠々としておりました。こちらは漁業調査船の臨時検査見積をドックから依頼されたので提出、他には新潟造船さんで建造予定の遠洋船へ発電機効率改善装置(EFFシステム)の資料と見積を作成したいと思います。船内力率を自動的に進相コンデンサーを投入させて改善し発電機の熱損失を低減させるものです。昔、メーカーから資料を集めて遠洋船向にインターロック条件などを組み込み製品化したのですが、どうやって計算したのか?、思い出しながら見直すようです。さて、海の向こうは大統領の弾劾審議が始まっています。本人には厳しいことですが風通しが良さそうですね。

2019.11.15(金)予報通り冷えてきましたが、曇りのせいで放射冷却がなくそんなでもありませんでした。東北の平地で雪はどうだったのでしょうか?。タイヤも履き替えたので心配はないのですが、気になります。今朝の気仙沼市場はサンマ、カツオ、地元近海鮪船も皆無のようでモーニングさんは帳面とニラメッコだなとのこと。昨日は大船渡に行ったらサンマ船が軒を連ねて係船してましたが、今朝の5時ころには全船出漁したはずです。こちらも姿がなく、カツオ1本釣り船も切り上げ母港へ帰る船が相次いでいるそうです、残り数隻とのこと。サンマ船についてはトップが現在で3億円弱、その後は2億5000万円くらいに2隻、2億超えは結構いるようで昨日でも浜値は350円/kgとまだ高いですので、少し獲れば金額は伸びていきそうです。ただ北海道、岩手沖の北海域では既に時化ており操業ができず、三陸沖南へ向かって網を使うと船の方は言っておりました。サンマに限らず網を遣う商売はそろそろ難しい季節になってきたようです。昨日、八戸の同業者の方と電話で話をしましたが、イカ、サンマの大不漁と今後の見通しの暗さで漁船に関わる仕事は中期的には困難になると言う意見を聞いて、考えるものがあります。みらい造船を核とした当地の舶用関連企業も扱う船種を拡げる努力を真剣に開始するようかもしれません。体力のあるうちに種まきが必要ですね。

2019.11.14(木)変ですね?、昨日もコメント入れたのに、ともかく雨あがりの木曜日です。暖かい朝ですが午後から冷えてくるとのことです。北のほうは雪となり吹雪くとの予報、いよいよ冬到来でしょうか。今日は大船渡に行きイワシ船の様子を見てきます。またサンマ船第81北星丸さんが入るようなのでLEDパネルの不調品も引き取ってきたいと思います。左横で社長が「これ、無理だな」とPC画面で工程表らしきものを眺めて言っているので、どうやら新造船の話のようです。現在、船穀が1月遅れの船を当初予定より1月早く完工して欲しいとの船主要望工程のようですので、これは?。工事部はこのところ毎日サンマ船のコールに対応しながら遠洋船の修繕、新造船に精を出しております。今朝は気仙沼は68栄久丸さんがサンマ54トン、あとカツオが40トンみたいです。そろそろ朝礼タイム、マスクをしてる人もおり風邪には注意の季節です。

2019.11.12(火)季節外れの雷の夜でしたが、一夜明けたら暖かい晴れの朝でした。会社に着くと同時にモーニングさんのホロ付き軽トラが会社脇に滑り込んできました。裏のシャッターが開いてましたが、タイムカードの出勤者はないので変だなと思ったらモーニングさんが前の岸壁にいる小舟にA君が行ったぞとのこと。今朝はサンマ船が7隻で約300トン、カツオも少々揚がっているそうです。地元紙、業界紙には共にサンマは昨年の2割だけの水揚げとの記事が載っています。1日でも永く操業できるといいのですが、。さて今日は午後には来客、みらい造船役員会などあり午前中に病院とペレットの搬送作業を終えたいと思います。

2019.11.11(月)今朝は4時から工事部K君がサンマ船のコール対応で水揚げ入港した船で修理に頑張ってくれました。出社したら丁度修理を終え、会社に戻ってきたので聞いたら「氷揚げ装置のY−△起動器が2コンタクターでモーター端子部が蓋に接触してアースしていた」とのこと。船は水揚げ終わり6時過ぎには出ていったようです、ご苦労さんでした。こちらはビーコさんのお手伝いで年賀状の手配やデーター準備とそろそろタイヤ交換でしょうか。岩手山も裾まで白くなり盛岡は朝0℃まで寒くなってきたようですので、。今朝の気仙沼は曇り空、昼頃から雨の予報となっています。サンマは4隻が入港し140トンの水揚げだったようで、カツオもまだ揚がっているようです。モーニングさん朝の入札業務なかなかお終いになりませんが、商売繁盛ですから頑張ってください。中央新聞は今朝はお休み日、ネットニュースでドイツの大統領の米国批判、メルケル首相の演説が目につきました。独善を控え協調を諭すような批判ですが、こちらの国内ニュースは天皇の行事のパレード外見が満載でした。。

2019.11.9(土)昨夜は急の千厩病院駆けつけ後、モーニングさん差し入れの戻りカツオを刺身でごはんとなりました。脂がたんまり乗って、マグロの中トロのような肉質と色合いで久しぶりにこんな刺身をいただきました。今朝はハラス焼きで朝ごはん、贅沢な食事を楽しませていただきました、ごっつおうさん!。会社にくると設計K君が早出で図面に向かって作業中、そのうち社長も来て後輩育成談義となっていました。工事部は早出はないようですが、サンマは一気に三陸沖に漁場を形成したようで5隻が昨日は水揚げでした。みなさん急激な南下に心配になっているようで、あっと言う間に福島、茨城沖へ行かないことをお祈りします。今日は孫のT君の発表会がありビーコさんと中抜けで観に行ってきます。その後は連日の作業の続きをし、夕方に前沢道場へ稽古に向かう予定です。立冬も過ぎたら朝晩の冷え込みが進んできたようで、朝日課タイムの星空、月の光も冴え冴えとしています。もう少ししたらスタッドレスタイヤの時期になりそうです、みなさんの地はいかがでしょうか。社内でもマスクをしてる人が出てきました、インフル予防は早めがいいですよ。

2019.11.8(金)昨日は休暇日を休んで晩酌してしまいました、今日は代休です。(なんか、訳わからない?)このところ、毎朝メールを開けるとワセダクロニクルの面々から代わる代わるメールが入ってるので、返信をしてこちらにきてます。マスコミは広告など大口のお客(企業)があるのでそこに都合の悪い記事は控えることになります。そのしがらみを切り事実を忖度なく公開し市民に知らせる本来のジャーナリズムを実施している国内でも数少ないグループです。一般市民の寄付だけで活動していますので、私も月々カードや通帳から定額を引き落としし支援しています。メンバーは寄付金は取材活動に使うので、碌にお給料ももらえず志だけでやっています。どんなグループなのか?、是非、サイトで調べてみてください。上京した際にセミナーに参加し代表の渡辺さんとも会ってきましたが、ガッツな人達です。さて、宣伝はこのくらいにして今日もペレットストーブの見積作成提出があります。このところ結構引き合いがあり、中々良い感じです、温暖化防止のため再エネを各自が活用、原発依存の電力会社からも少しでも独立、そんな意味もあります。決して炎を楽しむだけじゃないですよ。

2019.11.7(木)今日は11時に第37福徳丸さんの出港とみらい造船でのサンマ船起工式が重なり、社長は起工式へ私は出港見送りと手分けとなりました。その前までは決算作業、午後は唐桑のお客様からペレットストーブの設置引き合いが入り訪問してみます。建設会社の社長さん宅のようで、どんな機種をお望みなんでしょうか?。国内品については扱いメーカーは、さいかい産業さん、トヨトミさん、山本製作所さんで、海外製はイタリアのEDILMAMINとなっております。それぞれ特徴がありますので興味のある方はお問い合わせください。さて本業のほうは修繕船では遠洋船の帰港中はないので、サンマ船のコール対応が、新船は現在進水前状態からブロック組立までで4隻がみらい造船で建造中で船台に乗っております。電装工事には2隻に入って作業中です。今朝も目の前の岸壁からカツオ船が終漁し母港に帰るため船洗いをしておりました。もう少しでカツオのシーズンも幕になります。寒さが日に日に増して行きそうです。

2019.11.6(水)今日は午後から、福島県の3隻の199トンサンマ船の建造打ち合わせと、IHI汎友会のみなさんのみらい造船視察が重なります。私は視察の迎い入れと同行が優先なので、打ち合わせは社長と設計さんにお願いすることにします。でも1時間の視察ですので終われば合流です。午前中は総務さんたちと棚卸のまとめ、決算の準備などでしょうか。窓の外は陽が輝いて、市場もカツオが揚がってます。でもそろそろ終漁も近づいてるようで脂はのって上々の魚ですが、獲れなくなりました。サンマは内地への水揚げも続いてますが、まばらな入港みたいで最盛期の賑わいは全然です。海が時化ずにこの先漁が続けられる日が延びるといいですが、。11月も初旬も終わり段々とせわしい感じになってきました、12月のお歳暮回しの予定を考えてたら、なおさらです。さて朝礼タイム、みんな元気に出社中、工場長が工事部O君に第二子が産まれたとの報、朝陽がますます輝いて見えます、おめでとうさん!。

2019.11.5(火)米国がパリ協定から正式に離脱表明とニュースに。自国の産業に不利で不公平だからと大統領さんは言っているそうです。自国の産業の前に地球全体が圧倒的な生存不利になるわけですから、意味不明の主張です。おそらく足元からは様々な反対表明や抗議に狼煙が上がっているはずです。日本の報道陣、ちゃんと取材して発表してくださいね。ということで気仙沼情報に戻り魚市場は巻き網とサンマ船が水揚げ中とのこと、共に量はそんなでもないようですがモーニングさんは忙しいそうでした。こちらは日曜日の午後に通夜があり3時ころにビーコさんと夏油に向かいました。11月10日が最終営業日なのでサンマを少し持って泊めてもらい、4日の朝から牛形山(1340m)に二人で登ってきました。ビーコさん、股関節など調子が悪かったのですが登ってみたいと言うことで途中で戻りも有りとのんびり出かけましたが、6時間半かけて頂上も踏んで帰りました。丁度晴れて遠くに焼石連邦がくっきりと望めましたが、あれよあれよと言う間に雪雲がかぶさったと見えたらサーと白く冠雪してゆきました。あの雲が来る前にと思いすぐ下山に懸りました。途中でおにぎり、ウインナーの宿弁当をほおばり14時半ごろ終了、大湯で汗を流して帰宅でした。そろそろ時間、失礼とします。

2019.11.2(土)朝の気温は下がってきました、オーバーパンツ着用で走ってきました。今日は土曜日ですが、会社は営業、モーニングさんは急のご不幸お知らせで帰宅が延期となってがっくり。こればっかりは仕方ないですが、お気の毒です。こちらはメーカーさんから値段交渉のメールが入っているので対応したり所用をやることに。市場はカツオは入ってるようですが、サンマは大型船2隻で170トンくらいのようです。なんとか毎日少しづつですが揚がってるようです。今日は夕方前沢道場へ少し持っていく予定なのですが大丈夫そうですね。浜値はまだ高そうですが、。お天気のほうは雲が出てきてますが、どうなんでしょうか?、久しぶりに雨なしの週末になるといいんですが、。

2019.11.1(金)昨日なんかの記事でツイッター社の社長が11月から政治広告をすべてお断りすると発表したのを目にしました。その後、米国大統領がその決定を米国保守層を貶める行動だと非難しているのも目にしました。でもこの大統領が登場するまでは、国際政治の問題でツイッターで勝手な自己主張を繰り返す方は居なかったですよね。保守層というよりあなたが腕を縛られたと感じなんでしょうね。私はこの決定には賛成です、公的な立場の方は周りの議論に耐えられるよう場で意見を公表すべきですから。さて、気仙沼の話に戻り今朝は巻き網が時期外れでカツオを揚げたと言うのと、サンマの近海の群れは小さかったから連続した漁になるかは不明というのが地元紙に出てました。どちらも海の異常のせいですが、遠いようですが確実な道は温暖化を阻止することです。年代に関係なく16歳の少女の主張と活動をみんなで応援し、その実現を目指す政治家を押し出す必要があります。国、県、市のいずれにもまだまだ見当たりませんから。最後に本業、工事部は毎日頑張ってくれてます、設計の不手際でS−602のチームにはご苦労をかけてしまってるようです。近日中に要対策です。私は高田市のH建設さんにペットストーブの引き合いで今日訪問することに。秋も深まり何件か話が出てきてます。

2019.10.31(木)10月も今日で終い、この時期になってやっとサンマが岩手県沖でも見え始めたとのこと。1ケ月南下が遅れており、漁場は気仙沼から10時間のようです。今から本格化するのか?、時化はどうなのか?など疑問符だらけですが、とりあえず挽回のチャンスは芽生えているようです。期待したいと思います。地元の発送会社さんもやっと開始となり、会社関係、知人友人など追加で各地に送って脂ののってきたサンマを食べて頂きたいと思います。工事部のほうは新船の工程は厳しいですが、みんなで時間外を極力抑えて取り組んでいるようです。また健康診断結果を見て運動を始める人も出ており、共に良い傾向だと思います。でも、先ずは喫煙を止める努力が肝心です、健康寿命を延ばして家族も安心!、よろしくお願いしたいです。

2019.10.30(水)気温は高めになるとの予報、市場はカツオ船、サンマ船も入りモーニングさんも今日は仕事になりそうです。昨日は木質バイオマスの熱利用についてお話しを聞いてきましたが、先進地オーストリアなどのインフラ整備は日本では無理だとの説明、納得でした。それぞれの国の事情に合わせて進めるしかないのですが、政府、国会の考え、認識が世界から周回遅れでは何ともなりません。今日のニュースにもありましたが海底石油探査のための新調査船が就航したそうです、石油や石炭から乳離れしなくちゃいけないのにと、。それでも温暖化による災害がこんな有様まで拡大してるので、いろんな動きが出てきてます。マスコミはこっちにスポットを当てていただきたいですね。さて、本業は2台の発電機整備、換装が一段落し、社長はじめ工事部修繕担当のみんなも安堵のようです。お天気は穏やかそう、台風22号も日本には来ないようです、被災地の復旧が進むといいのですが。

2019.10.29(火)気温は高めですが曇り空の火曜日です。市場は船が全く